始動?

私が持っている鮎釣りの道具で一番古いのが昭和61年の秋にゲットしたオトリ缶です。

20200202200505d5c.jpg

これは大学1年の時に大学対抗釣り大会のキス釣りで大物賞を取った時の賞品です。鮎釣りを始めたのが社会人2年目の平成3年ですが、当時はこんなオトリ缶を使用することもありませんでした。最初にメインで使用したオトリ缶は黒いポリタンクにエアーポンプがセットできる形式のもの。次にダイワの友カンを購入して長いこと使用してましたが神通川釣行時に活けておいたのですが夜間の雨で増水して流されてしまい今の友カンを使用し始めて今年で7シーズン目になります。子吉川に釣行した時に車で引きずってしまい傷だらけですがまだまだ大丈夫です。

この最初のオトリ缶ですが、遠征に出かけた時にオトリ鮎を活けておく時に使用しています。このオトリ缶ならパチられても腹も立ちません?から(笑)。昨シーズンに気づいたのですが、このオトリ缶の中が結構サビてます。シーズン中に塗装するのは何となく気分も憚られるのでシーズンオフに塗装しようと思っていました。近所のホームセンターで黒のスプレーを購入。汚してもいいように新聞と中からスプレーして穴から外を汚さないように養生テープも用意しました。オトリ缶の中をよく見るとサビているのは底だけなので穴を養生テープで塞ぐこともなくスプレー開始。

202002022005062ed.jpg

この写真ではスプレーする前と後の違いが判らないですね(笑)。この後はよく乾かしてシンナー臭さを抜くまで洗って終了です。不器用選手権があったら自称日本代表候補なので当然のように右手中指が真っ黒になってます(笑)。明日会社に行くのに恥ずかしいと思っていましたがお風呂に入ってよくこすったらキレイになりました。

午後は弟に手伝ってもらい確定申告書の作成。何てことなく終了しまして例年であればこの後は二人で飲み会なんですが、弟が風邪気味で体調不良とのことで飲み会はなし。ちょっと残念です。



コメントの投稿

非公開コメント

No title

年季の入ったオトリ缶、かっこいいですね~。それを塗装する怪しい隣人さん、かっこいいです~(^_-)-☆
弟さんの体調不良、大丈夫でしょうか?お大事に。飲み会なしは残念ですが、次の機会もあるでしょう!

No title

きたあかり様、コメントありがとうございます。

セコケチ釣り師なもので古いものも捨てられないんです(笑)。

幼少の頃は私は病弱で弟は健康優良児だったのですが、最近はちょっと違うようです。次はGWになると思いますので3カ月ほど我慢することにします(笑)。

こんにちは

「おとり缶」というのもがあるのですね。この中に、アユをいれておとりにして使うのですね。大学1年生からのものを大事に使われているとのことですが、思い出がたくさんあって、手放せないですよね。
弟さんとの飲み会、次回が楽しみですね!

No title

Rose様、コメントありがとうございます。

鮎の友釣りはオトリ鮎を元気に生かしておく必要がありますから、このような入れ物にいれておきます。このオトリ缶はフタが薄い金属なので釣りをしていてふやけた手で雑に触ると手を切って怪我することがあるので、あまり良い思い出は・・・

次回の飲み会を楽しみに待ちます。

No title

この1週間、ぶんぶくちゃがまが頭から抜けません(笑)
このオトリ缶に狸の頭としっぽをこっそりつけたくなります。

図画工作だけは任せて下さい。

No title

みのじ様、コメントありがとうございます。

お陰でオトリ缶が狸にしか見えなくなりました(笑)。

来日した際には、責任とって手足をつけて狸にしてください(笑)。
プロフィール

怪しい鱗人

Author:怪しい鱗人
鮎釣り暦は20年を超えましたが全然上達しません。(ウルトラセブン第10話本編より)
LINKはご自由にどうぞ

にほんブログ村 アウトドアブログ ウォーキングへ

にほんブログ村 観賞魚ブログ 古代魚へ

にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ



最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR