お盆ですから(神流川)

スネの打撲は2週間経過しますがまだ腫れてます。内出血は完全になくなって歩くのに不便もなくなりました。私は過去に長期にわたって生活に不自由するような骨折や捻挫はしたことはありませんが、今回の打撲が過去最大の衝撃だったと思われます。釣りに行くのはボッチが多く、かみさんには遊びに命かけるような危険なことはしないからと言ってあるのですが、今回の怪我を見てかみさんからやっぱり危ないんじゃないかと怒られました。流石に激流に胸まで立ち込んだりとか危ない場所での釣りは控えているのですが、なんてことない浅瀬でも転んでとんでもないことになるわけで今回、大いに反省しました。

20160813150254fed.jpg

金曜日は早めに帰宅して草退治。お盆で親父が帰ってくるのに無様な姿は見せられません。

今日は迎え盆ですのでお墓参りに行かなければなりません。午前中のみの勝負ということで南甘へ。皆さん夏休みで混雑すると思い5時に起床します。ちょうどオリンピックの男子柔道をやっていました。決勝戦の原沢選手vsリネールですがあっという間に指導、結局判定負け。後半のリネール選手のかけ逃げやら組まない姿勢やらもっと早く指導がでてもよかったのですが残念な結果になりました。重量級の柔道の決勝戦が何の技もなく終わるのは如何なものかですね。

今日も天野さんでオトリを購入して、ちょっと上流へ。

2016081315025538b.jpg

こんな場所から開始。今回はポイントを細かく切って丁寧に一つずつ釣る練習のつもりでここに来ました。が、簡単には釣れません。会社から電話が来ますが、電波状態が悪く上手く繋がりません。何回かそんなことをしていてオトリを入れて電話を掛けているとそんな時にヒット。

20160813150257c23.jpg

ヨーチャン1号の半分くらいのサイズです。この後も全く音信不通。上流のチャラ瀬へ向かいヨーチャン2号で再開しますが、開始早々小型が掛かるもイカリがオトリの顔に掛かってしまいばれてしまいました。オマケにオトリの目から出血してしまい上手く泳げません。仕方なくちょっとした瀬に沈めると良型がヒット。これをオトリに上飛ばしするとすぐにまたヒット。再度、瀬に沈めると2回ほど蹴られた感じでしたので針をなんちゃってヤナギに替えるとすぐにヒット。あっという間の3連荘でした。その後、奥側の瀬を流しますが中々掛かりません。下流に下ろうとしてオトリを確認すると針がありませんでした。良い時合に良いポイントを潰しただけという情けない結果。その後も上流へ放浪の旅へ出ますがダメ。時間も11時で時速1匹。お昼には上がる予定ですので駐車場方面へ下りながら釣ります。

20160813150258178.jpg

こんな感じの場所で石裏にオトリを止めるとグシャグシャした感じのアタリで良型ゲット。流れを少しずつ区切りながら丁寧に釣っていくと12時までにトータル6匹ゲット。ちょうどnasさんからラインがあって釣り方のヒントもらってラスト一流しをすると簡単にゲット。

20160813150300639.jpg

開始時点ではどうなることかと思いましたが、半日の釣りで望外の11匹でした。最初の1匹以外は18cmから20cmサイズでしたのでそれなりに楽しめました。今シーズン使い続けているフロロの0.15号ですがなんの問題なくちょっとした瀬でも引き抜けました。

20160813192247254.jpg

弟夫婦と一緒にお墓まで。久しぶりの迎え盆です。

にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ


プロフィール

怪しい鱗人

Author:怪しい鱗人
鮎釣り暦は20年を超えましたが全然上達しません。(ウルトラセブン第10話本編より)
LINKはご自由にどうぞ

にほんブログ村 アウトドアブログ ウォーキングへ

にほんブログ村 観賞魚ブログ 古代魚へ

にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ



最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR