まさかの鮭?な駅からハイキング(深谷駅)

今日は駅からハイキングへ。深谷駅の「日本煉瓦と渋沢栄一翁ゆかりの史跡巡り」です。自宅を出たのは7:50、高崎問屋町を目指しますが8:10の北高崎駅へ予定変更。ギリギリセーフでした。高崎線へ乗り換えて深谷へ。

20141124153640372.jpg

煉瓦造りの駅です。無駄に広い感じです。受付を済ませて出発。

20141124153641f08.jpg

遠目に見てもいい感じです。遊歩道をひたすら進むようです。少し行くと橋が見えました。釣り師の性で川を覗くと・・・

20141124153643ab2.jpg

大きめな魚が跳ねています。橋の上から覗いてみると鯉ではなさそうです。白く傷んだ体をくねらせて泳いでいたのは鮭でした。

201411241536447e3.jpg

唐沢川という川で利根川に合流します。

201411241536456fc.jpg

この橋の上流に堰堤があり水流も少ないのでこれ以上は登れないようです。

20141124153717af8.jpg

死んだ鮭もいました。浅瀬で産卵の準備をしているようです。10匹以上います。栃木県の烏山駅「清流那珂川の紅葉と、鮭の遡上を楽しむ烏山散策」に行こうかと思っていたのですが交通費が5,000円かかるので諦めたのですが、意外な場所で鮭を見ることができて感激です。

本来の目的とは異なるので先を目指します。途中、遊歩道が途切れて地図を見ながら進みますがよくわかりません。途方に暮れていたところ、今回のハイキングに参加していた方と一緒になり遊歩道を発見。自分一人では全く違う方向に進んでいたはずです。

201411241537186b5.jpg

遊歩道場に観音様がありました。伝統があるものかと思いましたが、すぐ先にもありました。

20141124153720dbc.jpg

最初のチェックポイントの旧深谷宿常夜灯です。ここが旧中仙道なのでしょう。そのまま遊歩道を進みます。先ほど一緒になった方と会話しながら進みます。

20141124153721484.jpg

続いて福川鉄橋です。利根川の水運を利用するために利根川の河川敷まで線路が引かれていたようです。

2014112415372369d.jpg

遊歩道を外れると案内が出てたり出てなかったりでよくわからないですがなんとか煉瓦資料館に到着。開館は金曜日と日曜日のようで入れませんでした。その後小山川の堤防を歩きます。

201411241538085d3.jpg

何を運ぶのかわかりませんが小さな線路とトンネルがありました。一緒になった年配の方と会話しながら進みますので足も軽いです。

20141124153809b50.jpg

小山川の堤防を降りると一面ネギ畑でした。ネギ、ホウレンソウ、ブロッコリーの畑が多かったです。耕作放棄地が少ない地域でした。

20141124153811ecb.jpg

なんとか尾高惇忠生家に到着です。渋沢栄一の義兄で富岡製糸の初代工場長だそうです。

20141124153812ac1.jpg

よく手入れがされていて普通に住めそうです。かまどもありました。

20141124153814c18.jpg

裏庭には煉瓦造りの倉庫がありました。防風林があって枝を横に伸ばしていく不思議な木がありました。桑畑は全くありませんでしたが昔は養蚕が盛んだったようです。

20141124153857015.jpg

渋沢栄一の生家「中の家(なかんち)」です。

20141124153858b84.jpg

ケヤキの木でできていて建築に3年かかったそうです。

20141124153900084.jpg

銅像がありました。庭には池があって錦鯉が泳いでいました。

20141124153901dad.jpg

その先に青淵公園があります。イルミネーションがあるようで夜は多少キレイなのでしょうか。

201411241539032dd.jpg

渋沢栄一記念館です。入場料は無料です。

2014112415400075a.jpg

鹿島神社です。

2014112415400167b.jpg

くすのきの中に井戸があります。もう枯れているようです。続いて最後のチェックポイントへ。

20141124154003af9.jpg

誠之堂です。

20141124154004291.jpg

清風亭です。これらは世田谷区の瀬田にあった第一銀行の保養施設にあったものを深谷へ移設したものだそうです。

渋沢栄一ゆかりの建物がたくさんありましたが管理費用はどこからでてるのでしょうか。不思議です。

この後は深谷駅まで帰るだけです。今回は一緒に会話しながら歩く人がいたため長い単調なコースでしたが飽きずに歩けました。駅に戻って受付を済ませ私は再度鮭を見に、一緒の方は食事に行きました。

2014112415400603f.jpg

2014112415410311d.jpg

201411241541051eb.jpg

20141124154108776.jpg

20141124154109397.jpg

下手な写真でわかりずらいですがかなりの鮭がいます。見学している人に話を聞きましたが今年が初めてなようです。

20141124154139cc6.jpg

2:30過ぎにやっと昼食。居酒屋深谷駅2番線です。高崎問屋町までかみさんに迎えに来てもらい帰宅。トータル17.9km、24,016歩でした。

にほんブログ村 アウトドアブログ ウォーキングへ

コメントの投稿

非公開コメント

おはようございます!

 鮭の遡上ですか!!九州の川では見れない光景ですね~

 取って食べたらダメなんでしょうかネ?

No title

鮭が遡上する南限が利根川と言われてますね。

基本的に川の鮭は取ってはいけないと思ってました。

お世辞にもキレイとは言えない川でしたので、とても取って食べようとは・・・
プロフィール

怪しい鱗人

Author:怪しい鱗人
鮎釣り暦は30年を超えましたが全然上達しません。
LINKはご自由にどうぞ

にほんブログ村 アウトドアブログ ウォーキングへ

にほんブログ村 観賞魚ブログ 古代魚へ

にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ



最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR