上州将棋祭り2020

今日はヤマダ電機で上州将棋祭りがあります。以前、かみさんの同級生の倅さんが出場しているのを応援に行って以来でしたが今回は4年ぶりですね。

高崎駅までDQウォークしながら歩きます。途中の釣具屋さんの初売りを覗きますが、購入意欲を誘われることもなくスルー

202001031736200c9.jpg

途中で渋滞していると思ったら高崎神社の駐車場へ入るための渋滞でした。参拝するのも渋滞ですので諦めます。

20200103173623efa.jpg

現地到着は12時少し前。まだ予選中です。今年も懸賞詰将棋があります。簡単な?9手詰めですね。回答は最後に(笑)。

20200103173623dfd.jpg

キリンシティーで昼食。今日も当然の昼から廃人化計画です。

その後はこどもチャレンジ杯J1の決勝トーナメントを観戦。1手30秒の早指しです。見ていてとっても楽しいですがあまり観戦客がいないのが残念です。

202001031736259b0.jpg

三浦九段の10面指しの指導対局。小中学生のみが対象です。可能であれば2枚落ちぐらいで指してみたいところです。

途中で疲れて座っていると私の前の椅子に親子が座っていました。子供さんが負けてしまったのかと思いましたが、準決勝で名前呼ばれて対局へ。雁木模様の将棋でしたがその子供さんが圧倒して勝利。お父さんは全く観戦してませんでしたが対局終了後にお父さんに話かけると私は将棋が全く分からないのでと笑っていました。途中の差し手を聞くと明確に感想を教えてくれました。

ふと思い出しましたのですが、私の親父は狭心症で手術しています。当時、元気だった親父の母親である私の婆さんは見舞いに行きませんでした。私の倅が私より先に死ぬはずがないから。私の娘が交通事故を起こした時も私たち夫婦は娘の部活の保護者会の懇親会。かみさんは慌てて病院に向かいましたが、私は平然を装いながら懇親会で飲み続けていました。私の娘が私より先に死ぬはずありませんから。

いよいよ決勝戦。当然その子を応援しますが相手も相当強そうです。角換わりから右玉の将棋ですが一瞬のスキを突かれた相手に香得の展開になります。それでも見事な粘りで優勢になりますが、最後を仕留めきれずに残念ながら敗戦。とっても素晴らしい将棋でした。小学5年生で来年奨励会を受験するそうです。頑張れ、未来の藤井聡太!

20200103173626679.jpg

その後に三浦九段による詰将棋の解説。当然の正解で7名に商品が当たりますが抽選の結果は残念なことに(笑)。明日も将棋祭りですので行こうと思います。



続きを読む

プロフィール

怪しい鱗人

Author:怪しい鱗人
鮎釣り暦は20年を超えましたが全然上達しません。(ウルトラセブン第10話本編より)
LINKはご自由にどうぞ

にほんブログ村 アウトドアブログ ウォーキングへ

にほんブログ村 観賞魚ブログ 古代魚へ

にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ



最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR