鰯の頭も

11/23 午前0時をとっても楽しみにしていたのですが・・・

酋長大統領、最後の最後でヘタレやがって・・・
今まで文酋長大統領を最高のエンターティナーとして尊敬していたのですが初めて怒りを覚えました(笑)。でもGSOMIAを本当に失効させたらどうなっていたのか、本当に楽しみだったのですが・・・

閑話休題?

機能は会社でインフルエンザの予防接種。4,500円くらいかかりますが給与天引きなので懐具合に影響はありません。立場上、予防接種を受けざるを得ないのですが、個人的には全く無駄だと思っています。我が家は家族4人全員血液型がAB型で私とかみさんはインフルエンザに罹ったことがありません。子供たちは罹ったことがあるので昔のAB型の人間はインフルエンザに罹らないんだと思っています。

今日は雨の中、かみさんと娘の依頼で榛名神社へ。嵐のコンサートのチケット当選のための神頼みとのこと。

20191123183814db9.jpg

前回と違って紅葉がキレイです。雨にも係わらず参拝者が結構います。

20191123183816d97.jpg

榛名神社の白糸の滝?

20191123183817426.jpg

私は早いところ無事に退職できますようにとお願いしてきました。(笑)

201911231838209ec.jpg

先日、ブロ友さんのところで宮部みゆきさんの藤沢周平評が紹介されていて、それが大変興味をそそるものでしたので初めて藤沢作品を読んでみました。カバーを外して初めて気が付いたのですが歴史小説ではなくて青春小説だったんですね。まだ下巻の途中ですが、とっても面白い作品です。書評は全部読み終えてから書かせていただきたいと思います。

最近はインターネットのせい?で読書の時間がなくなりました。もともと読書は好きでして中学生の時に自分の部屋というものができてからは自室にこもって時間があれば本を読むような生活をしていました。高校時代は阿佐田哲也の麻雀小説や将棋部だったので将棋の本。その後は中国の歴史小説。吉川英治の三国志なんて何回読みなおしたかわかりません。そんな中で読書中にページをめくるのがもったいないと思った本は2冊ほどあります。1つは阿佐田哲也の麻雀放浪記2巻のクソ丸、ドテ子vsぎっちょ、ほくろのシーン。ぎっちょ、ほくろ連合のいかさまに対してどうなることやらとドキドキしながらページをめくった感触は今も鮮明に思い出します。もう一つは海音寺潮五郎の孫子。後編の孫臏の話です。信じていた親友に裏切られはめられていくシーン。そんなバカなことがあるはずがないと孫臏に感情移入、この先のページをめくりたくないと思わせたのはこの本が最初で最後です。

最近は2チャンのまとめサイトで時間つぶしをしていることが多くて自分でもなんとかしたいと思っていたところですが、良い本に巡り合えまして本当に良かったと思っています。

おまけ

私なりの宗教観。仏教の本質は理不尽なことでも受け入れることだと思っています。自然豊かな日本ですが今回の台風のように一度でも牙をむけば全てを破壊してしまいます。こんな理不尽なことを受け入れるために因果応報による輪廻転生という考え方があると思っています。輪廻転生を理解するのに三島由紀夫の豊饒の海を読むとよいと聞きまして読んでみましたがちょっと違うような(笑)。神道は八百万の神。全てのものに神が宿り感謝するというのは因果応報による輪廻転生と同様に日本人の心に沁みついていたはずですが・・・

コメントの投稿

非公開コメント

AB

あれっ。鱗人さんご家族全員ABでしたっけ。
いいですね、暮らしやすそうです。

所詮血液型。血液型で何が分かる?!とは思うものの、相変わらずAB型の人は大好きです。
知り合って理由なく、この人なんか好きだよな〜と思うとABなんですよね。

No title

2番姉がAB型ですが、そういえばインフルエンザに罹ったと聞いたことがありません。

そうですか、怪しい鱗人さんもABですか(´艸`)

No title

ふゆこ様、コメントありがとうございます。

奇人変人扱いされるほうが多いのですが、何だか褒められたようでうれしいです。私はAB型といってもB型のほうが強いらしいですが、人間が4パターンで分類できるはずがないですよね。

No title

みのじ様、コメントありがとうございます。

だましてためしてガッテンでAB型はノロウイルスに感染しないというのをやってました。最近はウィルスも変異してきてAB型に感染するウィルスもあるようですが、私はノロウイルスにも感染したことはありません。
プロフィール

怪しい鱗人

Author:怪しい鱗人
鮎釣り暦は20年を超えましたが全然上達しません。(ウルトラセブン第10話本編より)
LINKはご自由にどうぞ

にほんブログ村 アウトドアブログ ウォーキングへ

にほんブログ村 観賞魚ブログ 古代魚へ

にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ



最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR