第一次遠征三日目(神通川)

遠征3日目の土曜日ですが台風が紀伊半島に上陸するようです。

20190727211723701.jpg

富山県地方、早朝は快晴微風。前日は5mの風で竿を持つのも大変でしたが本日は3m程度。これだとそよ風に感じます。

201907272117263a3.jpg

昨日と同じ場所で8:30過ぎから開始します。釣り開始時点で台風は紀伊半島に上陸、岐阜県で右に曲がって富山県に直撃はなさそうですが、どうなるかわかりません。天気予報は悪いですがそれなりに釣り人はいます。昨日と同じなら入れ掛りと思いましたがそうはいきません。昨日釣れた場所では掛からないので少し奥まで立ち込んで釣るとやっと掛かりましたがハリスが逆針のところから切れてしまいました。続いて掛かりましたがロケット発射。ここで針を秀突7号4本イカリから要7.5号4本イカリハリスもフロロの1号からフロロの1.25号に変えます。

20190727211725898.jpg

やっと釣れたのは1時間ほど経過したころ。やっぱり良型です。ザラ瀬、チャラ瀬を小さく区切りながら丁寧につって13匹ゲット。反対側の荒瀬で2匹ゲットしてトータル15匹。先輩達は12時に帰る予定で私は雨が強くなるまで頑張ろうと思っていたのですがあまり釣れないので一緒に終了します。お昼にはほとんど釣り師もいなくなっていました。

ゆーとりあ越中の20周年記念?で入浴無料券を頂きましたのでお風呂に入りまして

20190727211728a0f.jpg

昼食はお寿司です。先輩達との釣行時の最後はお寿司になることが多いです。W御大は運転しませんので昼から日本酒飲んでましたが、食べきれないからと半分くらい頂きましてお腹いっぱい。その後は上高地経由の一般道で帰宅。心配した雨も大したことなく9時前には無事に帰宅。一番雨が酷かったのはグンマー県内でした。

二日半の釣行で49匹は微妙な感じです。本来の神通川では瀬を釣るのが好きなんですが今回はきつめの瀬ではあまり釣れず浅いところや流れの緩いところが良かった感じでした。神流川や魚野川上流では竿はRS、水中糸はフロロ0.15号で釣ることが多いのですが今回はFWで複合0.05号。FWでも強風で良型掛けてもしっかり竿をためれば魚も寄ってくるんですね。あまり無理せず魚の引きに任せて下ることが多いのですが強風下では風に乗ってどこまで下られるかわからず両手で竿をしっかり持てば何とか引き抜きもできました。歳のせいかキツイ瀬に立ち込んで釣るのではなく手ごろな石に座って流れの緩いところを竿を立てて釣るほうが体も楽だし緩い場所のほうが入れ掛りが多くて楽しい感じがします。

今年の神通川は魚があまり多くない感じでこの時期でも良型が釣れました。4年前はこの時期でも25cmクラスが釣れて強烈な引きにビックリしましたがそこまで大きくなくあの時ほど釣れない感じではありません。ハミアトはありますが川の中をあるいても魚があまり走りません。やっと梅雨明けしたところですし、これから良くなることに期待します。

第一次遠征二日目(神通川)

二日目は空港前に向かいます。上流は釣り人もそれなりにいますが、空港前は空いています。9時過ぎから開始、水温22℃、ハミアトもばっちりなので風が強いのが難点ですが、これは余裕で大漁だと思いましたが・・・

浅い場所、深い場所、流れのキツイ場所、緩い場所、誰も釣っていないような分流、どんなところでもピリッと来ません。私の唯一の釣果はドチャラで掛けた10cm一匹のみ。先輩方も一人2匹釣った人がいましたがダメです。昼食休憩前に場所を変えます。

20190726180527484.jpg


先輩達はこんな場所で、私はもう少し下流で開始します。開始早々、あっという間にヒットします。風が強くて竿を持っているのも大変です。貴重な一匹なので丁寧に寄せてさあ掬おうとした時に水中糸に手が当たってしまいまさかのつけ糸からプッツン。針がタイツに刺さったためオトリは回収できましたが、取り込みに時間を掛けてたっぷり空気を吸わされたオトリは完全にダウン。仕掛けを張り直して再開するとあっという間に掛かります。へっぴり腰で何とかゲットできて一安心。私の釣った場所は下流がザラ瀬でその上が膝下くらいのトロ場、オトリが上に登って行くのなら泳がせ、そうでないなら下流のザラ瀬って感じで釣ります。何といっても座るのにちょうど良い石があるのがいい。何とか10匹釣って明日のオトリも確保できました。

20190726180526ae3.jpg


その後もそれなりに釣れて1時過ぎから4時前まで2時間半ほどで何と17匹。全部20cmオーバーの良型でした。強風で取り込みにも時間が掛かりますので私にとっては結構な入れ掛りです。

20190727060935cda.jpg


本日もゆーとりあ越中で宿泊です。美味しいお酒でとっても楽しい時間です。

第一次遠征初日(神通川)

木曜日と金曜日に休暇をもらいまして神通川へ行きます。水曜日の仕事をとっとと終えて自宅を出たのは夕方6時前。三才山、松本、安房峠のトンネル以外はすべて一般道で富山に向かいます。途中、上高地で登り坂なのにブレーキかける時速20kmで走る車にイラつかせられるも道の駅細入に到着したのは11:30頃。今シーズン初めてのホテルプリウスです。途中一度目が覚めましたが比較的よく眠れました。大沢野手前のコンビニで朝ごはんを買うつもりでレジへ向かうと財布を車に忘れたことに気付き外へ出ると名前を呼ばれました。一瞬何だかわかりませんでしたが、何と◎瀬さんでした。今シーズン2回目ということでちょっと情報もらいまして何時ものようにフナサキさんで年券とオトリを購入。今回は探水会OB鮎班の合宿なので先輩達とお昼に集合することになっています。成子橋下流が第一本命でしたが流れが全然変わっていてダメ、しばらくさ迷いまして新婦橋上流に決めます。

20190725194754d53.jpg


こんな場所で始めますが、全然釣れません。先輩達が到着するまでに先輩達のオトリを確保しなければならないので焦ります。

20190725194755ebf.jpg


1時間ほど経過した頃に待望の初日です。20cmクラスです。流芯よりもヘチを釣るのが正解のようでポツポツ釣れます。

201907251947564da.jpg


本日の3匹目が今シーズンの100匹目です。9日目で達成なので平均ツヌケですが、もう少し早く達成したいところです。

11:30頃には先輩達も到着。この時点で12匹でしたので何とかオトリは確保できました。楽しく昼食休憩を過ごしまして1時過ぎに再開。午後は上流へ放浪の旅に出ますが、中々釣れません。ちょっとした場所で何とか4匹釣れました。今シーズン初めての親子ドンブリもありました。

20190725194758340.jpg


キツイ瀬の中で20cmオーバーのオトリに同じくらいの鮎が掛かりますのでそれなりに楽しかったですが、もう少し釣れないと・・・

20190725194759789.jpg


宿泊はゆーとりあ越中です。明日も頑張ります。

絶好調(登川)

今日は職場のTさんと一緒に昨日の釣り場へ。オトリ屋さんへ行くと近隣に鮎釣り師の車がありません。オトリ屋さんのご主人に貸し切りだよと言われました。あまり良い情報もなく天気予報も悪いとくれば釣り師もいません。昨日28匹釣ったといったら驚かれました。

20190720175443f1d.jpg

今日はこんな感じの場所から開始。昨日は左岸に立って右岸を釣ったので今日は右岸に立って左岸を釣ります。

20190720175444ead.jpg

あっという間に初日です。続いて2匹目までは早かったのですが3匹目をバラすとしばらく音信不通。Tさんはそれなりに掛けているようです。一気に下りまして昨日釣っていない場所へ。

201907201754459de.jpg

こんな場所で再開するとポツポツ釣れます。久しく釣り師が入っていないようで段々瀬でオトリを入れられる場所も限られるのですが沈めた瞬間に掛かります。

201907201754472c1.jpg

あっという間に10匹ゲット。10匹目は荒瀬の肩で掛けて荒瀬に下られてしまったため一気に下って何とかゲット。今日もRSにフロロの0.15号でしたが親子どんぶりせずに済みました。それなりの瀬でかかる鮎も18~19cmなので複合の仕掛に変えようかと思いましたが面倒くさいのでそのまま釣ります。下流の良い瀬で釣れるかと思いましたが1匹しか釣れず。Tさんも午前の部は11匹で同数でした。

12時過ぎたので昼食にします。今日はカップ焼きそばにビールでしたが写真を忘れました。

午後は一気に下りましてザラ瀬で開始しますがハミアトも少なくあまり釣れる気がしません。諦めて戻ろうかと思った頃に20cmの良型ゲット。今シーズンは水中糸がフロロの0.15号の場合は中ハリスをフロロの0.5号にしていたのですがこの20cmの鮎をオトリにしようとして泳がそうとしたときに水中糸が手にからんで中ハリスから切れてしまいました。その後も1匹追加のみでしたので上流へ戻ります。途中の段々瀬で何匹か追加して橋の下流のチャラ瀬へ。

201907201754489cb.jpg

こんな場所で泳がせるとなんと10連荘。この時点でトータル26匹です。アタリも遠のいたので橋の上流へ。

20190720175512875.jpg

竿を立ててオトリを止めると掛かります。良型掛けたのに上手くキャッチできずバレリーナしてたら掛かり鮎がタイツにぶつかって中ハリスが切れてしまいました。魚も大き目なので中ハリスをフロロの0.8号に変更します。泳ぎにそんなに違いがあるとは思えませんでした。

201907201755143ff.jpg

ここで4匹追加してこの鮎が本日の30匹目。その後はちびヤマメゲットして終了。

20190720175516b8b.jpg

本日の釣果はまさかの30匹。昨日と合わせて二日で58匹です。今日が今シーズン9回目の鮎釣りでトータル97匹。初回が14匹でしたので最初だけ平均10匹超えていたのですがやっと平均つ抜けできました。Tさんも17匹ということで満足できた模様。明日は仕事なので釣りに行けませんが二日間の釣りでかなり疲れ果ててます。来週の木曜日から夏休み第一弾で富山で行く予定ですが大丈夫なんでしょうか。

予報は大雨でしたが(登川)

今日は先日の休日出勤の代休です。天気予報ではこちらも雨、場所によっては大雨に注意してくださいなんて予報でしたが・・・神流川も増水で釣りするには厳しそう。そうなると行く場所は決まっています。最近の雨ではまだ濁っていないようでしたので取敢えず向かってみます。大雨が降ってきたり濁っていたりしたらドライブして温泉入って帰るぐらいのつもりでしたが

2019071920053323c.jpg

現地は全く問題なく釣り開始時点では雨も降ってませんでした。今日もRSにフロロ0.15号で開始します。こんな場所で竿を立てて釣っているとあっという間に初日

20190719200531419.jpg

それなりの良型です。これをオトリに使うとすぐに同サイズが釣れましたが腹掛りでオトリにできず。ここから循環が悪くしばらく釣れませんでした。雨も降ったり止んだりです。よーちゃん1号に戻して瀬を引くと3匹目ゲット。その後は瀬を引いて午前中は8匹で終了。1人先行者がいましたが昼食休憩に戻る時に話をするとあまり釣れていない模様。

2019071920053459a.jpg

昼食はクリームシチューを作りました。ショートパスタも入れようと思って準備してあったのですが具たくさんでしたので止めましたが、ちょっと物足りない感じでした。とっても美味しくできましたが吹きこぼれたりしてコンロは汚れるはコッヘルの掃除も大変なので二度と作ることはないでしょう(笑)

食べ終わって釣りを再開しようとすると先行者の方が戻ってきまして場所を変える模様。午前に釣った場所の下流から再開しようと思っていましたが先行者の方が釣っていた場所で開始。何てことなく2匹ゲットできましたが雨が強くなってきまして釣れなくなりました。昼食休憩中にサングラスを壊してしまったようでフレームが広がってしまいました。下を向くとサングラスが落ちそうです。その後は午前に釣った瀬を釣り下ります。ポツポツ釣れますが連荘はありません。途中、オトリを交換しようとしているとサングラスが落ちてしまいましたが、幸いなことに落ちたのはタもの中でした。いつ落とすかわからないのでサングラス外して釣りますが曇っていますのであまり不自由はありませんでした。さらに下流の釣りやすそうな場所に沈めた途端にゲットしたのが本日20匹目。

201907192005373f1.jpg

その後も同じ感じで釣り続けて最終的には28匹ゲットです。今シーズの最高釣果が14匹でしたがダブルスコアで更新です。

201907192005362c8.jpg

帰宅途中の近所の眼鏡屋さんによってサングラスを見てもらったらすぐに直してくれました。料金を聞くとなんとタダでした。安くないサングラスなのでとっても助かりました。

おまけの一日(終り良ければ)

昨日サンダ対ガイラのブルーレイの他にディアゴスティーニでしたが海底軍艦も購入してきて朝から見ていたところ、かみさんに毎日同じもの見てて飽きないのと聞かれました。かみさんからすると全部同じに見えるようですが同じものを続けて見ていることはないんですが・・・

昨日の昼食、家族4人で近所のラーメン屋へ。私たちの後から来た若い女性二人(姉妹?)と幼児一人。途中から子供がギャン泣き。母親?なんでしょうが文句言いまくり。子供が泣くのは苦になりませんが母親の罵声はちょっと・・・昔読んだ阿佐田哲也の小説かエッセイにあったのですが、幼少期に受けた愛情はそれが過剰なものであっても絶対に大切なことで本人のためになるものだと。幼少期に親から愛情を受けられなかった子供が負の連鎖を続けるのでしょうね。

倅も昨日下宿先へ帰り、今日はかみさんと娘もお出かけのため一人で昨日とは違うラーメンやへ。全席カウンターなのですが隣に座ったおっさんがクチャラー。ある意味、拷問でした・・・

その後は昼寝してから倉渕の日帰り温泉へ。露天風呂に行くと父親が小学校低学年以下の4人姉妹をつれて入っていました。私はロ〇コンではありませんので、大変なんでしょうが騒がしくてちょっと迷惑。

夕方に近所のポケモンGOのジムで伝説レイド。なんてことなくミューツーゲットして帰ろうとすると通り過ぎた車が停まって声をかけられました。最初は全く分かりませんでしたが、倅が卒業後もお手伝いしていた小学校のサッカー部の生徒とそのお父さん。生徒が私のことを覚えていてくれて声をかけてくれたようです。昨年の地元の新聞で彼が高校生になってもサッカーを続けていたのを知っていたので今年こそ応援に行くよと伝えられました。弟君が小学校でサッカーをやっているのか、お父さんからもまた手伝いに来てくださいよと言ってもらえました。何だかとっても嬉しくて、鮎釣りには行けませんでしたが最後にとっても良い連休になりました。

おまけの一日(残念ですが)

参議院選挙が近づいてきましてNHKでも政見放送をやっています。一応?国営放送ですから各党平等に扱わなければならないようでNHKから国民を守る党なんていうのも政見放送をしています。朝からNHKをぶっ壊せなんて気勢を上げています。これが選挙の争点であるのなら本当に日本は平和なんでしょうね。どこの政党の政見放送を見ても訴えてくるものが感じられません。何だか一番マシに思えるのが社民党なんてどういうことなんでしょうか。誰がやっても同じではないことはハトポッポやバカンナオトさんが教えてくれましたが・・・キング牧師の演説なんって本当に人の心を打ちます。本当に世の中を何とかしたいっていう思いからなんでしょうね。そういう意味からも日本は本当に平和なんでしょうね。社会保障費まで含めれば私でも結構な金額を国家に払っていますがきっと素敵な老後を迎えられるんでしょうね(棒)

健全な野党がいたら韓国に対する優遇解除に対してなんで解除するんだではなくて、何でこんな国に優遇してたんだなんでしょうが、そんな主張は聞けません。先日倅が帰宅しましたが、かみさんの誕生祝いだけではなくパスポートを取りにきたようです。何でも行先は韓国の模様。現在日韓関係がどうなっているのか認識があるのかと聞いたら輸出規制の話と帰ってきまして、規制じゃなくて優遇解除だと説明しましたが、あちらの国がどうなっているのか見分するのも大切です。無事に帰ってこられるのか心配ですが。

今日は朝から雨模様。神流川も増水傾向、魚野川も天候不良で行く気にもならず。残念ですが鮎釣りには行けませんでした。

夕方のポケモンGOで近所のイオンへ。ポケモンGOのジムが5個ありますが4か所でエンテイ出現。2か所目で色違いのエンテイゲット。その後は中古DVD屋さんへ。職場のポケモンGO仲間からこれがあるとの連絡を受けまして

201907141817520f1.jpg

サンダ対ガイラです。これのオーディオコメンタリーが水野久美さんなので欲しかったんです。私にとって特撮界のマドンナで東の正横綱といえばひし美ゆり子さん、続くのは前頭筆頭ぐらいで石田えりさんでした。それもゴジラ対ガイガンの映像特典に出ているひし美ゆり子さんを見て幻滅。下品なおばさんって感じになってました。マタンゴや妖星ゴラスで東の正横綱は水野久美さんになっています。そうなると怪獣大戦争のおかっぱ頭や南海の大決闘の原住民も素敵に見えます。

早速、水野久美さんのオーディオコメンタリーで見ますが相方が今一なのがちょっと残念。怪獣大戦争のオーディオコメンタリーで土屋嘉男さんが水野久美さんとラス・タンブリンさんは関係が良くなかったと話していましたが、流石に大人の対応で無難に答えていました。サンダ対ガイラ自体が素晴らしい映画だと思っていますが水野久美さんの解説で見ると本当に楽しいですね。

久しぶりに晴れましたが(神流川)

今朝、目が覚めると(夜中に何度も目が覚めますが・・・)晴れています。この2週間ほどで前橋で太陽が出ていた時間が平年の1%だったとか。昨日の今日で魚野川まで行く気にもならず、神流川も水位は高いようですが濁りはなさそうなので南甘へ向かいます。自宅を出発したのは8時過ぎ。天野さんでオトリを購入します。今シーズン初めてご主人がいまして色々と情報を頂きまして19番より上流がお勧めとのことでしたので、迷わず受かった先は21番です。

20190713180803cb3.jpg

昨日、スマホを水没させてしまいカメラが曇っています。濁っているように見えますが濁りはありません。スマホは防水なので問題ないはずなんですが・・・

水位も高いので今日はFWに複合0.05号で開始。石裏や大岩周りを丁寧に釣りますがダメ、この瀬の対岸のヘチが一番のねらい目と思っていましたが、流した途端に根掛りでオトリロスト。周りの釣り人も釣れていませんしボッチですからあっという間に諦めモード。とっとと終了してどこでお昼ご飯食べようかなと。

20190713180805cfe.jpg

反対側の石裏に狙いを定めます。もう帰ろうかと思っていたころに良いアタリで

20190713180806ed9.jpg

それなりの良型です。さあ、ここから快進撃とおもっていましたが会社から電話・・・Orz。本日の処理の確認のために若者が出勤していたのですがトラブル発生。イザとなれば出勤しますがとりあえず若者に任せます。その後、すぐに1匹追加。入川地点から下っていますが、これ以上、下ると帰るのが大変そう。戻りながら釣りますがダメ。12時過ぎですがギブアップです。増水でこの場所ですとあまり移動もできません。砂利地獄でうっかりすると流されてずぶ濡れになりそうです。

このまま終了ですがお昼ご飯を山をおりてから食べるのは遅くなりすぎますので万場の道の駅でカツカレー950円。地域貢献しないとダメですよね。ちょうど食べ終わる頃に会社から電話。無事にリカバリーできたようで一安心です。

帰宅後はトラクターで草退治。ちょっとぬかるんでいましたが明日からまた雨のようなのでやっておかないと。

全然釣れないという話でしたが(魚野川)

今日は先々週の休日出勤の代休です。職場の同期のTさんも休みということで一緒に鮎釣りに。諸般の事情でTさんが私の自宅に迎えに来てくれたのは9時。こちらは霧雨が降っていて寒いぐらい。神流川はまだ水位が高く、水曜日の解禁日も釣れなかったという魚野川へ向かいます。天気もあまり良くないようなので釣果は期待してません。Tさんと鮎釣りするのも4年ぶりです。行きの車中では職場の愚痴で盛り上がります。Tさんとは担当業務が全く異なりますが処遇は私のほうが少しマシな感じ。30年近くサラリーマンやっていれば不満も溜まります。こんな感じでストレス解消できれば釣れなくてもまあいいかと思っていました。

20190712184344a9c.jpg

関越トンネルを抜けると晴れています。気温も25℃あります。釣るなら上流部か支流と思っていましたから湯沢のハナミズキ前で開始します。川沿いの道路を走っている間に見えた釣り人が2匹ほど釣っていました。準備して釣り開始は11時頃でした。水温は18℃ありました。

2019071218434567f.jpg


釣れるにしても縄張り持たない群れ鮎狙いだと思っていましたからこんな場所から開始します。竿はPSのRS、フロロ0.15号、釣れないとのことでしたので針はなんちゃってヤナギ8.5号で開始します。

2019071218434700b.jpg

意外なことにあっという間に初日。小振りでしたがボーズ逃れで一安心。この場所で約1時間で5匹ゲット。後針に口掛かりとかで小型の群れ鮎が間違って釣れた感じです。ちょっと上流の荒瀬の脇へ沈めて泳がすと明確なアタリ。前針に背掛かりで良型が釣れました。その後、根掛かりでハリスが切れたタイミングでTさんに状況を聞くと意外なことに瀬でそれなりに釣れているようです。私も瀬で釣り始めると良型といっても16~17cmですがあっという間に4匹追加。その後は2匹バラシて午前の部だけでまさかのつ抜け。

201907121843484dc.jpg

今日も昼食はパスタ。Tさんと一緒に食べるボンゴレはとっても美味しかったです。今日はTさんの運転なのでビール2本飲んでとってもいい気分。昼食中に風雲急を告げて何だか雨が降りそうな上に風も強くなってきました。

20190712184350caa.jpg

午後はこんな感じの瀬から開始。行く途中で川を渡る際に転んで全身ずぶ濡れ。風が吹くととっても寒くて風邪ひきそう。竿もSPのFW、糸は複合の0.05号で釣ります。今シーズン初のFW、複合0.05号です。しばらくして仕掛けを確認すると針がありません。そんなことが3回ありました。きつい瀬の中でも追う鮎がいるんですね。その後は1匹掛けましたがバレてしまいました。下流へ放浪の旅にでましたが2匹追加。3時過ぎには雨が降り初めまして強くなってきた3:30には降雨コールド。

20190712184406722.jpg

釣れないということでしたが何と12匹です。小型も混ざりましたが実釣3時間強ですから大満足な結果です。Tさんも9匹でした。

今日はかみさんの誕生日なので帰宅途中にケーキ屋さんによってケーキを購入。帰宅すると倅も帰宅していましてビックリ。

2019071220204064d.jpg

いつものように近所の焼肉屋さんで楽しく過ごしました。

またしても〇(神流川)

何だか異常気象が当たり前になっているような気がしますが、今年も九州地方では大雨で災害発生の模様。被害にあわれた方達にはお見舞い申し上げます。グンマーも荒砥川が決壊したりしてます。今年は梅雨らしい梅雨?なのか雨が多いですね。

前回、新前橋のやまもとへ行ったのは金曜日。職場のK君が参加できませんでした。新婚さん?なのに単身赴任で独身寮にいるため金曜日は子作り(笑)のために早くかみさんの住むアパートへ帰らなければならないんですね。水曜日ならば行きましょうと私を誘ってくれたので二人で飲み会。形式的にはK君が誘ってくれたことになっていますが、実際はただのパワハラ?でしょうか。

20190706181948707.jpg

201907061819507ab.jpg

オリジナルのやまもと焼は豚肉を包んだ卵焼き。お好み焼きも当然美味しかったです。20歳以上も歳が違いますがポケモンネタ等で盛り上がりまして楽しい飲み会になりましたが、楽しいのはこちらだけでK君にとってはパワハラなのかもしれません。

金曜日は先週土曜日の代休にする予定だったのですが、仕事の都合で休むわけにもいかずに・・・責任感もやる気も管理能力もない管理者(笑)ですから仕事の都合で休みを変更する必要なんて無いはずなんですけどね。おかげで年に2回ある職場の献血に参加できました。機械が調子悪かったようでいつも以上になにかと時間が掛かります。献血車に乗り込むと献血を担当している看護師さんは大柄なおばさんと若くてかわいいおねいさん。私はいつも右腕から採血されるのですが今回も同じ。左腕ならおばさん担当が確定、右腕なので2/3の確率でおねいさん。当然?の引きでおねいさんに担当してもらいました。機械のせいなのか理由はわかりませんが段取りが悪いようで時間が掛かります。最近何かと気が短くなって直ぐに腹が立つことが多いのですが、一生懸命頑張っている人に対しては気になりません。何となく傾向としてですが、年配者の傍若無人な態度には我慢ならないようです。帰宅後に体重を測ると63.3kg、400cc血液抜いただけのことはあります(笑)。

結果的には木曜日の雨で神流川も増水中なので代休変更は悪い選択ではありません。

先々週の釣果は吹奏楽部の先代会長にあげたのですが金曜日に連絡があって

20190705202958f20.jpg

山梨に行ったときに買ったという焼酎を頂きました。こちらとしては処分に困った魚が美味しそうな焼酎になりまして気分はわらしべ長者(笑)。どこぞのブログの真似ではありませんが鮎欲しい方にプレゼントしましょうかね。

本日はnasさんと連絡がつきまして神流川集合。10時に上野村役場です。8時過ぎに自宅を出発。上野村の川の駅でオトリを購入しましたが車を降りると半袖ではちょっと寒いです。

20190706181952827.jpg

現地到着は9:45頃。準備が終わる頃にnasさんも到着。とりあえず私が先発で釣り始めますが状況は厳しそう。水に手を浸けると痛いくらいです。水温を測ると16℃でした。結局午前の部は全く釣れずにnasさんは1匹。

201907061819538e2.jpg

昼ごはんはキンメダイの炊き込みご飯。キンメダイといっても以前伊豆に行ったときに購入したキンメダイのお吸い物の元を入れて人参とエノキと油揚を一緒に炊いたご飯です。これが実に美味しく炊けました。蒸らしが足りずにちょっと芯が残っていたのが残念でしたが余熱で食べているうちに何とかなりました。

昼食休憩は約2時間。毎回よく会話が続くものだと感心しますが、鮎釣りだけでなくその他の釣りや仕事のネタも含めてとっても楽しい時間を過ごせます。ブログでのコメントのやり取りも楽しくてありがたいですが、大好きな話題でリアルに会話できるのはもっと楽しいですね。本当にありがたいことです。

午後は下流へ放浪の旅へ。冷水病なのか死んだ鮎が結構沈んでいます。釣りしている間にも死にかけた鮎が流れていきます。午後の部も全く釣れず3時過ぎにはギブアップ。ピットカップに続いて2回目のボーズで今シーズンは今のところボーズの確率50%。昨年は1回もなかったのですが・・・

20190706193432992.jpg

nasさんが写真を撮ってくれました。葬式用にとっておこうと思います。

プロフィール

怪しい鱗人

Author:怪しい鱗人
鮎釣り暦は20年を超えましたが全然上達しません。(ウルトラセブン第10話本編より)
LINKはご自由にどうぞ

にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ

にほんブログ村 アウトドアブログ ウォーキングへ

にほんブログ村 観賞魚ブログ 古代魚へ



最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR