雨ですが(神流川)

6/29、平日にも関わらず練習会場を予約するために夜の番へ。

2017070117462983a.jpg

来年7月の会場予約です。当然一番です。

2017070118495065b.jpg

ベンチを用意してビールで一人乾杯して寝袋で寝ます。夜中の2:30頃に次の人が来ました。当然一番だと思ってきたようで私がいるのに気がつかずお互いにビックリ。結構雨が降っています。3番目の人は4:30頃。6時には交代の人が来てくれて私は会社へ。職場の駐車場に車を停めて寝ていると7時前に会社からトラブル発生で携帯に電話。8時まで寝るつもりでしたが完全に起こされてしまいました。会場予約は7/1の朝なので6/30も夜の番がありますが、金曜日は仲間が夜の当番になっています。立場上、顔を出さないわけにもいかないので差し入れを持って20時前には現地へ。仲間はビールで乾杯ですが私は帰るつもりなのでお酒は飲まずに22時頃には帰宅。流石に疲れ果てていまして起床は7時過ぎでした。

会場予約は私の担当ではないので今日は時間があります。前日にnasさんに連絡すると南甘に行く模様。起きてみると結構雨が降っていますが本日決行との連絡が入ってました。自分一人なら間違いなく欠航ですが、仲間ってありがたいですね。疲れも溜まっていますし若干こなさないといけない作業もあって自宅を出発したのは8:30頃。道中に見える烏川は濁りが入っています。途中も結構な雨です。神流川は濁りに強いので車中から見える川はまだ濁っていません。下流域は釣り人もいませんでしたがマンコー辺りからはそれなりにケダモノヘンの王様な人達がチラホラいます。明日のG杯の下見なんですかね。nasさんとの約束の場所へ着きましたがどこにいるのかわかりません。雨も結構降っているので諦めたのかと思い連絡してみると釣ってました。場所を確認した上で天野さんへ向かいオトリを購入。

20170701174631b0f.jpg

すぐにnasさんと合流できました。nasさんも苦戦していたようですが目の前であっという間に2匹ゲット。少し話し込んでから私は上流で開始します。大石周りの沈み石にオトリを止めるイメージで釣り開始ですが全く掛かりません。少し上流のチャラ瀬を流してもダメ。もう既に12時を過ぎています。下流に戻ってみるとnasさん達はもっと下流へ移動してましたので右岸側のヒラキで再開します。天野さんのオトリは良く泳ぐのですがヨーチャン1号は流石にバテ気味です。左岸側の流れのキツイところに沈めると起死回生の一発。

20170701174632bda.jpg

口掛かりで逆針も外れませんでしたが中々の良型でした。こいつをオトリに左岸側のヒラキで泳がせると同サイズがすぐにヒット。これも逆針が外れず団子になってキャッチ。この後も15cmサイズをゲットしたところで一旦お昼休憩にします。

しばらくするとnasさんとミヤビさん達も戻ってきましてみんなで昼食休憩。何故かこの時間だけは雨が止んでました。鮎釣りの話で楽しい会話に花が咲き、重くて痛い腰が上がりません。15時過ぎに再開しようと準備を始めましたが雨が強くなってきましたのでみんなで雨宿り。結局雨は弱くならず濁りも強くなってきたので残念ながら降雨コールドになりました。

最近は立て竿の泳がせを意識して釣っていますが今年は最初の1匹を採るのに苦戦しています。結果的に今日も1匹目は泳がせでなく瀬の引き釣りでゲットして展開が変わりました。私のなんちゃって泳がせ釣りはヨーチャンではダメなレベルということですね。

にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ

コメントの投稿

非公開コメント

雨寒釣行

今日は雨の中お疲れ様でした。
釣行時間は天候で短くなってしまいましたが、鮎談義に花が咲いて楽しい時間でしたね。
引き水の大釣り、今夜夢みましょう😴

No title

ミヤビさん、コメントありがとうございます。

今シーズンも楽しい時間が過ごせればありがたいです。若手の釣り仲間が増えて素晴らしいですね。

No title

けだものヘンの王様・・・呼ばれた気がする(笑)

No title

KOJIさん、コメントありがとうございます。

わかりました?

私も同類です。(笑)
プロフィール

怪しい鱗人

Author:怪しい鱗人
鮎釣り暦は20年を超えましたが全然上達しません。(ウルトラセブン第10話本編より)
LINKはご自由にどうぞ

にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ

にほんブログ村 アウトドアブログ ウォーキングへ

にほんブログ村 観賞魚ブログ 古代魚へ



最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR