真田丸な駅からハイキング(群馬原町駅)

昨日のACL、浦和戦ですが相変わらずの不可解な判定。主審のファハド・アルミルダシの技術が低いだけではないと思うのですが、何故か韓国チームにPKが与えられる回数が多いような気がするのは気のせいでしょうか。おまけに試合終了後、テーピングのテープを投げ捨て、浦和の選手に注意されて浦項の選手が拾い集めてキャプテンに渡しますが、このキャプテンが再度投げ捨てます。今度は西川が拾い集めてキャプテンに渡そうとしますが激高した選手同士あわや乱闘に。韓国の報道では浦和サポが浦項の選手に投げつけたゴミをキャプテンがまとめて投げ返したとかいうようなことになっているようですが、残念ながら事実は映像として永遠に残ります。当然キム・グアンソクか浦項かKリーグに対し、何らかのペナルティーがあってしかるべしですし日本のマスゴミも何故そのような行為をしたのかきちんと取材してもらいたいものです。きっと朝日新聞の社旗が飾ってあったので・・・なんて言い訳するのではないかと思いますが、毎度こんなことが続くからACLは罰ゲームなんていわれるんですよね。

閑話休題

今日は久しぶりに駅からハイキングへ。夜からの雨も上がる予定なので7:29高崎問屋町発の電車に乗ります。8:24に目的の駅に到着。

2016050416493325a.jpg

吾妻線の群馬原町駅です。「真田氏ゆかりの地 東吾妻「岩櫃(いわびつ)」歴史ハイキング」です。到着したころはまだ少し雨が降ってました。大河ドラマで真田幸村の真田丸をやってますが、私は40年近く大河ドラマは見てません。最後に見てたのは黄金の日々だったかと。

20160504164935f69.jpg

受付は9時からなので駅の案内板でコースの予習をしておきます。9時になって駅前にある東吾妻町観光協会へ。

20160504164936847.jpg

ぐんまちゃんがお出迎えです。駅からハイキングも制度が変わって、今年度用に新しいカードが送付されてまして初めて使います。地図を片手に出発です。国道を進みますがすぐに横道へ入ります。

20160504164938734.jpg

道祖神がありました。この後は沢沿いの道を進みます。

2016050416493967c.jpg

最初は護岸工事だらけの完全に破壊された川でしたが、しばらく進むと渓相も良くなります。

2016050416501567f.jpg

しかし、すぐに砂防ダム。この落ち込みは多少水深があるようで魚もいそうな感じ。でも降りる場所がないので釣りはできないようです。この上流は砂で埋まって平坦な流れです。そんな川を覗いていると黒い影が走ります。小さいながら魚はいるようです。

2016050416501666a.jpg

取敢えず不動の滝を目指します。

201605041650189d5.jpg

すぐにこんな看板が。岩櫃城方面は結構、車も走ってますので大丈夫そうですが、こちらは少し脇にそれた渓流沿いの道です。急に不安になります。山登り用に熊除け用の鈴も持っているのですがこんな展開になるとは思わず持ってきてません。ふと思いついてスマホで音楽かけながら歩きます。あまり音量がないので効果のほどは不明です。

20160504165019ffd.jpg

すぐに観音山不動堂に到着です。百基の観音が祀られていたと伝わっているようです。ここから山を登ると観音山で柳沢城址があります。石門や岩窟、金を掘ったといわれる洞窟があるようです。

20160504165021e41.jpg

山を登らず川沿いを進むと観音山不動滝です。滝壺は浅くて大物の気配は感じられません。来た道を戻って岩櫃城を目指します。

201605041650583b5.jpg

観音山の岩窟でしょうか。金を掘った洞窟でしょうか。長い緩やかな上り坂がずっと続いてます。あっという間に平沢登山口観光案内所に到着です。駐車場にも結構、車が停まっています。真田丸のお蔭なんでしょうね。県外の車が多かったです。

20160504165103965.jpg

観光案内所のおじさんと少し会話します。当然真田丸を見ているものとして会話してきますが、草刈正雄と半沢直樹?以外の出演俳優しりませんので会話になりませんでした。池波正太郎の真田太平記は数年前に読んでいるので全く知らないわけではありませんけどね。駅からハイキングの地図通りよりも真田道の旧街道を歩いたらと勧められました。今回のコースには岩櫃城址は含まれてませんがせっかくなので登ってみます。この時点で汗びっしょりです。

20160504165104ec0.jpg

観光案内所のすぐそばに登山道入口があります。杉林の中を進みますがもう花粉も関係なさそうです。

20160504165147284.jpg

すぐに中城跡に到着。杉林が邪魔してるので見晴らしは良くありません。天気は晴れていて暑くなってきてますが、昨日の雨のせいで非常に滑りやすく危険です。

201605041651489e9.jpg

途中にベンチがあったので一休み。新緑がキレイです。

20160504165150278.jpg

キツイ斜面を登っていくと二の丸跡です。少し狭いです。登り坂が続いて汗びっしょりです。GW中に飲んだビールが全て流れ出ていくようです。

20160504165151ab7.jpg

堅堀となってます。すぐに岩櫃城本丸址です。

20160504165153279.jpg

木がたくさんありましたが、なければ眺めは最高なんでしょうね。岩波正太郎の真田太平記を読んで岩櫃城は屏風岩?の方にあるものだと勝手に想像してましたが違うんですね。

20160504165300c36.jpg

裏手?に回ると原町方面が良く見えます。

201605041653017ef.jpg

お稲荷さんは日向にでてませんでした。1円玉並べて六文銭になってます。

20160504165302fa3.jpg

少しだけ平坦な道がありました。このまま登れば岩櫃山山頂ですが今回は止めておきます。

20160504165304462.jpg

志摩小屋(水曲輪)とあります。虎口があってここが岩櫃城の北端だったようですが良くわかりません。本丸址からはずっと下り坂ですが地面が濡れているため滑って危険です。注意しながら歩きますが膝への負担が大きいです。

201605041653059fd.jpg

観光案内所まで戻って岩櫃神社へ向かいます。駐車場から岩櫃城本丸址を散策してきて約30分というところでしょうか。汗びっしょりなので長袖シャツを脱いでTシャツ1枚になります。風が気持ちいいです。

20160504165438616.jpg

下手な写真で良くわかりませんが畑から湯気?がでています。畑の湯気といったら堆肥からなら良く見たことあるんですけどね。

20160504165438731.jpg

岩櫃神社です。家族と日本の幸せを祈念してきました。

20160504165439923.jpg

真田道を下って行くと東京電力の貯水池がありました。水の色からして吾妻川の水なんでしょうね。本来のコースは元来た道へ戻るのですが案内所のおじさんに教えてもらった通り旧街道の番匠坂を進みます。

201605041654405bb.jpg

東の木戸跡です。旧街道の通行を制御してたんですね。

20160504165442efc.jpg

木戸跡を過ぎると何故ここが駅からハイキングのコースになっていないのがわかりました。あまり人の通らない獣道のようです。緩やかな下り坂が続きます。

20160504165548a07.jpg

ゴール間近に鳥居がありました。流石に登っていくのは止めました。

2016050416555069c.jpg

下り坂の終了近くにお約束の庚申塔発見。

20160504165551d38.jpg

狭い路地を進むと素敵なお店を発見。営業しているかは不明でした。

201605041655526b8.jpg

善導寺です。取敢えず寄ってみました。

20160504165711807.jpg

岩櫃城温泉くつろぎの館です。駅からハイキング参加者は400円の入場料が1割引きになります。ここまで2時間ちょっとでした。当然、温泉に入って疲れを癒します。貴重品用のロッカーに100円必要です。伊香保温泉系の茶色い温泉です。石油臭くはありません。このほかに露天風呂とジャグジーとサウナがあります。ジャグジーはもう少しヌルい方が好みです。

20160504165554695.jpg

当然のビールです。山登りで汗をかいてサウナで汗をかいて体は干からびてましたので生き返ります。

201605041657080eb.jpg

昼食はマイタケご飯セット700円です。とっても美味しいごはんになりました。水曜日なので食事代が2割引きでした。この時点で12:30過ぎくらいです。群馬原町から高崎行の電車は13:36です。13時まで椅子に座って目を閉じて休憩です。

20160504165710d33.jpg

くつろぎの館から見える榛名山方面?です。眺めがいいですね。

群馬原町駅へ向かいます。到着すると何か雰囲気が変です。駅員さんにおばさんがごねてます。どうも電車が遅れている模様。電車が来ないのもおばさんの携帯電話の電池が切れているのも、駅員さんのせいではないのですからごねても仕方ないんですけどね。13:36の高崎行の電車は下りの長野原行きの電車の折り返し運転なんですが、下り電車はまだ群馬原町まで来てないとのことで何時になるかわかりませんとのことでした。自宅に帰るには電車に乗るしかない以上、切符を買って駅の待合室で待ちます。駅員さんが電車が遅れた理由を説明してくれましたが新前橋駅で高校生が駅のホームに座っていたため緊急停止命令が発動され、近くにいた電車は全て緊急停止しました。その内の一台の電車が運悪く電気の管轄の境目?で止まってしまったため二進も三進も行かなくなってしまって遅れたとのことでした。駅員さんにJRとしてこの高校生に損害賠償するのかと聞いてみましたが、代行輸送している訳でもないので恐らくしないと思いますとのことでした。損害賠償すると8桁の金額になるようですね。今後こんなことを起こさないためにも損害賠償請求してもいいと思うんですけどね。

20160504165713914.jpg


電車が来たのは14:50頃でした。酔いは醒めてましたが電車に乗った瞬間に寝てました。無事に高崎問屋町駅で降りて帰宅。現在、歩いた疲労より前日の松の芯摘みの腕への筋肉痛のほうが酷いです。

にほんブログ村 アウトドアブログ ウォーキングへ

今日は12.6km、16,835歩でした。登り坂で位置エネルギーを消費したためか歩数の割りには疲れました。

久しぶりの超大作なブログになりました。書いた本人が疲れるぐらいですから最後まで読んでくれる人も少ないでしょうね。

コメントの投稿

非公開コメント

だいぶ歩きましたね

ビールの写真 ホント旨そうです^^
岩櫃城 当時は難攻不落なお城だったのでしょうね
山梨の岩殿城に似ています

No title

ひこやん様

サントリーは好みではないのですが、干からびた体にしみわたりました。山城で水場がないように見えたのですが、当時は違ったのですかね。
プロフィール

怪しい鱗人

Author:怪しい鱗人
鮎釣り暦は20年を超えましたが全然上達しません。(ウルトラセブン第10話本編より)
LINKはご自由にどうぞ

にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ

にほんブログ村 アウトドアブログ ウォーキングへ

にほんブログ村 観賞魚ブログ 古代魚へ



最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR