好調なハズなのに(利根川)

今朝、外に出ると

201809161812144c5.jpg

昨日は地面に落ちていましたが今日は浮かんでました。

今日は朝から良い天気です。南甘も利根川も20cmからの増水、魚野川まで行く気もしないし先週の感じからすると利根川も濁っているハズ。やる気もあまりありませんが、一応準備して利根川を見に行きます。若干濁っていますが釣りができないような濁りではありません。水位も下げ傾向なので今日は利根川で釣ることにします。

オトリは大島オトリ店へ。今年は利根川が好調ということでこの時期特需に沸いているようです。おかみさんが釣り師の皆さんがブログとかで宣伝してくれているのでありがたいと言っていましたのでこちらでも。

場所は旧日赤病院の裏側。国道50号を県庁側から行った場合、旧日赤病院入口の信号の1つ先の信号を左折、最初の大きめの交差点を左折して少し行くと左手にあります。オトリのノボリも出ているので分かりやすいと思います。

オトリは3匹1,000円、日釣り券2,000円。このオトリ屋さんは養魚場なのでこちらで飼育している鮎を売っています。毎日しっかり餌を与えているようでとってもよいオトリでした。

201809161812159d7.jpg

向かった場所は大渡橋上流左岸。グランド入口に警備員さんがいて本日はトライアスロンの大会があるようで道路が通行止めになるとのこと。解除は15:30とのことなのでその時間までは頑張らないといけません。釣り開始は10時過ぎくらいでした。結構な釣り師がいます。中州へ渡って右岸側の流れから開始します。対岸に監視員がいました。杖を突いて歩いていましたから年配の方なのでしょうか。ベストに仕舞ってある日釣り券を出して振り回すとOKのサインを出してくれました。30年前なら毎年こんな感じで釣り師もたくさんいたのでしょう。久しぶりに賑わう利根川をとっても嬉しく思っているのでしょうね。

今日もSG PE急瀬Pに複合0.2号で開始します。1時間ほど釣りましたが全くダメ。左岸側の流れに移動します。すれ違った釣人と話すと岸際が良い模様。オモリを着けて釣り下ると1回ガツンと当たりましたが逆針が飛んだだけでした。午前中はボーズで終了。

201809161812170fb.jpg

冷やし中華のつもりで買ったのに冷たい中華そばでした。昼食に戻ってきた人に話を伺うとそれなりに釣れているようです。

20180916181218491.jpg

午後はこんな感じのチャラで開始。仕掛けは複合0.05号に変更、2回ほど当たった感じがあって逆針が飛んでましたので針を秀突7号4本イカリからトンボ7.5号4本イカリに変更。しかしその後は全くアタリもありません。周りの人達も入れ掛りの人はいませんがポツポツは釣れているようです。放浪の旅に出て上流の瀬を流しても全くアタリなし。4時前ですが終了するつもりで入川地点まで戻りますが途中の浅いトロ場で仕掛けをフロロ0.175号に変えて再開すると目印がぶっ飛びまして

20180916181220694.jpg

20cmオーバーの鮎です。流れがキツクない場所だったのでフロロ0.175号でも引き抜きできました。その後に18cmの痩せた鮎を追加して2匹で終了。竿を立てた泳がせだと300gを超えるSG PEだと釣りづらいですね。そもそも最初からFWかRSでフロロの泳がせしたほうが良かったんでしょうね。一発大物狙いでしたがそれならもう少し下流の流れが太い場所のほうが良かったのかもしれません。魚は跳ねているしハミアトもそれなりにありますからもう少し釣れてもよいんじゃないかと思いますがこれが実力なんですね。

帰ろうとすると河川敷のグランドで見慣れない球技をしている人たちがいました。最近はこの未開の地グンマーも外国人が増えていて外国人が大きめなボールを投げて羽子板のようなバットで打ってました。クリケットでしょうか?道路もあまり混雑してなかったので帰宅するまで30分かかりません。これだけ近くで釣りができると楽ですが、残念ながら川があまりキレイでないのが・・・


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

怪しい鱗人

Author:怪しい鱗人
鮎釣り暦は20年を超えましたが全然上達しません。(ウルトラセブン第10話本編より)
LINKはご自由にどうぞ

にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ

にほんブログ村 アウトドアブログ ウォーキングへ

にほんブログ村 観賞魚ブログ 古代魚へ



最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR