好きこそもののあはれなり

12月3日は群馬交響楽団のコンサート、「コバケンと群響 音楽の喜びの贈り物」です。職場でチケットが抽選で当たりましたのでかみさんと二人で高崎芸術劇場へ。私は仕事を終えてそのまま電車で高崎駅へ。かみさんとは現地集合です。

20201204161054d54.jpg

18時開場でしたが定刻を過ぎて開場となりました。コロナ対策のため前回同様、座席は1つ空けて座るように指定されています。今回のコンサートは各楽器の首席奏者がソロで演奏する形式になっています。毎回コバケンこと小林研一郎さんがとっても楽しい解説を入れてから演奏開始になります。御年80歳とのことですが、とっても若々しくピアノの演奏もご自分でなされたりして素晴らしいコンサートでした。コバケンさん自身がとっても音楽が好きなようでそういう気持ちが感じられ、とっても幸せな時間を過ごすことができました。

20201204161056fc3.jpg

終了は9時過ぎ。夕飯は高崎駅のキリンシティへ。11時までの営業だと思っていましたがラストオーダーが10時になっていまして入店したのがちょうど9:30頃。私たちの他には1人だけお客さんがいましたが直ぐに帰られたので、すぐにお客は私たち2人だけになりました。別にせかされているわけではありませんでしたが、何だか落ち着かずにとっとと飲んで食べて帰宅しました。久しぶりのキリンシティのビールはとっても美味しかったです。

先日の代休で今日から月曜日まで休暇です。当初予定では大人の休日俱楽部パスで東北方面へ旅行と思っていたのですが・・・

さすがにこのご時世ですので残念ながらキャンセルしました。購入は大人の休日俱楽部のクレジットカードで決済でしたがキャンセルもクレジットカードでの決済。手数料660円取られましたが現金ゲットできるかとちょっと期待していたのですが(笑)。

そんな訳?で本日は自宅でゴジラ鑑賞。まずは昭和29年のゴジラ、平田明彦の芹澤博士がいいですね。最後にオキシジェン・デストロイヤーと共に海中深くに沈んでしまうシーンは、One more chip と言ってシュワルツネッガーが溶鉱炉の中に沈んでいくターミネーター2がパクったと思っていますが(笑)

続いてコジラの逆襲、これはDVD持ってますが久しぶりにじっくり見ます。ミスが幸いして倍速になっているゴジラとアンギラスの戦闘シーンも悪くないですよね。

キングコング対ゴジラは子供の頃に映画館でみた記憶があります。個人的には若いころの浜美枝さんがタイプでないのが残念(笑)。ゴジラに追いかけられキングコングに捕まり大変な役で可哀そうです。若林映子さんが少しふっくらしている感じで良いです。

こんなことばかりしているとリビングの粗大ごみとして廃棄されそうなので明日以降は考えないと(笑)

コメントの投稿

非公開コメント

No title

せっかくの連休なのに、旅行、残念でしたね。
旅の話が聞けず、私も残念。
奥様孝行、急いでプランを練って、邪魔にされないようにね。

No title

フジカ様、コメントありがとうございます。

キャンセルした日にニュースで津軽鉄道のストーブ列車を取り扱っていてちょっと複雑な気分になりました(笑)。

グンマー県内ならということで家族旅行を計画しようと思っています。

コロナは心配ですが

 まだ旅行の予定はあります。すでにキャンセル料の発生する期間なので、おっかなびっくり行こうと思います。
 さて、家でゴジラ、いいですね。わたしはモスラ対ゴジラが好きです。「ザ・ピーナッツ」の、あの哀愁を帯びた歌声が、何とも…
 モスラの鱗粉は、浴びると痒くなりそうで怖いです。

No title

くうみん様、コメントありがとうございます。

会社で文句言われなければコロナなんて気にせず旅行に行くところなんですが、会社から不要不急の外出は自粛要請が出ていますので仕方ありません(´;ω;`)ウゥゥ

キングコング対ゴジラに続いてモスラ対ゴジラを見ると佐原健二さんの役どころの変化が面白いですね。緊急事態にも関わらず住民避難の誘導を必死に行う警察官とか島に残った生徒を助けるために船を出させる校長先生とか素晴らしいです。
プロフィール

怪しい鱗人

Author:怪しい鱗人
鮎釣り暦は30年を超えましたが全然上達しません。
LINKはご自由にどうぞ

にほんブログ村 アウトドアブログ ウォーキングへ

にほんブログ村 観賞魚ブログ 古代魚へ

にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ



最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR