ザスパ昇格!

J3最終節。前節で2位に浮上しまして、本日のアゥェーで福島に勝利すれば昇格確定。今シーズンここまで1度も試合を見に行ってません。今日は敷島でパブリックビューイングがあるようですが出かける気分にもなりません。ここ3シーズンで1回敷島に観戦にいっただけなんですね。スカパーでサッカー中継が無くなってからサッカーを見る時間が圧倒的に減りました。

試合結果を知るのはネットの情報を確認するしかありませんので自宅で読書しながらPCを確認。前半は0-0、藤枝の結果がザスパ以下なら昇格になりますが藤枝vs北九州も0-0。後半開始早々にザスパ先制、すぐに追加点で2-0になりまして余裕の観戦になりますが終盤1点取られて藤枝もロスタイムに先制していきなりビビりますが何てことなく勝利。夕方の群馬テレビでダイジェストがありましたが先制点は渡辺の見事なボレー。取敢えずJ2復帰ですから来シーズンは久しぶりにシーズンチケット購入しましょうか?

試合中もイライラしながら読んでいたのが東野圭吾のラプラスの魔女。これも嵐の櫻井翔さんが主演してたんで娘も持っててんでしょうね。読んでいくと前日に読んだプラチナデータと同じような匂いがしますが、これはこれで面白いですね。

引用開始

大多数の凡庸な人間達は、何の真実も残さずに消えていく。生まれてきてもこなくても、この世界には何の影響もないーさっきあなたはそういった。だけど違う。世界は一部の天才や、あなたのような狂った人間たちだけにうごかされているわけじゃない。一見何の変哲もなく、価値もなさそうな人々こそが重要な構成要素だ。人間は原子だ。1つ1つは凡庸で、無自覚に生きているだけだとしても、集合体となった時、劇的な物理法則を実現していく。この世に存在意義のない個体などない。ただの1つとして

引用終了

全てを肯定するつもりはありませんが・・・

ラプラスの悪魔というものを今まで知りませんでしたが、不確定性原理で否定されているといわれても全く分かりません。途中で全く期待するのを辞めたのですが、結果的にはとっても面白かったです。映画のキャストをみると何だか皆さんイメージがぴったりな感じなので映画も見てみたくなりました。

コメントの投稿

非公開コメント

No title

 世の中に影響があるとかないとか、別にどうでもいいのです。
 楽しければそれでいいです。  

No title

存在意義って、考え方次第じゃあないのかなあ。構成要素として存在意義がなくっても、自分で自分に存在意義があると思えば、いいんじゃないかなあ。構成要素が、自分の存在意義のためにあると思いたい。アタシはね。

と、何か言いたくなるってことは、読んで楽しいのかも。(*^^)v 読むべき?

こんにちは

東野圭吾の本は、なかなかkindle版にならないので、海外にいると読むチャンスが少ないです。昨日の「プラチナデータ」と今日の「ラプラスの魔女」、面白そうですね。推理小説だと思うのですが、ちょっと哲学的で何やら難しそう。私は池井戸潤もよく読んでいました。
お気に入りのチームがJ2に昇格して、来シーズンからは応援で忙しくなりそうですね♪

No title

ひねくれくうみん様、コメントありがとうございます。

私はビールが飲めれば幸せです(笑)

No title

きたあかり様、コメントありがとうございます。

強化人間?なんてのがでてくるのは如何なものかですが、色んなエピソードが意外なところでつながって行って最後は中々面白かったです。プラチナデータよりはラプラスの魔女のほうがお勧めです。

No title

Rose様、コメントありがとうございます。

基本的に推理小説であって決して哲学的な内容ではないと思います。私も一応システム屋の端くれなもので、プラチナデータは突っ込みどころ有り過ぎな感じでラプラスの魔女のほうがお勧めです。

来シーズンはシーズンチケット買って応援に行くつもりです。
プロフィール

怪しい鱗人

Author:怪しい鱗人
鮎釣り暦は30年目を迎えましたが全然上達しません。(ウルトラセブン第10話本編より)
LINKはご自由にどうぞ

にほんブログ村 アウトドアブログ ウォーキングへ

にほんブログ村 観賞魚ブログ 古代魚へ

にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ



最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR