超低速スノータートルin雪国partⅢ

今日は先日当選した北越急行の冬期企画、超低速スノータートルin雪国partⅢの日です。事前にくろすけさんと打ち合わせができてましたので簡単に会えるものだと思ってました。

まずは高崎駅7:12発の水上行きに乗ります。座席がほぼ埋まる程度の乗車率、結構混雑しています。沼田を過ぎてもほとんど雪がありません。さすがに水上周辺ともなると多少の雪が見えてきました。

水上で長岡行に乗り換えます。皆さんこの列車に乗り継ぐのかと思っていましたがそうでもなくて意外と空いてます。

国境の長いトンネルを抜けると雪国であつた

201902231802385ea.jpg

まぢです。

越後中里で乗客もほとんど降りてしまい車内はガラガラ。余りに眠かったので、それこそベンチシートに寝そべっていようかと思っていたその矢先に越後湯沢に到着。あっという間に満員電車。一瞬で空想の世界から現実の世界に引き戻されます。それでもほとんどのお客さんは上越国際スキー場前で降りてまたしてもガラガラに。何てことなく六日町駅に到着は9:20。駅構内を確認しますが超低速スノータートルin雪国partⅢの案内が見当たりません。JRの改札口にいた駅員さんに聞いてみたのですが知らないとのこと。同じ駅を使ってますが会社が違うので何かとあるのでしょうか?

改札を出てみると人だかりがありまして、私達がブービー?だったでしょうか、時間前に何とか受付できました。

20190223180239513.jpg

事前説明が終わるころに私達が乗る列車がホームに入ってきました。

2019022318024133b.jpg

立派なヘッドマークがついています。

20190223180242f82.jpg

ゆめぞらと言うだけあって素敵な機能がついてます。1両編成で全席指定。くろすけさんが座る場所は判っています。私達の座る場所も伝えてあります。写真撮ったりしているとあっという間に出発時間。出発してからは司会の駅員さんの話もあって挨拶するのも難しいと事前にくろすけさんから教えて頂いていたいた通り、出歩けません。先頭と最後くらい離れてますのでどんな感じの人かもわかりません。

駅員さんの楽しい話を聞きながら電車はゆっくり走っていきます。

20190223180243303.jpg

ほくほく線唯一の鉄橋で信濃川を渡ります。色んな話を聞かせてもらいましたが、全部忘れてしまいました。

20190223180320596.jpg

まつだい駅を過ぎたトンネルの中で上映会?です。昔のご当地の写真から現在までの貴重な写真を見せてもらえました。

20190223180322f67.jpg

まつだい駅で降りて松代工務区へ。降りるときもくろすけさんとは挨拶できず。

20190223180324113.jpg

この辺もあまり積雪はありません。まずは除雪体験とのことで除雪開始。

201902231813302c8.jpg

ガラスの腰が砕け散ります・・・

20190223180325faf.jpg

休み休みでかみさんと二人で雪だるま1個分ぐらいでしょうか。除雪といっても線路周辺の雪を線路に戻す?作業です。

20190223180326959.jpg

除雪車登場です。参加者も乗れます。参加している子供2人とじゃんけんで勝った6人が乗りました。

2019022318041331a.jpg

結構な勢いで雪を飛ばしていきます。

20190223180414c8e.jpg

除雪車が通った後は見事にキレイです。

201902231804158b8.jpg

一休みでモグラ汁です。キノコや野菜たっぷりの醤油味?でとっても美味しかったです。本来?だと第二ラウンドでもう一回雪を線路に戻して除雪車発車となるようですが、私を筆頭?に勘弁してくださいという人が多いようで撮影会へ。

201902231804175c5.jpg

除雪車へ乗ります。

20190223180419902.jpg

これなら私にも操作できそうですが、決してそんなことはないでしょうね。

その後、マイクロバスが2台迎えに来まして芝峠温泉雲海へ。

お風呂入ってから食事としたいところでしたが有無を言わせず昼食です。

20190223181144fda.jpg

当然の昼から廃人化計画です。ここで幸いなことに座席が全て指定席でしたのでくろすけさんの座席を確認することができまして、やっと挨拶に成功です。お孫さんがいるとのことでしたが、若々しい感じの方でビックリでした。

201902231813290be.jpg

この周辺の温泉らしくガソリン?の匂いがするショッパイ温泉。露天風呂の見晴らしは最高でした。私達が入浴している時はほとんど降ってませんでしたが、帰る頃には雪が降り始めていました。雪の中の露天風呂を期待していたのでちょっと残念でした。

その後はまつだい駅へ戻って六日町駅へ。まつだい駅でビールを買おうかと思いましたが、この列車にはトイレがついてませんので諦めました。20分ほどで六日町駅到着で解散になります。

20190223181148adc.jpg

今年は暖冬なのか雪が少ないようです。ここでゆっくりくろすけさんと話しができました。私にとって鮎釣りするブログ仲間はnasさん経由でたくさんできましたが、コメントを当してリアルにお会いでいたのは今はブログ更新してませんがさる年おやじの喜怒哀楽のひこやんさん以来の二人目です。会話も弾みまして楽しい時間を過ごすことができました。本当にありがとうございました。

その後、私達は越後湯沢から新幹線で帰宅。

20190223181149a54.jpg

越後湯沢駅で購入した地ビールで居酒屋上越新幹線です。地ビールですので期待はしてませんでしたがこれはマヂで頂けません。高崎以北の新幹線はあまり乗ることがないのですが、トンネルばかりでちょっと残念ですね。

コメントの投稿

非公開コメント

こんにちは

楽しい旅行、お疲れさまでした。今年は雪が多いと思っていたのですが、暖冬で少ないほうなんですね。ガソリンのにおいのする温泉なんですか?!衝撃的です。地ビールも、当たりはずれがあるんですね。

No title

すごいです。
まさかシャベルで除雪をするとは想像もしていませんでした!!
腰に力が入っていませんよ(笑)!!

私は雪国育ちなので(新幹線で通過した駅です)、除雪車はよく見たことがありますが、運転席って初めてです。
こんな電車のような操作をするんですね!
ハンドルってないんですか??
こんな経験(雪かきも含めて)なかなかできるもんじゃありませんから、是非次回も挑戦していただきたいです。


くろすけさんとのツーショット、見たかったです~。

No title

Rose様、コメントありがとうございます。

新潟の十日町方面の温泉はガソリンのような独特な匂いがあります。グンマーも倉渕方面におなじような匂いの温泉があって実は繋がっているのではないかと思っています(笑)

日本の地ビールは軽い感じのものが多いのですが、この竜の模様の缶ビールは不思議な味でとてもビールとは思えないものでした。

No title

みのじ様、コメントありがとうございます。

シャベルで雪かきが始まった途端に腰が悲鳴を上げてました。(笑)司会者から説明がありましたが、まったく生産性のない大変な作業なのに、雪国の人たちはやらなければならない作業なので本当に大変なんですね。

この除雪車、前にも後ろにも進めまして前後に運転席があります。雪を巻き込んで外に飛ばすのと雪をかき分けることができるようです。なかなか人気のツアーのようで競争倍率が高いとのことですが、雪の露天風呂に入れればよいのでもういいかなと(笑)

さすがにツーショットは・・・(笑)

おはようございます^^

お疲れ様でした^^
この後、直接、長岡に向かい宿泊、翌日は磐越西線経由で巡り
昨晩、帰宅しました。
さすがに、疲れて・・・ご連絡が遅くなり、申し訳ありません

今回のツアー、楽しまれたでしょうか?

企画によっては鉄分の濃い方が大勢参加されたり、添乗社員さんも
そういった内容の解説が多くなりがちで・・・鉄道にあまり興味の
無い方には抵抗あるかなと心配でした
特に奥様、楽しんで頂けたらのなら良いのですが・・・。

また何かの時(怪獣酒場?)、ご一緒出来ると良いですね^^

No title

くろすけ様、コメントありがとうございます。

確かに鉄分の多いツアーでしたが、ガイドの駅員さんの説明は雪国ならではの苦労など楽しく聞くことができまして、十分楽しめました。

怪獣酒場でオフ会とかできたら最高ですね(笑)

プロフィール

怪しい鱗人

Author:怪しい鱗人
鮎釣り暦は20年を超えましたが全然上達しません。(ウルトラセブン第10話本編より)
LINKはご自由にどうぞ

にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ

にほんブログ村 アウトドアブログ ウォーキングへ

にほんブログ村 観賞魚ブログ 古代魚へ



最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR