ふるさと納税

我が家にもついに給付金で40万円が私の口座に振り込まれました。私が使えるお金はない模様ですが・・・

ふるさと納税ですが、個人的にはこの制度は如何なものかと思っていましたので今まで使ったことはありませんでした。本来、国庫に納められるべきお金が自治体経由で癒着しているような業者のところへ行ってしまうのが許せないと思っていました。どこぞのふるさと納税でアマゾンなんかにお金が吸い上げられるなってのは全くもってフザケンナですし、最近もどこぞのお役人様が返礼品を取り扱う業者からの賄賂をもらって逮捕なんてのがニュースになってました。

個人的には鮎釣りでお世話になっている神流町や上野村、魚野川や神通川の流域なんて地域には返礼品がなくてもふるさと納税するべきなんでしょうね。

今回、たまたまネットの広告で魚沼市で魚沼漁協の鮎釣りの年券が返礼日としてもらえることを知りました。せっかく購入してもコロナの状況で県外への移動が自粛されたままではいけませんので迷っていたのですが、ふるさと納税の返礼品でもらえるのならば躊躇することもありません。

202006171820153cd.jpg

昨日、年券の申し込み用紙が無事に届きまして早速記入して郵送しました。来年は神流町にもふるさと納税して南甘漁協の年券をもらおうと思います。郡上漁協もあるようなので来年は長良川も行ってみたいですね。

コメントの投稿

非公開コメント

こんばんは

ふるさと納税、私も未経験ですが、ちょっぴり興味はもっていました

所謂、返礼品目的も、それは自治体が提示しているので有りだと思います
でも、何かの役に立ってくれれば、というのも有りですよね

鱗人さんのように、趣味に沿って、自治体にプラスになるので
あれば・・・私もその方向で合致するのを見つけたいと思っています^^

No title

くろすけ様、コメントありがとうございます。

ふるさと納税といっても金持ち優遇政策としか思ってませんでしたから、なんとなく敬遠していました。

毎年確定申告してますから、手間はかからないんですね。鮎釣りの年券が返礼品となっているところは使うようにしようと思います(笑)。

No title

我が家もふるさと納税を利用させてもらっています。財政の苦しい自治体が、工夫して、税収をあげようとするのは、良いことだと無理やり思うことにして・・。笑
今年はどこにしようかしら・・・???
しかし、鮎釣りの年券っていうお礼品があるとはビックリ!

No title

きたあかり様、コメントありがとうございます。

私の会社もボーナスが出まして、前回と支給額は同じなんですが手取り額は減ってました。知らないところでボーナスへの所得税率を増やしてたんですね。

そんなことされているのですから節税?するのは当然ですよね(笑)。
プロフィール

怪しい鱗人

Author:怪しい鱗人
鮎釣り暦は20年を超えましたが全然上達しません。(ウルトラセブン第10話本編より)
LINKはご自由にどうぞ

にほんブログ村 アウトドアブログ ウォーキングへ

にほんブログ村 観賞魚ブログ 古代魚へ

にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ



最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR