貧果です(魚野川)

最近、夜中にほぼ毎日会社から電話が来ます。今週は比較的涼しくて眠りやすいのですが、毎晩夜中に起こされるのはツライです。おまけに水曜日は出勤要請。酔っぱらっていますのでかみさんに送迎してもらって対応。全くもって冗談じゃありません。とっとと会社なんて辞めてやりたいところですが・・・

今週末は日曜日が仕事です。先日nasさんからラインが来て色々とやり取りして土曜日は魚野川へ行きましょうとなりました。面白いものでnasさんと魚野川へとなると不思議と雨が降ります。今回も金曜日の深夜から土曜日の未明にかけて結構な豪雨。それでも上流部なりできることろもあるでしょうから出発します。nasさんに自宅に7時頃に迎えに来てもらいましてゆっくり出発。関越道から見える湯沢周辺はそんなに濁りもなく大丈夫そうです。塩沢石内インターで降りて川を見るとコーヒールンバ。支流の登川へ向かうと少し濁っていますが問題なさそう。釣り堀兼オトリ屋さんへ向かうとオトリ売ってませんでした。今年の新潟県地方、ほとんど雨が無くて登川は干上がってしまい鮎釣りどころではなかったようで先月の20日以降はオトリを置くのを辞めてしまったようです。

20180812015329763.jpg

そんな訳?で向かったのは湯沢のハナミズキ前です。水量は多いですが濁りはそんなに酷くなく釣りは可能です。重くて痛い腰が中々上がらず釣り開始は11時過ぎ。私は下流の瀬へ向かいますが全く掛かりません。2人ほどいた先行者も直ぐにいなくなってしまいました。1時間ほどでお昼休憩に。戻ってくる際に橋上流を渡ってきましたが左岸側の分流を渡ると想像以上に深くて足がつきませんでした。この天気でずぶ濡れになると寒くてちょっとツライです。nasさんは1時間で3匹釣ってます。今シーズンはまだ1度もボーズがないのですが、今シーズン初のボーズが頭をよぎります。

20180812015357577.jpg

大阪土産のたこ焼き味のかっぱえびせんをツマミにnasさんに頂いたプレモルで乾杯です。1時間ほど昼食休憩。釣行の道中もそうですが、いつもよくまあ話すことがあるもんだと思うくらい釣り談義に花が咲きます。

20180812015331379.jpg

食事中にピーチクパーチク近くで鳥がないていると思っていましたがnasさんの車の助手席に止まった燕でした。私の道具は助手席に置いてあるのですがこの可愛らしい来訪者を驚かす訳にもいきませんので運転席側からドアを開けて準備しました。

20180812015334d63.jpg

午後は上流へ向かいます。開始早々転んで流されます。またしてもずぶ濡れで寒いです。

20180812015332874.jpg

それでも瀬の中から何とか初日。20cmクラスの良型です。その後は全く気付かずに中ハリスが切れていたりキャッチミスだったりでせっかくの野鮎もグロッキー。再度ヨーチャン投入で2匹目の良型をゲットしますが、流れてきた木に引っかかって水中糸が切れてしまいました。おまけにぐしゃぐしゃに絡んでしまい仕掛けは全損です。上流のnasさんのもとへ向かうとnasさんも苦戦の模様。トロ場下流の瀬で1匹掛けますがキャッチミスでオートリリース。左岸に渡ってトロ場の流れ込みで良型1匹ゲット。気力体力の限界を感じ5時前ですが終了。

20180812015335ffa.jpg

こめ太郎で夕飯にします。nasさんは飲めませんのでこちらは地ビールで乾杯。美味しい地ビールでした。

20180812015358d5b.jpg

美味しい釜飯とミニうどんのセット。追加に八海山飲んで満腹満足です。釣果は残念な結果となりましたがnasさんのお陰でとっても楽しい一日となりました。

プロフィール

怪しい鱗人

Author:怪しい鱗人
鮎釣り暦は20年を超えましたが全然上達しません。(ウルトラセブン第10話本編より)
LINKはご自由にどうぞ

にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ

にほんブログ村 アウトドアブログ ウォーキングへ

にほんブログ村 観賞魚ブログ 古代魚へ



最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR