特撮は東宝に・・・

サンダ対ガイラを見て以降、昭和特撮にハマっておりまして、

20190414175752988.jpg

次に見たのがこのマタンゴ。サンダ対ガイラと同様、水野久美さんが出演されています。特撮映画という扱いですが、そんなに特撮シーンがあるわけではなく、サスペンス映画という感じです。男女7名が遭難して無人島へ。その極限状態のなかで人はどうなっていくのか、とっても素晴らしい映画です。現代風にリメイクしても何ら違和感のないストーリーです。「みんな私が欲しいに決まっている」という水野久美さんのセリフ、私も完全に同意です。怪獣大戦争のX星人や南海の大決闘のダヨ役で出演していたのは知ってましたが、この映画の麻実が一番いいです。この映画は知らない人にも、ぜひ見てもらいたいですね。

フランケンシュタイン対地底怪獣。これも水野久美さんが出演、怪獣大戦争とおなじくニックアダムスさんと出演しています。サンダ対ガイラと比較すると何だかな感じ。幼少時のフランケンシュタインを「パンパンが産んだ混血の捨て子」なんてセリフ、当時はセーフなんですね。

大怪獣バラン。バラダギといえば県立地球防衛軍の電柱組女幹部しか知りませんでした(笑)。とある地方を日本のチベットと言っているため放送禁止になったとか。特撮シーンが多いのは良いのですがストーリー的にはかなりいまいち。

宇宙大怪獣ドゴラ。子供の頃にテレビで怪獣映画やってると家族に教えてもらって見たという記憶があるのですが、内容は全く覚えてませんでした。この歳になって見返してわかりました。怪獣映画となっていますが内容は宝石泥棒の話なので子供には全く理解できなかったでしょう。ドゴラが石炭を宇宙に吸い上げるシーンだけは素晴らしいです。

ガス人間第一号。若かりし日の八千草薫さんが出演されてますが、個人的には微妙?人が消えるシーンは素晴らしいです。特撮映画というより恋愛映画ですね。

2019041417575116c.jpg

妖星ゴラス。これも水野久美さんが出演。冒頭で水野久美さんが全裸で海水浴するのかと期待させられますが、残念ながらそんなことはなく・・・。でも入浴シーンはありました(笑)。

地球防衛軍。怪獣大戦争のオーディオコメンタリーで土屋嘉男さんが台本が素晴らしいので宇宙人のミステリアン総統として顔が出ないけど出演したと言ってましたので楽しみにしていたのですが、ストーリー的にはそんなこともなく淡々と宇宙人と戦うというだけ。

20190414191329212.jpg

海底軍艦。自衛隊の装甲車が走るシーンは地球防衛軍と同じものが使われているように見えました。愛国心を錆びた鎧なんて言うのは如何なものかと思いますが、戦前、戦後の軍隊に関する思いが良く描かれています。轟天号の特撮シーンもいいですがこの映画は何といっても小林哲子さん。

images.jpg

ハマーンカーンかと思いました(笑)。ムウ帝国皇帝としての演技が素晴らしい。最後も泣かせます。

最後にゴジラ FINAL WARS。水野久美さんが出演されているということなので見てみましたが、出来の悪いアクション映画・・・

ゴジラ以外にも面白い映画がたくさんありますね。


プロフィール

怪しい鱗人

Author:怪しい鱗人
鮎釣り暦は20年を超えましたが全然上達しません。(ウルトラセブン第10話本編より)
LINKはご自由にどうぞ

にほんブログ村 アウトドアブログ ウォーキングへ

にほんブログ村 観賞魚ブログ 古代魚へ

にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ



最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR