関ヶ原GO!GO!GO!(その1)

大阪城から関ヶ原へ向かいます。

130303_0907~01

昨日の雪で山は白いです。

130303_1027~01

さすが、関ヶ原駅です。とりあえず歴史民俗資料館を目指します。

130303_1035~01

関ヶ原駅から歩き始めるとすぐにこの東首塚があります。ここと西首塚に戦死者が埋葬されたようです。この東首塚の場所に松平忠吉と井伊直政の陣跡がありました。平地の陣地というのはどんな感じなのでしょうか?

130303_1043~01

すぐに関ヶ原町歴史民俗資料館に着きます。入場料は350円です。
色々な資料などが展示されていますが撮影禁止のため写真はありません。
入ってすぐのところの展示物が音声ガイド付きで当時の戦闘を時系列で説明してくれます。それなりに予習してきたつもりでしたが非常にわかりやすく、今回の散策に大いに役立ちました。ゆっくりしていてあっという間に20分ほど経過してました。

130303_1112~01

歴史民俗資料館をでるとすぐ目の前に徳川家康の最後陣跡があります。
これから各跡地の散策へ向かいます。

130303_1129~01


130303_1130~01

最初は岡山(丸山)烽火場、黒田長政、竹中重門陣跡です。せまい坂道を上がっていくとありました。20分弱で到着しました。こんな感じの社は結構ありました。

130303_1131~01

関ヶ原が良く見渡せます。石田三成の本陣がある笹尾山は右手になります。
ここから笹尾山方面を目指します。山道を抜けていくのですが

130303_1133~01

おどかしかと思いましたが、昨年9月に本当に出没したようです。
この辺で確かに殺気を感じます。何かと思えばここは杉林の中。そう、私は30年前からの花粉症なんです。でもこの10年ほどで、だいぶ良くなりました。理由は禁煙だと思っています。花粉症の喫煙者の皆様、禁煙すれば良くなると思いますよ。

130303_1137~01

捕獲用のワナのようです。

途中のコンビニでお昼ご飯を購入し決戦地に到着です。

130303_1149~01

石田三成陣のすぐ前ですからかなりの激戦が行われたのでしょう。先ほどの烽火場から20分ほどでした。

130303_1153~01

5分もかからずに笹尾山下の島左近、蒲生郷舎陣跡です。馬よけの柵があります。

130303_1158~01

山を登ると石田三成陣跡です。

130303_1200~01

見晴らしが良く、関ヶ原全体がよく見渡せます。ここでさっきコンビニで買ってきたおむすびでお昼ご飯です。あさり時雨煮と阿波鶏めし、チャーハンです。この景色なら何を食べてもおいしいはずです。

写真右手が小早川秀秋が陣を構えた松尾山です。1万を超える軍勢が動き始めたら肉眼で十分にわかるはずです。遂に援軍が動いたと思ったものが自分達にトドメをさす敵になろうとは夢にも思っていなかったのでしょう。

続きます。

にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

怪しい鱗人

Author:怪しい鱗人
鮎釣り暦は20年を超えましたが全然上達しません。(ウルトラセブン第10話本編より)
LINKはご自由にどうぞ

にほんブログ村 アウトドアブログ ウォーキングへ

にほんブログ村 観賞魚ブログ 古代魚へ

にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ



最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR