Give Up(神通川)

前日の睡眠不足と疲労のため、暑くて何度か目が覚めましたがホテルプリウスで爆睡できました。5時に起床です。

20150802052013926.jpg

今日は新保橋下流で開始します。仕掛けは昨日と同じナイロンの0.6号ですが、竿はFWではなくて香鱗中硬9mです。FWを折るわけには行きませんから。正面の瀬肩から開始します。段々と立ちこんでいきます。早々にヒットします。下流に釣り人がいます。抜くに抜けません。岸際へ誘導と思っても岸際の流れも強いです。オロオロしている間にバレテしまいました。しばらくして20cmクラスをゲット。このサイズだとこの竿でも何てことなくツバメ返しで引き抜けました。20cmがメダカに見えます。

20150802052016d7b.jpg

写真だと良くわかりませんがオモリ2号に20cmのオトリで3番ぐらいまで曲がってます。硬調の竿なら魚が掛かっているかのようです。

目一杯下流までオトリを送ってワイドスパーク釣法なんてやっていたら本当に掛かりました。竿がのされて下らざるを得ません。20m位下流の岸際のタルミへなんとか遊動してゲットしたのは横掛かりの23cmクラス。抜くに抜けませんし引き寄せても鮎をつかむまでが大変なので手尻をマイナス50cmにしますが効果なし。

20150802052015c15.jpg

その後追加した本日の3匹目が今シーズンの200匹目です。なんとか2時間ほどで5匹ゲットですが膝上から股下くらいの瀬を上下するのでかなり疲れました。かなり暑いようですが転びまくって全身ずぶ濡れなので暑さは感じません。転んで流される時にお尻を岩にぶつけるのでお尻も痛いです。

アタリも遠のいたので上流の深瀬へ。まったく釣れません。右岸側の分流を渡って左岸側のガンガンへ。誰もいませんので釣れないのかと思いましたが何てことなく良型をゲット。掛けた後に岸よりのヘチへ誘導しようとしてもうまくいきません。なんとかヘチへとオロオロしてるのに下流から来た網うちの人がヘチに網打ってます。転びながら下って行くのを見て状況を理解してくれたのか待ってくれました。掛けた後、何とか止まったと思った瞬間に2段ロケットで加速されて一気にのされ親子ドンブリ。キツイ流れの沈めやすそうな場所を引くだけで掛かります。荒瀬の中なので良型です。1匹18cmがいましたがメダカに見えます。最後、油断してたら掛かって一気にのされ親子ドンブリ。気力体力限界です。大き目のハナカン周りも終了です。お昼過ぎですがここで終了。本日は10匹でした。左岸の瀬では2時間弱で8匹掛けてます。

20150802052017d66.jpg

南甘や魚野とは全く異なる鮎釣りでした。瀬釣りが好きですがこういう体験はあまりありませんでした。こういう場所で大型を抜くためには竿の性能だけでなく技術が必要なんでしょができるようになりたいものです。とりあえず竿がないからというのを言い訳にしておきますがSCのH3.0なんかだと穂先だけ折れたりしないんですかね。

にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ

コメントの投稿

非公開コメント

No title

おつボンカレー様ですw
運動会でしたね~
南甘 泥濁りで~す

魚野行きます?今からw





No title

nasさんが助けてくれないので全然釣れません。
プロフィール

怪しい鱗人

Author:怪しい鱗人
鮎釣り暦は20年を超えましたが全然上達しません。(ウルトラセブン第10話本編より)
LINKはご自由にどうぞ

にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ

にほんブログ村 アウトドアブログ ウォーキングへ

にほんブログ村 観賞魚ブログ 古代魚へ



最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR