神流川の悪夢

あれは現実だったのだろうか、それとも幻だったのだろうか・・・

何れにしても恐怖のどん底に叩き込まれました。

閑話休題

昨日は敷島でロスタイムに決勝点決められて本当に悔しく、情けなくて・・・

今日は6時起床です。朝飯たべたりしてだらだらしてるうちに7時近くなって慌てて出発。

神流川へ向かいます。到着は8時過ぎ。

天野さんでオトリを購入します。色々な情報を教えてもらいましたが、当初予定の場所辺りがお勧めの一部でしたので迷わず直行。

130602_1250~01

ここから今シーズンがスタートしました。

浅いチャラです。前日に相当叩かれたと思います。しばらく釣れません。このままボーズかと思い始めた20分過ぎぐらいに待望の初日。15cmほどです。その後すぐに真っ黄色の18cmが釣れましたがその後は続きません。

下流へ移動します。

130602_1440~01

こんな感じの場所です。

飽きない程度にポツポツ釣れます。型も悪くないです。オトリにならないサイズはありませんでした。

お昼休憩までに14匹釣れました。

午後も同じ場所で釣りましたが、歳のせいか、最近仕事が忙しかったせいか、だいぶ疲れてしまい2時までに4匹追加して移動するか帰るか迷って、戻る前にこの場所の写真を撮ろうとした時でした。

防水携帯ではないので仕掛けと一緒にジップロックにしまってある携帯電話をベストから取り出そうとしていたら何かが動いているのが視界に入りました。それは・・・蛇でした。

蛇が泳いで私に向かってきます。サングラスしてますから茶色のシマヘビのように見えましたが、1mほどの蛇です。

くねくね泳ぎながら私の足に這い上がってくる勢いでした。

神流川の渓谷に悲鳴が響き渡ります。恐怖のあまり絶叫していました。(ヴワー×3)

あまり近くに釣り人はいませんでいたが、驚かれた人達、ごめんなさい。本当に怖かったんです。

後ずさりしながら転んでしまい、仕掛けが切れてしまいました。

慌てて立ち上がったときには、蛇はいませんでした。

気持ちも切れて終了です。

130602_1445~01

トータル18匹です。15cmから20cmでした。

今日は針を午前1本、午後1本の2本しか使いませんでした。アステアのキツネ7号4本イカリで、ハリスはフロロ1号です。

フロロのハリスが滑らないか確認するためあえて交換しませんでしたが、午前の14匹(その他4匹ぐらいばらしました)釣っても無事でした。午後の4匹も大丈夫でした。接着剤の付け方をきちんとすることで問題ないことがわかりました。盛期になればまだわかりませんが、昨年の魚野川の解禁後の時期でもズレてましたから十分改善されています。コメントで教えてくれた皆様、ありがとうございました。

水中糸についてもまったく問題ありませんでした。複合の0.05の水中糸に上部はPE0.4号を4cmほど編み込み空中糸へ。ハナカン側はナイロン0.2号を2cmほど編み込みフロロ0.3号をチチワ結びで接続。

まったく問題なく何の不安もありませんでした。蛇に驚いて転んだときに切れたのもフロロの0.3号でした。

編み込み機で検索されてこのページを見た皆様。購入を検討されているのなら絶対に買いです。

こちらも盛期になればわかりませんが、昨年の1匹目は親子ドンブリでスタートでしたからこちらも改善されてます。

神流川で18匹は自己新記録です。今シーズン上々のスタートです。

にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ

にほんブログ村 アウトドアブログ ウォーキングへ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

怪しい鱗人

Author:怪しい鱗人
鮎釣り暦は20年を超えましたが全然上達しません。(ウルトラセブン第10話本編より)
LINKはご自由にどうぞ

にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ

にほんブログ村 アウトドアブログ ウォーキングへ

にほんブログ村 観賞魚ブログ 古代魚へ



最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR