南甘解禁ですが(目黒駅)

昨日倅が帰ってきまして、当然乾杯です。平日2回も飲んでしまいました。とっても嬉しく楽しい時間です。

今日は南甘の解禁日ですが探水会鮎釣り班の日神会で飲み会です。8時過ぎに自宅を出発。かみさんに高崎問屋町駅まで送ってもらいいつものように神保原乗換で休日おでかけパスを購入。神保原駅ならまだ座れます。当然座るのですが、アラフィフのくたびれたおっさんでも年配者には座席を譲るべきなんですかね。目の前にお年寄りが来れば席を譲りますが幸運にもそんなことはありませんでした。それと結構混雑している車内でも紙パックの飲み物にストロー差して飲んでる人を良く見かけるんですが、あれで飲み物をかけられる被害を受けた人もいるんじゃないんですかね。東海道線直通電車でしたので新橋で乗り換えて向かった先は

20160604184732d21.jpg

目黒駅です。【東急電鉄共同開催】目黒の不思議な地名の謎を解き明かそう!です。駅前から進む方向がよくわからなかったのですが案内板みてやっと分かって駅の写真をとっていたら親切なおじいさんが駅からハイキングはこっちだよと教えてくれました。

20160604184734f1b.jpg

坂を下りていくとすぐにあったのが大日如来像です。

20160604184735bc7.jpg

境内では大黒様を祀ってました。その先にあったのが

20160604184737612.jpg

雅叙園です。立派な結婚式場?なんでしょうか。

20160604184738920.jpg

その先にあるのが目黒川です。真っ黒な水で悪臭が漂ってます。最初のチェックポイントは目黒不動尊です。

2016060418481625f.jpg

都内も歴史がある地域は歩いていても楽しいです。

2016060418481763d.jpg

水かけ不動明王です。この池には龍の口が噴水になっていますが自然の湧き水と言ってました。本堂で家族と日本の幸せを祈念して裏に回ると

20160604184819409.jpg

大日如来坐像です。次のポイントへ向かいます。

20160604184820a3a.jpg

目黒寄生虫館です。随分昔ですが藤田紘一郎さんの「笑うカイチュウ」「空飛ぶ寄生虫」を読んでこの博物館の存在を知り行ってみたかったのですが遂に念願がかないました。取敢えず募金箱に少しですが寄付します。藤田さんの著書によると本来寄生虫とは宿主との信頼関係ができていて多少の悪さはする程度で宿主の命を取るようなことはないもの、宿主の命を奪うのは成り上がりの寄生虫でそんなことすると寄生虫自体が死んでしまうわけですからね。ここの展示で一番印象に残ったのが陰嚢水腫の写真です。西郷隆盛がこれだったらしいですが、ここの写真ではキン○マが大きくなって地面まで届いてました。狸の置物レベルではないです。私の場合、今更大きくなってもしかたないですが・・・Orz

時間が足りなくなりそうなので本来のコースを外して先へ向かいます。

20160604184821547.jpg

サレジオ教会です。流石にここでお祈りするようなことはしません。

20160604184945b6e.jpg

続いて碑分谷八幡宮です。桜並木ですが桜の季節はいい感じなんでしょうね。

20160604184947324.jpg

本堂周辺もうっそうとした木々に囲まれていていい感じです。その後もショートカットで大岡山駅へ向かいます。

20160604184949d39.jpg

駅前のラーメン屋さんでタンメン食べました。とっても美味しかったです。

201606041849502bc.jpg

ゴールの東京工業大学です。高校生の時に読んだ本で森政弘さんの「非まじめのすすめ」があります。

ちょっと引用

われわれは今、窓ガラスにぶち当たって遮二無二もがいているハエのようなものではなかろうか、不まじめなハエはガラス窓を見ようともしない。まじめなハエは頑張りさえすればガラスが通過できるとしか思っていない。では非まじめなハエならどうするか。――透明なガラスと空気とちがいを見極め、押してだめなら引いてみなの態度で一歩退く、そうすれば本当にあいているガラス窓のすき間が発見でき、そこから外へ出られるのである。

引用終了

当時、森政弘さんは東工大の機械工学の教授でした。この本を読んで本気で東工大の機械工学科に行きたいと思ったのですが残念ながら私にはご縁がありませんでした。

この本は私の人生にとってかなりの影響を与えた本です。比較的、非まじめが実践できているのは精神的に余裕がある証拠なんでしょうね。まだ実家にあるはずなのでもう一度読み直したいですね。

その後は東京駅へ。14:30集合です。取敢えずウルトラマンショップでウルトラマンのタンブラーを購入。これで鮎釣り時にも冷たいままビールが飲めそうです。ここのお店で八重洲地下街への行き方を教えてもらって初藤へ。

2016060418500813b.jpg

探水会OB会鮎班の8名で昼から宴会です。大先輩ばかりですが楽しくお酒を飲みながら今期の活動計画を決めました。

にほんブログ村 アウトドアブログ ウォーキングへ

明日は南甘へ行く予定ですが、厳しそうですね。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

怪しい鱗人

Author:怪しい鱗人
鮎釣り暦は20年を超えましたが全然上達しません。(ウルトラセブン第10話本編より)
LINKはご自由にどうぞ

にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ

にほんブログ村 アウトドアブログ ウォーキングへ

にほんブログ村 観賞魚ブログ 古代魚へ



最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR