最後?の魚野川

今日は年に一度の人間ドックです。

去年の結果があまりにひどくて、一年間生活習慣を改善してきました。数年前から高血圧の薬を飲んでますが、去年の結果は血液関連は全てアウト。かみさんからこのままなら糖尿病から心筋梗塞へ一直線と脅かされ一念発起!!

此処数年間、主食はビールでしたが、アルコールデイは原則週に1日!!基本的に守ってきました。週に二回は電車通勤で7Km歩きました。3カ月で5k痩せてそれをキープしてきました。今回の結果が楽しみです。

胃の検査は胃カメラです。オヤジの死因が胃ガンでしたから検査はきちんとやらないといけないと思っています。鼻からカメラです。気分はオトリ鮎です。今回はちょっと辛かったです。

病院でお風呂に入って昼御飯を食べて家に帰っても12時前です。15分昼寝して12時半過ぎに自宅を出発。魚野川へ向かいます。

オトリを購入して釣り開始は2時過ぎでした。姥島橋上流の友釣り専用区から開始します。

20130910_183734.jpg

写真の上流の右岸です。川の真ん中から瀬の手前を流すとすぐにヒット♪
18cmが口掛かりでした。

少しずつ下りながら釣ります。瀬の芯でいいアタリ♪竿をたてると小ぶりの魚が跳びます。背掛かりのハヤでした。その後石裏で腹掛かりで白い鮎を追加♪

大石の横で良型を掛けますがキャッチ直前でポロリ…

下流の釣り師が上がるようなので下ります。オトリを入れたとたんに掛かりましたがすぐにバレました。再度同じ場所に入れるとすぐに掛かりましたがキャッチできず…

水流が多くて下がると戻れません。下がりながら2匹追加のみ!!

戻って川を渡り再開。2匹追加しました。水温も低く寒くて5時前ですが終了です。

20130910_183713.jpg

6匹で終了です。もう少し水が減れば…

これで今シーズンの魚野川は終了だと思います。先日の代休で金曜日から神通川へ遠征です。何処へ行けば皆さんと会えますかね?


にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ
にほんブログ村





久しぶりに南甘へ

いよいよ今シーズンの鮎釣りも最終コーナーへ!!!

明日は仕事なので遠征は無理です。条件が良ければ魚野川の小出地区なんですが前日から雨。

日帰り釣行なら年券を受けている魚野川か神流川です。

天気予報があまり良くないので降雨コールドもあり得ます。増水は魚野川のほうが凄かったようで、今日は神流川へ向かいます。

途中で見える神流川は濁ってます。

20130907_193120.jpg

琴平橋下流です。かなり減水しています。

20130907_193107.jpg

橋の上流が流れ込みになっています。今年は本当に雨が少なかったです。

今日は釣り師も少ないようであまり見かけません。

いつものように天野さんでオトリを購入します。

ご主人はいませんでしたが、お母さんと色々な話が弾みお店を出たのは9時半近くでした。

19番へ向かいます。

今日は泳がせの練習をしようと思いトロ場から始めます。簡単には釣れません。そんなことをしている内に痛恨の根掛かり。深いところなので回収できませんでした。いきなりピンチです。

仕掛けを直して上流へ向かいます。

トロ場の下から再開しますが釣れません。雨も少し降っています。オトリも弱ってしまい仕方なく上流の瀬に入ります。

20130907_193032.jpg

こんな場所です。余所見をしてたら手元にアタリが!

下流に走られますが無事にキャッチ♪待望の初日は18cmの痩せた鮎でした。これで一安心です。

オトリを変えて再度同じ場所を流すと、ドーンと凄いアタリが!

でもそのまま動きません。竿を立てると根掛かりしたかのようにオトリだけ浮いていますがビミョーに動きます。走られる前に引き抜くことが出来ました。

20130907_193049.jpg

帰って来てから測ったら25cmありました。

大きすぎてオトリに使えず前のオトリを続投です。

すぐにコツンとアタリが!また竿をたてると同じようにオトリだけ浮いています。これも走られる前に引き抜きました。同じく25cmでした。一回り小さいのを一匹追加して午前中は終了です。

20130907_193013.jpg

今日はリュックに昼御飯用の準備を積めて来ました。今日のカレーは具がありませんでした。

午後は上流へ向かいます。

20130907_192958.jpg

こんなチャラで鮎が跳ねてます。そーっと流すと3連チャン♪

18~22cmです。その後アタリが止まってしまい、上流へ!

随分、上流迄行きましたが釣りやすい場所もなく一匹も釣れませんでした。

戻りながら釣りますが結局釣れません。

20130907_192943.jpg

トータル7匹でした。魚はいっぱいいるんですけど私に釣れる魚はあまりいないようです。


にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ
にほんブロ グ村

ひたすらトラブル(魚野川)

昨日を休養と仕掛け等の準備にあて、今日は魚野川へ。今期初めての小出地区です。

青島大橋のオトリ屋さんでオトリを購入し車で移動します。

20130831_172643.jpg

去年何度かいい思いをした場所ですが、流れが随分変わっています。

ハミアトもなく釣れる感じがしませんがとりあえず竿を出します。仕掛けをセットし空中糸の長さを調節しようとしたところ移動用の編みつけから切れてしまいました。いきなりのトラブルです。

釣れないので上流の瀬肩へ移動。多少のハミアトがあります。少しずつ移動しながら流していくとついに掛りました。竿を立てるとダンゴになって飛んできました。振り子抜きで上流へ飛ばしてと思ったらオトリも一緒に飛んでいってしまいました。親子ドンブリ?です。

2匹目のヨーチャンを送り出すとすぐに根掛かり。ちょっときつい瀬ですが回収に向かいます。無事に回収はできましたが戻ろうとしたときにバランスを崩してしまいました。傾斜のあるきつい瀬ですのでもう立てません。ヒザとお尻を石に打ちつけて痛いです。無理せず流されます。下流のトロ場までいけば大丈夫でしょうから。

とりあえず急流からは離れましたので立とうとしたら足が届きません。水を飲んでしまい、ちょっとパニックになりますが慌てずに平泳ぎします。足袋はいてると上手く泳げないものですね。命より大事な竿は離しませんでした。(笑)なんとか岸よりにたどり着きました。

20130831_172625.jpg

たどり着いた場所から記念撮影。写真上流の瀬肩から流されてきました。せっかく回収したオトリもいなくなってしまいました。

まだ10時前です。まだ気力は残ってますのでオトリのおかわりに行きます。初めての体験です。先程のオトリ屋さんで1匹追加してそのまま青島大橋の下流で釣ります。

20130831_172658.jpg

背バリ+オモリ1号で釣ります。しばらくすると竿を立てた時に掛かってました。なんちゃってヤナギの後針に口掛かりです。餌でも食べたかのような見事な口掛かりでした。

その後も1匹掛けますが抜こうとした時に水面に当たって中ハリスから切れてしまいました。

とりあえず昼食休憩にします。

20130831_172712.jpg

ローソンブランドのカレーは美味しかったです。

少し下流で再開します。

20130831_172727.jpg

こんな場所で1匹追加します。あまり釣れませんので朝の場所へ車で戻ります。

忍7号3本イカリで瀬肩から開始すると早々にヒット。振り子抜きしますがポロリ。すぐまた掛ります。がっちり背掛かりの20cmサイズです。そんなに大きくないですがヘラブナのような体高がある鮎です。

オトリを変えて流すとまたすぐにヒットしますが抜こうとした時にポロリ。なんちゃってヤナギに針を変えます。いざセットしてオトリを流そうとしたらオモリと背バリが絡んでトラブル。ハナカン周りを交換して背バリをつけようとしたら背バリケースがありません。どこかで流してしまったようです。

オモリを2号にして釣りますが、うまくオトリが入れられません。そんなことしている間に背掛かりの野鮎もグロッキー。オトリを変えますがこの場所で釣れるオトリはいなくなってしまいました。15時ですが、これでギブアップです。

弱ったオトリはリリースしてしまい、写真撮るのを忘れてしまいました。

全部採れていれば全然違う展開だったでしょうが・・・

言われなくても解っています。下手ですから・・・

背バリがないと釣りが成り立たなくなってました。ちょっとビックリです。

にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ

神通川最終日

長かったような遠征も最終日です。

どこへ行こうか迷いましたが、空港前へ。前日までの新保橋下流右岸ではなくだいぶ下流の左岸です。

20130830_053302.jpg

7時前からスタートです。既に何人か釣り人がいます。

なかなか釣れません。そんな間にあっという間に人だらけ。竿1本半ぐらいの間隔です。

風が強く吹き始めました。オトリを上手く操作できませんのでいつもの背バリの他に1号のオモリをつけて釣ります。

手前から順に釣って行きます。ちょっとした波立ちの場所で2匹ゲット。前後にはあまり動けませんので立ち込むと3連荘。風のせい?でうまく取り込めず1匹しかゲットできませんでした。その後足元で1匹追加。とにかく風が強いです。

右岸の人はそれなりに釣れていますがこちらはあまり釣れていません。4匹のみです。9時半ごろに場替えを決断します。

上流へ向かいますが前日釣っていた新保橋下流はものすごい人です。もしかして富山県だけ毎日日曜日なのでしょうか?

今回竿をだしていない岩木へ。車は5台止まっていましたが釣り場はあります。

20130830_053243.jpg

大きな岩の下の瀬に。開始早々小さいのが連荘。大きいのも掛ります。1番大きいのは20cmほどでしょうか。お昼までに7匹。18cm以上が4匹。

昼食休憩後は大沢野へ。

20130830_053228.jpg

釣れても小さいとのことでほとんど人がいません。空港前と同じ漁協の同じ川とは思えません。

開始したときは風がありませんでしたので4本イカリでスタート。手前のヘチから始めると3連荘。最初は10cmでしたが次は15cmほど。

立ち込んで瀬の芯を釣ると16cm級が釣れます。たまに20cm前後が混ざる感じです。おとりにならないようなのはあまりありませんでした。

途中から強風が吹き荒れます。大きめのオトリに18cmが掛かったとき、竿を立てるのが精一杯でした。引き寄せようとして竿をためながら下ろうとすると転びます。竿をためながら流されます。股下ぐらいの水深ですが、気分は激流を釣っている野嶋玉造さん。バカヤロウ、コンチキショウとかいいながら何とかゲット。

ずぶぬれで風がありますから太陽がでてないと寒いです。4時前ですが、なんとか30釣れたので気力、体力も限界に近いので帰ろうと思っていたとき、網打ちの二人組に声をかけられました。下流から網やりますとのことでいいですかと。こちらは帰るつもりでしたので遠慮なくどうぞといいましたが、網やってるから帰ったと思わせるのも悪いのでもう少し頑張ることにします。

少し下流に大きな真っ黒な石が点在しているちょっとしたスペースを発見。20cmサイズが5連荘でした。本当に帰るつもりだったので網打ちの人たちに感謝です。

20130830_053212.jpg

今日は35匹でした。15cmクラスが多かったですが、個人的には十分です。初日のJRは10cmクラスでしたから。

釣れている人は釣れています。私との違いがわかりません。連荘しても私は3連荘程度です。同じ場所でねばっても私には釣れません。岩木、大沢野ではそれなりに釣れましたが広いスペースを釣れますからオトリ沈めて掛かる鮎を探せば釣れます。それではいつまでたっても上手くならないですよね。それなりに私なりの考え方で私なりのやり方をやってみましたが、考え方かやり方のどちらかが間違っている訳です。結果が全てを物語っています。

そういう訳で、今回はまったく収穫がありませんでした。もう少し釣れるようになりたいものです。

4日間の収支は
朝食代(コンビニ)                 1,000
昼食(初日のみラーメン屋、2日以降はいつもの)   1,000
夕食(ラーメン屋、すきや*2、王将)        2,700
オトリ(初日のみ)                 1,000
風呂(八木山鉱泉、ゆーとりあ越中)         2,000
飲み物他                      1,500
高速                        2,550
ガソリン代(650km、@27km)        3,600

合計                       15,350

家族ほったらかしでの一人遊びですから経費削減は当然のことです。
よろこんで鮎を食べている家族に感謝です。

神通遠征3日目

今日も5時過ぎに起床です。

ブログにコメント頂きましたので高速下へ行って見ましたが、てんちゃんさんとは会えませんでした。

コンビニで朝ごはん買って、昨日と同じ空港前に行きます。

7時前から釣り開始です。

20130828_195613.jpg

左岸はすぐに人でいっぱいです。

開始早々3連チャン♪しかし、その後続きません。9時過ぎ迄追加なし。

20130828_195630.jpg

上流もいつの間にか人でいっぱいです。

上下に人が来ました。ポツポツ釣れてますが私はダメ!

なんちゃってヤナギからスパット7号4本イカリへ変えるとポツポツ釣れました。

午前中は9匹で終了。

昼食後は下流へ行こうと思いましたが、その前に午前中にやった場所の少し下流でやってみますが、私だけ釣れません!!

午後の一匹目が来るまで約1時間。非常に悔しいので此処でとことん粘ることにします。

20130828_195648.jpg

こちらも混んでます。それなりに釣れてます。

少し竿をたてぎみにしたらポツポツ釣れました。

結局、25匹でした。下手なのはよくわかってますが、今日は非常に悔しかったです。

昨日と変わらない釣果ですが、周りの人は昨日より良く釣ってました。

明日が最終日♪さすがに疲れはててます。


プロフィール

怪しい鱗人

Author:怪しい鱗人
鮎釣り暦は20年を超えましたが全然上達しません。(ウルトラセブン第10話本編より)
LINKはご自由にどうぞ

にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ

にほんブログ村 アウトドアブログ ウォーキングへ

にほんブログ村 観賞魚ブログ 古代魚へ



最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR