どうしたものか(神流川)

金曜日に娘が帰ってきました。一人暮らしや新しい学校生活にあまり馴染めなかった模様。色々と大変なようです。夕飯食べながら家族で話し合います。親としては心配することと応援することしかできません。私の大学時代の話、社会人になってからの話をしました。ここ10年ぐらいは落ち着いてますが、会社なんか辞めたくてしょうがなかったんですね。そんなことをどうやって乗り越えてきたかなんて話をしたら、かみさんも驚いてました。今のご時世、ネットで簡単にたくさんの人達とつながることができますが、そんな関係は何でもなくて、何かあった時には面倒くさいリアルな関係が本当の解決の手伝いをしてくれるわけで自分で乗り越えるしかないというような話が先日の日経新聞にもありました。何とか自分で乗り越えてもらうしかないのでしょうが、どんなもんでしょうか?

土曜日はnasさんに誘われて神流川へ。でも今回は南甘漁協管轄ではなくて上野村漁協管轄へ。指定の場所へ到着したのは9時過ぎ。nasさんとスーさんとKさんがいました。

20180630213638a97.jpg

何だかあまり釣れません。午前の部は3人で3匹のみ、私は様子見で竿を出しませんでした。

201806302136400e7.jpg

11時過ぎから早めの昼食。nasさんに色々とご馳走になりましてお腹いっぱい。

20180630213641c38.jpg

毎年恒例のかき氷。高級なイチゴシロップでとっても美味しかったです。

20180630213642a46.jpg

その後は2時過ぎまで木陰で昼寝。とっても幸せな時間を過ごします。その後は場所を変えて再開。

201806302136448eb.jpg

3時を過ぎてましたがこんな場所で始めると

20180630213723461.jpg

開始早々にカジカをゲット。

201806302137252f1.jpg

続いて鮎の初日も出まして2匹釣ったところで根掛かりかと思ったのが

20180630213726557.jpg

突然暴れだして良型のヤマメ。この場所はキャッチ&リリース区間なので残念ですが?リリースします。

2018063021372845b.jpg

その後も皆さんと楽しく和気あいあいな鮎釣りが続きます。今回はnasさん流のRSの使い方を伝授してもらい釣り方の幅が大きく広がりました。

6時過ぎには浅い瀬でちょっとした入れ掛りもあって鮎の釣果は8匹。カジカとヤマメを入れればツ抜けです。今回は総勢4名でのとっても楽しい鮎釣りになりました。皆さまに感謝です。

プロフィール

怪しい鱗人

Author:怪しい鱗人
鮎釣り暦は20年を超えましたが全然上達しません。(ウルトラセブン第10話本編より)
LINKはご自由にどうぞ

にほんブログ村 アウトドアブログ ウォーキングへ

にほんブログ村 観賞魚ブログ 古代魚へ

にほんブログ村 釣りブログへ



最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR