おまけの一日(自宅待機?)

遂にグンマーでも新型コロナの患者がでた模様。未開の地グンマーですから大丈夫と思っていたのですが(笑)。帰宅途中に飲食店をのぞき込むと結構な混雑ぶりでしたが、こうなると展開もかわるのでしょうか。

ここのところ何かと雑用が増えまして、休みの日も結構面倒なことが多くてタイヘンなんです。久しぶりなもので何かと要領も悪く結局本日も全て完了せず。早いとこ、この件については手を放したいのですが、この文章では何だか判りませよね。あくまで個人の備忘録ですから(笑)。

先日高崎市の図書館から借りた本ですが2週間では読み切らず1週間延長しましたが、それでも「日本国史」しか読み終わりませんでした。読み始めればそれなりに面白いのですが、何だか歴史の教科書を読んでいるような感じでじっくり読もうと思うと中々先に進みません(笑)。いずれにしても本日が返却期限ですので本日2冊とも返却。

book2.jpg

今日も2冊借りてきました。1冊目は「邪馬台国は存在しなかった」。これは面白くて一気に読み終えました。魏志倭人伝と古事記や日本書紀のどちらが日本人にとって信憑性が高いのか?それは明らかですよね。

book1.jpg

もう1冊は「発見!ユダヤ人埴輪の謎を解く」です。こちらはこれからゆっくり読むことにします。

コメントの投稿

非公開コメント

こんにちは

「邪馬台国」って実在しなかったのですか!歴史の教科書には、しっかり載っていたと記憶していますが、もしかして今どきの教科書には載っていないのでしょうか!気になります。「卑弥呼」もいなかったのでしょうか。

もう一つの「ユダヤ人埴輪」っていうのも題名が面白そうですね。どちらも、田中英道さんっていう人の本なのですね。私もアマゾンで探してみます!

鱗人さんの本を選ぶセンス、いいですよね!

No title

「群馬でコロナ患者」のニュース、見ました。
ついに鱗さんの所にも・・・と緊張。
ネットニュースやテレビのニュースを興味深く見守りましたが、扱いが小さいですね。
都会のは繰り返し放送するのに、差が激しいわ。
広がらないことを祈ります。

No title

Rose様、コメントありがとうございます。

田中英道氏の本はブロ友さんが紹介していて読んでみようと思ったのがきっかけです。

明確な史実がない以上は色んな考察があってしかるべしだと思っています。ネット右翼な私としては田中英道氏の主張は理解できます(笑)。

No title

フジカ様、コメントありがとうございます。

私の職場でも患者が発生して自宅待機になれば良いのにと期待してますが、不謹慎ですよね(笑)。

その件

早く手放せたらいいですね!!

鱗人さんの辺りの図書館は今閉まっていますか?
こちらは閉館中でして、図書館ヘビーユーザーの長男は仕方なくブックオフに通っています。

No title

ふゆこ様、コメントありがとうございます。

土曜日はまだグンマーに新型コロナの患者は報告されていなかったせいか、図書館は普通に営業?してましたし、それなりに混雑していました。今後はどうなるんでしょうね?

No title

読書にまい進していらっしゃいますね~。アタシも、コロナ騒動のこともあり、お出かけレジャーより読書。それから、家での映画鑑賞です。
遅ればせながら、藤沢周平の「蝉しぐれ」をやっと読了しました。

>魏志倭人伝と古事記や日本書紀のどちらが日本人にとって信憑性が高いのか?それは明らかですよね。

なるほどなあ(@_@)

No title

きたあかり様、コメントありがとうございます。

蝉しぐれは名作ですよね。その後、たそがれ清兵衛も読みましたが、こちらは微妙でした。

国名に邪の字を使い女王に卑の字を使うってことからしても、日本人としてありがたがるものではないですよね。
プロフィール

怪しい鱗人

Author:怪しい鱗人
鮎釣り暦は20年を超えましたが全然上達しません。(ウルトラセブン第10話本編より)
LINKはご自由にどうぞ

にほんブログ村 アウトドアブログ ウォーキングへ

にほんブログ村 観賞魚ブログ 古代魚へ

にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ



最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR