さらば早瀬スペシャル(秋川)

昔、桃井かおりさんのCMで「世の中、バカが多くて疲れません?」というのがありました。大好きでしたがいつの間にかバカがお利口さんになっていました。矢沢永吉さんのCMで「夏だからってどこか行こうってのやめましょうよ…どこ行ったって夏なんですから」っていうのも大好きでした。0.1%のノイジーマイノリティーの理不尽なクレームのために99.9%のサイレントマジョリティーを我慢させることを選択してきた結果、テレビ離れが進んだのではないですかね。誰からもクレームが出ないなんてものは面白くもなんともないですよね。(私のブログのことですね。)

閑話休題

私の親父の姉貴の旦那さんが釣りが好きで何時か鮎釣り行きましょうと言いながら数年が経過。グンマーに遊びに来た時になんて言っていたのですが中々実現できず。それならこちらから押しかけてしまえということで本日遂に決行。4時起きで立川まで迎えに行きます。6時前には無事到着。カーナビが連れていってくれました。お茶をご馳走になって出発。目的地は秋川です。小峰オトリ店を目指しますがカーナビではわかりませんでした。適当に川を目指して走っていくと偶然、お店の前に到着。

20150725163808db4.jpg

駐車場もあって助かりました。私の親父の姉貴の旦那さんなので年配者なのですが聞いてびっくり今年で80歳でした。77歳以上は入漁料半額でした。

201507251638093d3.jpg

お店の前で結構な人が釣りしています。オトリ屋さんで下流のほうが立ちこまずにできるからと勧められ下流へ向かいます。下流のチャラは苔が飛んでいるようなのでパス。もう少し下流へ向かいます。左岸の3段になっている護岸の上を歩いて下り、降りた場所から開始。大石周りの残りアカを狙ってみますが釣れません。おじさん用に早瀬スペシャルにナイロンの0.2号で釣ってみます。

20150725163811c42.jpg

その下流のザラ瀬を狙ってみますが釣れません。私が竿を持っている時に灌木にオトリを引っ掛けてしまい煽ったところ切れてしまいました。釣れないので休んでもらって私は立ちこんで右岸の分流へ。大きな石に苔が残っていそうです。開始早々、強烈なアタリ。中々オトリを浮かせられずタメている間にロケット発射。少しずつ上流へ行くとまたもいいアタリ。下がらずに無理していたら意図しないタイミングで掛かり鮎が飛んできてしまい灌木に当たってそのままリリース。下流へ行って釣ろうとしたところ仕掛けを上部の木に引っ掛けてしまいあおったところ、物凄い音がして早瀬スペシャルの下から2番目が折れてしまいました。平成11年に購入して競FWを使い始めるまでメインで使っていた竿です。流石にもう部品もないでしょうか。腰も抜けてしまっていたので諦め処でしょう。

このタイミングで上流へ戻って、予備の時雨8.5mで再開します。

20150725163812015.jpg

川遊びの家族連れが結構いました。都心からすぐ近くですからお客さんも多いですね。

結局午前中は釣れずに昼食休憩。午後はおじさんは休憩。最後のオトリで荒瀬に特攻をかけますが釣れませんでした。周りもあまり釣れている感じではにので1時過ぎには撤収。鮎はキラキラしていて結構いるんですけどね。

戻って親父の姉貴も一緒に夕方までおしゃべり。夕飯ご馳走になって帰ってきました。

にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ

これで10都県、37河川で鮎釣りです。定年退職したら日本全国の河川を釣ってみたいと思っていますが、私の定年は75歳?

コメントの投稿

非公開コメント

まじで!

逝ってしまいましたか・・・早瀬スペシャル・・・
でも、ガマですよね?あるんじゃない?部品
それとも・・・TFとかSCとか?・・・汗
今日はどこで釣ります?

No title

TFとかSCとか買おうと思ってもこの時期はダメですよね。ここはNAIAD急瀬9mですか。いざという時は平成3年購入のNFT香鱗9mに頑張ってもらいます。

場所は後で連絡します。

プロフィール

怪しい鱗人

Author:怪しい鱗人
鮎釣り暦は20年を超えましたが全然上達しません。(ウルトラセブン第10話本編より)
LINKはご自由にどうぞ

にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ

にほんブログ村 アウトドアブログ ウォーキングへ

にほんブログ村 観賞魚ブログ 古代魚へ



最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR