遊動ピットサカサを使ってみて

2015042517171915e.jpg

FC2ブログの管理機能に検索キーワードがあるのですが、遊動ピットサカサを検索して私のブログに来る方がいます。

私の遊動ピットサカサの作り方はこちらですが、使用した結果と感想です。

初回は今季の初釣行の6月7日。サカサも外れない煮干しサイズが1匹だけでした。次は6月20日。競SCのH3.0を使用した時です。この日の4匹はすべて遊動ピットサカサでした。それなりの瀬でそれなりのサイズで全く問題なし。最後は根掛かりでオトリ放流となりましたが切れたのは水中糸と中ハリスを接続するフロロでした。針掛かりの根掛かりかどうかはわかりませんが針はすっぽ抜けませんでした。その後はヤナギを使うことが多くしばらく期間が空きましたが先日の7月12日。中ハリスがキャッチミスで2回切れたことろから使用。ヤナギのセットも難なくできました。それなりの瀬でそれなりのサイズを9匹ゲットしましたが全く問題なしです。

ちなみに3日とも仕掛けはオザツヨさんが友釣り無双で照会しているタイプで、水中糸が複合0.05号、中ハリスがフロロ0.8号、それをフロロの0.3号でチチワ結びで接続して釣ってました。

泳ぎの良し悪しや違いは私にはわかりません。アブラビレに中ハリスが掛かる心配はありません。終盤の大型には何ともいえませんが今のところ強度も問題ありません。人間がズボラにできているのでマメに調整とかしませんから私のような釣り師には良いサカサ針ではないでしょうか。

にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

怪しい鱗人

Author:怪しい鱗人
鮎釣り暦は20年を超えましたが全然上達しません。(ウルトラセブン第10話本編より)
LINKはご自由にどうぞ

にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ

にほんブログ村 アウトドアブログ ウォーキングへ

にほんブログ村 観賞魚ブログ 古代魚へ



最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR