特定外来生物飼養等許可証到着

先日、無事に環境省関東地方環境事務所より特定外来生物飼養等許可証が到着しました。

法律の条項が示された上で何だかいろいろと書かれた書類が届いています。

「特定外来生物の飼養等をするには特定外来生物による生態系等に係る被害の防止に関する法律第5条第1項の飼養等の許可を有した上で、同条第4項に基づき付された許可条件を適正に履行するとともに、同条第5項の規定に基づいて主務政令で定められた方法により・・・・」

何分、国語能力が低くてよく理解できません。学生時代は文章を読んで作者の意図を考えるなんて自分がどう感じるかが大切で無駄な作業だと思っていました(笑)。社会にでるとそういう能力がないとまともな書類も書けないんですね。私の職場はそんなことで時間が掛かる生産性の低い職場ですが、私自身の国語力の無さからもきてるんでしょうね。それにせっかく許可証をもらったのに書類の中身を正しく理解できないとまたしても逮捕の恐怖と戦うことになってしまいます(笑)

よくわかりませんが親切にも内容を整理すると以下の通りとまとめてあります。

基本事項
・申請した目的以外用途で飼育できません。
・申請した施設以外で飼育できません。
・同時に飼育できる数量を超えて飼育できません。
→これらが遵守されなかった場合、違法となり罰せられることがあります。

許可証はもらえましたが許可を受けてから30日以内に識別措置の届出が必要とのことでもう1枚書類と写真が必要とのことで準備します。

2019031517390550c.jpg

有効期間も3年で切れる前に許可の更新が必要になります。3年後に忘れないようにしないと(笑)

本日は先日の日曜に出日した代休。明日以降、また雨になりそうなので畑の草退治をします。昼食に桜木で黒ふじ麺を食べてお腹いっぱいなのでゆっくり食休みしてからです。先日スカパーで放送していたBSジャパン、ココリコ田中さんが主演のプリズンホテルを録画してあったので横になって鑑賞。以前に原作を読んでましたがココリコ田中さんの支配人はハマっています。第2話まで見てから野良仕事開始。

20190315173904c8d.jpg

第2話が演歌歌手の話、トラクターのエンジン音をBGMに歌いながらの野良仕事。何故か津軽海峡冬景色を熱唱しますが出だしの歌詞が思い出せません。最近何かと思い出せないことが多くてボケ老人化が進んでいるようです(笑)

繰り返し歌っているうちに無事に「上野発の夜行列車」が出てきて一安心。とりあえず草退治も完了です。

その後は続けてプリズンホテルを鑑賞。第3話の一家心中しようとする親子の話は原作も覚えてました。幸いにも一人で見てまして涙が止まりません。先日の特撮ガガガの最終回も見ているときに思わず涙ぐんでいるところをかみさんに見つかってしまいました。年齢のせいでボケ老人だけでなく涙もろくなってきたようです。その後の4話はオレオレ詐欺の話、これもとっても面白かったです。今のところ第5話までしか放送されてませんが残りもとっても楽しみです。


コメントの投稿

非公開コメント

No title

日本語。
私はいまだに読点のつけどころに悩みます。
でもこう読んでみると、難しい文章はあんまり読点は使っていないんですね。

「あなた、かわりはないですか? 日ごと寒さがつのります~。」がぐるぐるしているのですが、これは何でしたっけ?
久しぶりに演歌を歌いたくなりました。

No title

みのじ様、コメントありがとうございます。

ブログも酔っぱらって勢いで書いていることが多いので、後でこっそり文章を直してたりします。

都はるみの北の宿からですね。津軽海峡冬景色を思い出した後はこの北の宿からを歌ってました(笑)
プロフィール

怪しい鱗人

Author:怪しい鱗人
鮎釣り暦は20年を超えましたが全然上達しません。(ウルトラセブン第10話本編より)
LINKはご自由にどうぞ

にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ

にほんブログ村 アウトドアブログ ウォーキングへ

にほんブログ村 観賞魚ブログ 古代魚へ



最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR