おまけの一日(お見舞いとvs京都)

今週は2回も会社から夜中に電話があって、おかげで睡眠不足でした。昨日は3回目の電話。0時過ぎに1回目、3時に2回目の電話で出勤、5時過ぎに帰宅して寝ていたら7時前にまた電話。流石に辛いです。

今日は弟と母親と私の従姉のお見舞いへ。従姉といっても母親と歳も近く、姉妹のような生活をしていていたようで私の母親をねーちゃんと呼びます。

病院が沢渡温泉なので自宅からは1時間30分ほど。私の車でウルトラセブン観ながら行きます。弟も私と同じ環境で育ってますからそれなりに知ってます。母親も懐かしいなどといいながら観てたりしました。

一時はたいへんだったようですがリハビリの効果かだいぶ元気でしたので安心しました。

帰宅途中の道の駅おのこで昼食。そばとご飯と天ぷらのそばセット700円でした。美味しかったです。

自宅到着は2時30分過ぎ。今日はザスパの京都戦でした。NHK前橋で中継していたようでしたが知らずにスカパーで後半から観戦。

後半見る限りでは4-4-2。球際は厳しく相手に簡単に前を向かせず、積極的にインターセプトを狙いお互いに殴り合いな展開。観ていて楽しいサッカーです。大黒や山瀬など非常に怖いですが相手のシュートは中々枠に飛びません。

永田から青木、野崎から大津への交代があり抜け出した瀬川のシュートを相手GKがはじいたところを小林が強烈なシュート。GKが触りますがボールはころころとゴールへ。待望の先制点です。

2点目は青木へ入れたボールが相手DFと競った時に壁パスのようにロビーニョへ。強烈なシュートはGKがはじきますが浮いたボールを青木がヘッドで押し込みます。

京都も4バックから3バックへ変更しますが混乱しています。上手く反対サイドへボールが出ればGKと1対1のような局面ができます。

坂井が奪ったボールを放り込むとギャップができた京都の最終ラインでオンサイドでロビーニョが受けます。GKと1対1なら間違いなく決めます。狭い方へ蹴り込み3点目。

最後ロビーニョに代えて青木を入れますが大勢に影響なくザスパが0-3で勝利です。西京極での京都戦といえば初年度の0-3と0-6という屈辱的な試合が思い出されます。最初は吉本がアレモンにパンチしてレッド以降ボコボコ、2試合目はアレモンとパウリーニョがPKをどちらが蹴るかケンカして結局外してくれたおかげで6点で済んだ試合です。正に手合い違いでした。今日も難しい試合と思っていましたがザスパの完勝です。これで来週は気分よく過ごせそうです。

にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ

讃岐vs富山は両サポーターに取っては胃の痛くなる試合でしたでしょうが讃岐の逆転勝ち。初勝利がザスパでなくてほっとしてます。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

怪しい鱗人

Author:怪しい鱗人
鮎釣り暦は20年を超えましたが全然上達しません。(ウルトラセブン第10話本編より)
LINKはご自由にどうぞ

にほんブログ村 アウトドアブログ ウォーキングへ

にほんブログ村 観賞魚ブログ 古代魚へ

にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ



最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR