怪獣倶楽部

スカパーでのサッカー中継はなくなってしまいましたが、ファミリー劇場だけは継続して契約しています。現在だと帰ってきたウルトラマンの放送をしていますので録画してみていますが、たまに番組の宣伝で面白そうなのがあるとみます。深夜食堂は毎月通院している病院にビックコミックが置いてあるのでよく読んでいたのですが、小林薫が主演でドラマ化されてたんですね。私のイメージとはちょっと違うのが残念でしたが面白かったです。

怪獣倶楽部

たまたま気付いたのがこの怪獣倶楽部~空想特撮青春記~。私達世代の特撮ヲタクにとっては琴線に触れるとっても面白いドラマ。

第一話が「狙われた街」メトロン星人の話です。特撮ヲタクを隠して彼女と付き合っているという設定のドラマですが、出演者のみなさんがヲタクっぽくって私も仲間に入って語り合いたいものです。

第二話は「セブン暗殺計画」ガッツ星人のガッツがガツ(腸)だとは言っていましたがガツは胃ですかね?主人公のリョウタがガッツ星人に捕まったソガ隊員のようにぐるぐる回るシーンなど原作を上手くパックています。

第三話は「さらばウルトラマン」ウルトラマンの最終回。最後、ゾフィーから命をもらって生き返ったハヤタ隊員の記憶がないところと彼女の存在を隠そうとするリョウタが記憶喪失のふりをしているところと重ねています。

第四話(最終回)は「史上最大の侵略」ウルトラセブンの最終回です。ダンがアンヌに自分が宇宙人であることを告白するシーンを使ってリョウタが怪獣が好きであることを告白しています。最後には彼女の母親役としてアンヌ隊員役を演じたひし美ゆり子さんが出演されています。ちょっと無理がありますかね。

特撮ヲタクにはたまらないドラマですが、そうでない人には全く面白くないドラマです。一緒に見ていたかみさんはつまらないと言ってました。無理やり恋愛ドラマにせずヲタクを全面にだしたほうがおもしろかったような・・・

私の場合はかみさんと結婚する前に私が特撮オタクであることは報告してありまして一緒にサンシャインのウルトラマンフェスティバルに行ったりしてましたがドラマは1970年代が舞台となっていますからちょっと違いますかね。

リョウタを演じた俳優さんはもしかしてと思ったら本郷奏多さんでした。

akagi1.jpg

怪獣倶楽部でのヲタク役もよかったですが、このアカギも凄くハマっていると思います。漫画のドラマ化にはがっかりすることが多いのですが、この役はほぼ漫画のイメージ通り。このアカギもスカパーで放送してくれていたので全部見ることができました。


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

怪しい鱗人

Author:怪しい鱗人
鮎釣り暦は20年を超えましたが全然上達しません。
(ウルトラセブン第10話本編より)

にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ

にほんブログ村 アウトドアブログ ウォーキングへ

にほんブログ村 観賞魚ブログ 古代魚へ



最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR