おまけの一日(平日休みですが)

身内に不幸があって昨日は午前のみ勤務。

20160629170755295.jpg

久しぶりにマルブシ問屋へ。ブタツケソバアツモリの大盛りですが、流石に食べ過ぎで後で大変なことになりました。多少時間もあるので

20160629170758758.jpg

伸び放題の薔薇の剪定。ゴミ袋4つほどでした。

お通夜に参列です。親父は5人兄弟の5番目、母親は6人兄弟の5番目なのに兄弟夫婦の中で亡くなったのは2番目、田舎の百姓家ですから親父の名代としての役割もあるので何故か祭壇の親族席へ。レインボーマンになるのではないので「アノクタラサンミャクサンボダイ」とはいいませんが「オンタタドギャァドハンバヤソワカ」といっているようには聞こえます。日本人の無宗教化とかいわれますが仏教の因果応報はDNAレベルで沁み込んでいるのではないかと。笠地蔵や舌切り雀などの日本昔話を子供の頃から聞かされていればそうなるんではないですかね。親父は末期がんの宣告を受けて入院していた時に般若心教唱えてもちっとも落ち着かないと言っていました。私なりの答えは理不尽なものを受け入れるのが仏教なんだと思っています。

20160629170759514.jpg

乾いていれば畑の草退治もしたいところですがぬかるんでいるのでダメです。

今日は告別式から火葬場へ。高崎市の斎場がリニューアルしてとってもキレイになっていました。

20160629170800fd5.jpg

自宅に戻ってDVD鑑賞。レインボーマンDVDの2巻にシールの映像がありました。ゴジラの息子は見に行けなかったのを未だに覚えています。

NHKでウルトラマン50周年記念ということで怪獣大感謝祭という番組をやるようです。NHKなのにこんな企画やっていいんですかね。怪獣人気投票や名作の人気投票をやっています。「怪しい隣人」は最終候補にのこってませんでした。名作の候補として残っている中で個人的には「怪獣使いと少年」や「ウルトラマン夕日に死す」なんて有り得ないとおもいますが。どんな番組になるのかわかりませんが、この手のものはあまり期待しないほうが良い感じ?

なんとかツ抜け(神流川)

昨夜の宴会は10:30位まで。50人以上の宴会ですがおっさんが7人。顧問の理科の先生と宇宙からアインシュタインの相対性理論の話題で盛り上がりましてちょっと飲み過ぎ。宴会中は大丈夫だったのですがかみさんに迎えに来てもらい車に乗ると呂律が回りません。今日も南甘でnasさんと待ち合わせの予定でしたが目が覚めたのは7時過ぎ。二日酔いまでではありませんでしたが自宅を出発したのは8時過ぎ。昨日もnasさんの釣果は35匹。少しあやかりたいところです。今日も天野さんでオトリを購入して

201606262002121fa.jpg

こんな場所へ。nasさんは既に2匹ゲットしてました。下流に向かいまして

20160626200214c6e.jpg

今日もフロロで泳がせ釣りの練習です。鮎はキラキラしていてたくさんいるのですが私に掛かる鮎はいませんでした。もう少し下流のチャラを釣ると小振りですが初日がでました。オトリが変わると掛かるのか、3匹掛けましたが竿を立てるとみんなバレてしまいました。

20160626200215a34.jpg

今日はミートソースのスパゲッティです。食べていたらねこおさんから声をかけて頂きまして、ホルモン隊のみなさんが焼いてました。流石に手ぶらで混ぜてもらうのも申し訳ないので一旦は断ったのですがnasさんからも声かけて頂きましてご馳走になりました。約2時間、楽しい会話が弾みまして素敵な時間が過ごせました。ホルモン隊の皆様たいへんありがとうございました。

20160626200216b4f.jpg

午後もチャラ瀬を狙います。開始早々目印がグルグル回りましてゲット。これをオトリにすると一気に下流へ下ってしまいました。ゼロオバセで止める感じで釣るとすぐに掛かりました。目いっぱい上流まで泳がして小さいのをゲットします。ポツポツ釣れますが掛かってもバレるのが多いです。浅い場所で泳がすとトップウォータープラグに出てくるバスのように魚が飛び出してきて掛かって目印が一気に沈みます。尺ヤマメかと思いましたが18cmサイズの鮎でした。

20160626200218470.jpg

なんだかんだで午後は10匹、トータル11匹でしたがみんな唐揚げサイズ。nasさんは14匹、型でも圧倒されました。竿を立てて泳がせて釣れましたが、自分の思い通りには泳いでくれません。勝手に沖まで出ることもあれば止まったまま動かないとか。まだまだ修行が足りません。

20160626200240003.jpg

201606262002410a6.jpg

今日の夕飯は畑で採れたオクラにキュウリとミニトマトのサラダに鮎の唐揚げ。これをツマミにビールを飲むのが最高の贅沢なんだと思っています。

にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ

泳がせの特訓(神流川)

昨夜も多少は雨が降ったようですがネットで確認すると神流川は濁りはありません。7時過ぎに自宅を出発して万場へ。途中の烏川は結構濁ってます。いつものように天野さんでオトリを購入。今日は夕方から宴会があって幹事なので早めに帰らないといけません。あまり上流ではなくいつもの場所へ向かいます。

20160625161540d24.jpg

今日はフロロで泳がせをやりたくて今シーズン3回目のこの場所に来ました。最初に複合で釣った時は大漁、ピットカップはナイロンで3匹。釣れない理由がわからないと釣れるようにもならないのですが・・・

泳がせで浅い場所を釣るようになって逆針の打ち方を変えてハリスを少し長めにしてアブラビレに打ってますが、今日はこれが悪いのかすぐにエビになってます。オトリがかなり弱ってきたころに待望のアタリ。口掛かりで逆針も外れずにキャッチする直前にポロリ。1時間ほど粘りますがダメなので場所替えします。nasさんがマンコー前にいるようなので下流を目指します。橋の下流で再開、しばらくすると小振りでしたが初日がでます。少しずつ下流へ向かいながら釣っていくとヘチで目印が飛びましたが逆針が外れただけ。木の下なので注意していたのですが、その後仕掛けを引っ掛けてしまい全損。フロロの仕掛けが無くなってしまいました。

20160625161543ce8.jpg

少し下流でnasさんが釣ってました。nasさんをもってしても今日は苦戦のようです。しばし会話に花が咲いた後に下流のチャラ瀬で再開します。

20160625161541869.jpg

よーちゃん2号でこんなチャラ瀬を上飛ばしするとすぐにヒット。その後も立て竿の泳がせでポツポツ釣ってトータル6匹。最近は泳がせで釣れるようになってきました。思い通りにオトリを誘導してヒットとかできたら本当に気持ちいいんでしょうね。

1時前ですが本日はこれで終了にします。

201606251615456cf.jpg

唐揚げサイズのみで塩焼きサイズはありませんでした。

帰って仕掛けを作って飲み会へ行くのですが、自宅から約4kmの場所、公共交通機関で行けるような場所でもなく車で行って代行料金しはらうのももったいないので歩いていきます。

20160625182810ac8.jpg

無事に到着しました。明日も釣りしたいので飲み過ぎないようにしないと。

フロロの効果?(神流川)

昨日は実質、富山まで日帰り釣行でしたからアラフィフの体には堪えます。ヒザや腰が痛いのですが歳のせいなのか川の中で転びまくったせいなのか。

今日は天気も良く濁りもないので神流川へ向かいます。自宅を出発したのは7時過ぎです。いつものように天野さんでオトリを購入しようとしたら先客の人から

nasさんのお友達?先週の土曜日一緒に釣ってましたよね」と声を掛けられました。今シーズン一番の釣果の日でしたがそれも見られてましてちょっと恥ずかしかったです。ピットカップでも私の少し上流で釣っていたようでした。流石ファイナリストのnasさん、顔が広いですね。

今日はフロロで泳がせの練習です。ピットカップでマツカツさんが講習会の時にこんな渇水なら複合使うよりフロロでオバセて釣るほうが楽なのに、何て話をしてました。私もフロロの0.15号の仕掛けで何度かやったことはあります。0.15号の水中糸でチチワを作ってハナカンハリスに付けてましたが、使用して半日も使うと結び目から簡単に切れてしまうので最近は全く使っていませんでした。一応改良?としてフロロの0.3号を5cmほど付けてハナカン周りにチチワで接続します。

20160619184144de3.jpg

こんな感じの場所から始めます。早掛け6号3本イカリでオバセを出し入れしながら泳がせてみますがそうは簡単にはいきません。この場所の右岸側の少し下流は周りと比較して水深があるのでそこを狙ってみます。ちょうど携帯にメールの着信があってスマホを確認してたら掛かりましたが引き抜く時にばれてしまいました。何となく雰囲気が分かって同じように釣ってみるとちょっと小振りでしたが初日。腹掛かりでしたが傷も小さいのでオトリに使うと上流へ向かってグングン泳いでいきます。ちょっとした段差も超えていくと目印が回って良型ゲット。エラ掛かりでしたので迷いましたがオトリにすると一気に下流へ向かって泳ぎます。大丈夫かなと思いましたが結果的にはダメ。やはり泳げません。仕方ないので最初の野鮎に戻すとあっという間に小振りですがゲット。午前中はこの3匹で終了です。

20160619184146f9c.jpg

お昼ご飯は今日もタケル君でご飯を炊いてボンカレー。nasさんに頂いたボンカレーですが普段私が購入するのと違い具がたくさん入っていて美味しかったです。

2016061918414767b.jpg

午後はこんな場所で群れ鮎狙い。なんちゃってヤナギスペシャルVer0.4で開始しますがハリスがぐちゃぐちゃに絡んでしまい再起不能。なんちゃってヤナギに替えて釣っていると口掛かりでゲット。なんだかんだで3匹釣ったところで針の向きが逆転してしまったので早虎6.5号4本イカリに変更。ポツポツ掛かります。イカリだと背掛かりが多かったですが追って掛かってるんですかね。

201606191841485f8.jpg

16:30過ぎまでやって午後だけでツヌケの10匹。トータル13匹です。ベタ竿の引き釣りを封印して、全て立て竿の泳がせでの釣果です。これもフロロの水中糸のおかげなんでしょうね。

にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ

ザスパも先制するも逆転されますが何とか追いついて執念のドロー。瀬川さまさまですね。

パラダイスは何処?(神通川)

来週以降、何かと所用がありまして土日で休めるのは今週くらい。状況は良くわかりませんが解禁直後の神通川へ。

金曜日の仕事を定時で終えるつもりでしたが会議が長引いて帰宅が遅れました。それでも19時過ぎには自宅を出発。一般道で富山へ向かいます。道の駅神岡に到着は23:30、ここでホテルプリウスです。4:30起床でふなさきさんへ向かいます。年券とオトリを買って状況を確認すると下流を勧められました。

201606182054169b4.jpg

私としては十分下流だと思いましたがこんな感じの場所で開始。ここは下流ではなかったようです・・・Orz

投網がまだ解禁になっていないのでまずは浅めの瀬から開始。6:30頃でしたが誰もいません。釣れないのかと思いましたが15分ほどで初日。

201606182054179c2.jpg

アタリは小さかったですが18cmが背掛かりでした。手前の筋を釣っていたので陸から釣っていました。その後少し立ち込むとすぐにアタリ。川の中で動くと足元のコケが腐っていて滑ってバランスを崩してしまいバラしてしまいました。その後も2回、同様な感じでばらしてしまいせっかくの野鮎も完全にグロッキー。完全にアタリも止まってしまい上下かなりの場所を放浪しますが全く釣れません。いつの間にか何人か釣り人がいますが釣れていません。対岸の人がオトリが変わったところで2匹続けてゲットしてました。少し早目に昼食へ。タケル君でご飯を炊いて先日nasさんから頂いたカレーでした。スマホを日向に置いていたら高温になったためカメラが起動できませんでした。富山漁協のHPを確認すると新保橋より上流は垢ぐされでダメのようです。それでもどこかにパラダイスはあると信じ上流の瀬へ向かいます。

201606182054197da.jpg

解禁後、最初の土曜日なのにこんな瀬が貸切です。当然貸切な理由がありまして一通り流しますがノーヒット。オトリもヘロヘロですし気力もなくなりギブアップ。一通り川を見て回りました。空港前の一カ所だけ混雑してました。友釣りよりドブ釣りの人の方が多かったような感じでした。新婦橋上流もドブ釣りの人だけ。岩木、大沢野は誰もいませんでした。

当初は明日も神通川で釣る予定でしたがダメそうなので諦めて帰宅。明日はどうしましょうかね。

にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ

つりピットカップ2016

4時起床、とっとと準備して先日購入したレインボーマン見ながら向かった先は

20160612173904694.jpg

コイコイランドです。もう既に多数の車があります。

nasさんも既に到着していまして合流できて一安心です。

20160612173905014.jpg

6時から受付開始。無駄にクジ運だけは良くて今年は7番です。どうせ釣れないから島さんかオザツヨさんに付いていって竿も出さずに見学しようかとも思っていました。竿の貸し出しもしてましたのでどうせならSPのRSを借りればとも思いましたが、この番号だと少し色気が出てしまいました。前日の場所に入れればもしかしてと・・・

2016061217390760d.jpg

マツカツさんの挨拶で開始です。

2016061217390807b.jpg

島さん、オザツヨさん、山口隆さん、あゆっぺさんの挨拶の後にオトリ配布です。コイコイランド上流のほうが良いとの情報ですが見てませんので下流へ向かいます。予定の場所は既に餌釣りの人がいましたのでその少し上流で場所を確保。昨日メタコンの仕掛けを全損した結果、本日持っているのは全てメタゲームの仕掛け。これが目印が固着して動かないのでナイロンの0.2号で開始します。

20160612173910b3c.jpg

すぐに餌釣りの人もいなくなり本命ポイントへ。簡単に釣れるはずが全く掛かりません。すぐ上の場所にも釣り人が入っているのでキツイ流れにはオトリを入れられません。今日はあまり群れに入る感じもありません。1回当たったような感じがありましたが全く釣れずに2時間以上経過。9:30過ぎに上の釣り人が移動しましたので上流からキツイ場所に竿を寝かしてねじ込むと初日が出ました。オトリが変わったせいかトロの流れ込みに入れた瞬間に良型ゲット。少し上流で流すと小型をゲット30分ほどで3匹ですが時既に遅しです。10:30迄ですので受付場所へ戻ります。途中でオザツヨさん発見。苦戦している模様です。渇水の南甘で少ない瀬を引き吊りまくったようですが結果がでませんでした。あまり引かずに釣っていて初日をゲットしたようです。今年の郡上でも引いて釣れているため、また過去の経験上、渇水は小石底という判断が南甘では通用しなかったようです。

20160612173947641.jpg

既にnasさんは帰着してました。オトリ込み15匹で予選5位の釣果。私は込み5匹ですが順位はわかりませんでした。今日のお昼ご飯はカルボナーラです。3分で茹であがるパスタで美味しくできました。

20160612173948bd5.jpg

決勝戦はnasさんに代わってなぁ~すTVの撮影です。全世界1億人を超えるなぁ~すTVファンの皆様、ご本人に代わり私が撮影しましたが編集されるのはいつのことやら・・・

nasさんのすぐ上流で島さんが釣っていますが苦戦しています。SPのRS8.5~8.8の竿で0.3のチビ玉つけて釣ってます。ソリッドの釣りは穂先を思いっきり利かすのが正しい使い方と思ってましたが意外に曲がってませんでした。

下流のマツカツさんはフロロで泳がせ。結構なオバセを取っているように見えました。山口隆さんもポツポツ釣っていたようです。その下流のオザツヨさんはここでも苦戦。渇水では引き釣り派はツラいですよね。

2016061217394962a.jpg

90分の決勝戦を終えて表彰式。優勝者はツヌケてます。

20160612173952d13.jpg

抽選の結果、私はがまかつの帽子とタオルをゲット。15位でnasさんがイチゴをゲットしたのをおすそ分けで1パック頂きました。

20160612174007ed5.jpg

その後は名人たちの講習会です。素敵な時間を過ごすことができました。

にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ

ザスパもロスタイムにコバタツのヘッドで同点。何とか勝ち点1ゲットです。

何だか良くわかりませんが(神流川)

高崎バルから帰宅してブログを更新するとすぐに日付が変わってました。酔いのせいか本日起床は6:30過ぎ。本当はnasさんと現地で6時集合となっていたはずですが論外にアウト。先週の実績と今週もほとんど雨が降っていないことからどうせ釣れないだろうと思ってますので痛い腰の重い腰が中々上がりません。

呑気に準備して自宅を出発したのは7:30。nasさんと連絡を取りながら現地へ向かいますがあっという間に私のオトリを確保してくれた模様。現地到着して準備を終えてnasさんと合流できたのはほぼ9時頃。nasさんは既にツヌケの模様です。自分では釣れると思ってないのでしばし見学。あっという間に目の前で背掛かりでゲットしてくれたオトリを頂きまして開始します。

201606112028127d0.jpg

もう既にnasさんに抜かれた後ですのでほとんど期待せずに開始するとあっという間に良型ゲットです。複合0.05号の水中糸ですが立て竿で糸を張り気味にしてオトリを止めるイメージで釣ってみます。何てことなく5匹ほどゲットできました。昨年から使っていた仕掛けでしたのでここでサカサ針が折れてしまいちょっと休憩。なんとなくですがイメージ通りな釣りができているような感じです。nasさんが色々と教えてくれます。指示通りに釣ると良く掛かります。nasさんも釣り開始で離れてしまうとアタリも遠のきました。

20160611202814be6.jpg

nasさんもこの時間は苦戦のようです。12時少し前に昼食休憩にします。

20160611202815b18.jpg

どうせ釣れずに午後の早い時間に帰宅と思ってましたからビールも持ってこなかったのですがnasさんから頂きましてとってもいい気分です。今日の昼食はパエリアです。ちょっと塩味が足らずに残念な結果になりました。

201606112028162de.jpg

nasさんは激務のせいか昼食後はお昼寝です。午後の釣りを再開する前に午前の釣果を確認すると11匹でした。午後も午前と同じ場所で再開します。あっという間に6匹ほどゲット。竿を立てても寝かしても掛かる感じでしたがこれで止まります。若干上流の瀬に沈めて2匹ゲット。この後は音信不通。nasさんも昼寝後は下流へ向かってましたので私も下流へ。移動途中で仕掛けを木に引っ掛けてしまい全損。下流では小型を1匹のみで終了。

20160611202818509.jpg

本日の釣果はまさかの22匹。nasさんは19匹でこちらもまさかの勝利。立て竿で目印が飛ぶような釣りなんて今迄できなかったのですが・・・

にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ

帰って夕飯に鮎を食べましたが何だか泥臭い感じでしょうか?渇水でコケが腐っているせいでしょうか。

高崎バル2016初夏へ

今日は高崎バルへ。今回はいつものS君とアニキの3人です。アニキが東京出張のため7時に高崎駅集合です。若干早めに到着したのでヤマダ電機へ

20160610231600447.jpg

ボーナスも出たこともあってレインボーマンの1巻から4巻を購入。後でアニキに見せたら大笑いされてしまいました。

最初のお店はブラジル・グリルです。

20160610232841beb.jpg

日本育ちの若くてキレイなブラジル人のおねいさんが注文を取りに来てくれました。

20160610232842d6d.jpg

ブラジルソーセージです。ビールが小さいのがちょっと残念でしたがとっても美味しかったです。

20160610232843a4f.jpg

続いてパブリックハウスです。濃厚な黒ビールで泡まで美味しかったです。ミートパイはボリューム満点でした。続いて豊利屋弥勒へ向かいますが行列ができてました。3番目でしたがあまり待たずに入店。

20160610232845bbc.jpg

去年と同じメニューのようですがとっても美味しかったです。写真の他にも焼き鳥が3本あります。寄り道でバル村を覗いてみました。結構な混雑で満席でした。ご飯とお酒18番へ向かいましたが22時まで貸切なので断念。続いて高崎ワインバールへ。今日は高崎バルは対象外とのことでしたが食事メニューが生ハム限定でよければということで入店。

20160610232846b1b.jpg

とっても美味しい生ハムでした。ここで職場の人と遭遇。既婚者同士のアベック?何かと疎いので知りませんでしたがその他にもフリントン大統領なども職場にいるようですが、私には全く関係のない話です。既に21時30分過ぎです。流石に入店可能なお店も少なくなってきました。

201606102315570ca.jpg

最後はJapaneseDiningKitchenさわです。ハイボールを頼んだら面白いグラスで出てきました。

20160610231558039.jpg

締めは美味しいソバでした。その後アニキの彼女が迎えに来てくれまして自宅まで送迎してもらえました。アニキには頭が上がりません。

当然今季最高釣果ですが・・・(神流川)

27年前の昨日、天安門事件があったんですね。話し合うことは大切ですが、自国民を戦車で轢き殺すような人達と話し合いでトラブルを解決できるんですかね。こんなことする人達が日本に攻撃するはずないと断言する人もいるようですが・・・

今日は南甘へ。昨日の状況からするとあまりよろしくない模様。のんびり準備して自宅出発は7時過ぎです。下流域はほとんど人がいません。マンコーあたりからはポツポツ人が見えてきました。当初の天気予報もあまり良くなかったので出足がみなさん遅いんですかね。当然、天野さんでオトリを購入。今年もよろしくお願いしますの挨拶をして川へ向かいます。

20160605172555efc.jpg

取敢えずこんな場所から開始です。去年いい思いをした場所でしたし人も少なかったのでここを選びましたが・・・

去年と比較してもかなり水が少ないです。魚はたくさん見えますが藻もたくさんあります。切れた藻が頻繁に流れてきます。ヘチは苔が腐ってます。今年は竿を立てた釣りを練習したいと思ってましたからこの渇水をいい機会と考えたいのですが・・・

去年の水量だと竿を寝かせないと無理な感じでしたが、問題なく私でも泳がせでできます。竿を立てて泳がせますが全く釣れません。1時間ほど経過して流石にじれったくなってキツメな場所に竿を寝かせて沈めます。

20160605172556f1b.jpg

ちょっと小振りでしたが待望の初日。ここから快進撃かと思いましたが釣れません。開始時点では下流に一人だけでしたが何時の間にか囲まれています。釣れないので早目の昼ごはん。

201606051725580de.jpg

今日もカレーを作りますがフライパンではなくコッヘルです。ご飯はタケル君で炊きまして美味しく頂きました。

午後は少し上流へ向かいチャラの群れ鮎狙い。魚はいっぱいいるんですが全く掛かりません。来週のピットカップの下見を兼ねてさらに上流へ向かいますが全く釣れません。そんな時、ふと上流から降りてくる釣り師が・・・

釣れませんねーと声を掛けるとマツカツさんでした。そのまま川を見ながら下って行きます。かなり下流で竿を出したのを確認して速攻で付き纏います。後ろから見学させてくださいとお願いしますと快諾?してくれました。そのまま色々とお話を聞きながら見学です。こんな状況でも午前中だけで20匹釣る人もいるんですね。藻の対処方法とかも目からウロコでした。やはり竿は立てて釣るべきなんですね。突然の依頼にも関わらず親切に教えて頂きましてありがとうございました。

もう帰るつもりでしたが、教えて頂いたのでもう一度群れ鮎狙いで頑張りましたがやっぱりダメでした。2時過ぎですがもう終了です。今年の開幕戦は1匹で終了ですが、今シーズンの最多釣果です
・・・・・・Orz

今年は竿を立てて釣る練習するつもりでした。結果は出ませんでしたが何となくできたような気もします。ただ、気がつくとトップウォーターオトリになっているのが・・・

にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ

20160605201626a2a.jpg

倅は明日の早朝に帰るとのことで夕飯は家族で近所の焼肉屋です。

南甘解禁ですが(目黒駅)

昨日倅が帰ってきまして、当然乾杯です。平日2回も飲んでしまいました。とっても嬉しく楽しい時間です。

今日は南甘の解禁日ですが探水会鮎釣り班の日神会で飲み会です。8時過ぎに自宅を出発。かみさんに高崎問屋町駅まで送ってもらいいつものように神保原乗換で休日おでかけパスを購入。神保原駅ならまだ座れます。当然座るのですが、アラフィフのくたびれたおっさんでも年配者には座席を譲るべきなんですかね。目の前にお年寄りが来れば席を譲りますが幸運にもそんなことはありませんでした。それと結構混雑している車内でも紙パックの飲み物にストロー差して飲んでる人を良く見かけるんですが、あれで飲み物をかけられる被害を受けた人もいるんじゃないんですかね。東海道線直通電車でしたので新橋で乗り換えて向かった先は

20160604184732d21.jpg

目黒駅です。【東急電鉄共同開催】目黒の不思議な地名の謎を解き明かそう!です。駅前から進む方向がよくわからなかったのですが案内板みてやっと分かって駅の写真をとっていたら親切なおじいさんが駅からハイキングはこっちだよと教えてくれました。

20160604184734f1b.jpg

坂を下りていくとすぐにあったのが大日如来像です。

20160604184735bc7.jpg

境内では大黒様を祀ってました。その先にあったのが

20160604184737612.jpg

雅叙園です。立派な結婚式場?なんでしょうか。

20160604184738920.jpg

その先にあるのが目黒川です。真っ黒な水で悪臭が漂ってます。最初のチェックポイントは目黒不動尊です。

2016060418481625f.jpg

都内も歴史がある地域は歩いていても楽しいです。

2016060418481763d.jpg

水かけ不動明王です。この池には龍の口が噴水になっていますが自然の湧き水と言ってました。本堂で家族と日本の幸せを祈念して裏に回ると

20160604184819409.jpg

大日如来坐像です。次のポイントへ向かいます。

20160604184820a3a.jpg

目黒寄生虫館です。随分昔ですが藤田紘一郎さんの「笑うカイチュウ」「空飛ぶ寄生虫」を読んでこの博物館の存在を知り行ってみたかったのですが遂に念願がかないました。取敢えず募金箱に少しですが寄付します。藤田さんの著書によると本来寄生虫とは宿主との信頼関係ができていて多少の悪さはする程度で宿主の命を取るようなことはないもの、宿主の命を奪うのは成り上がりの寄生虫でそんなことすると寄生虫自体が死んでしまうわけですからね。ここの展示で一番印象に残ったのが陰嚢水腫の写真です。西郷隆盛がこれだったらしいですが、ここの写真ではキン○マが大きくなって地面まで届いてました。狸の置物レベルではないです。私の場合、今更大きくなってもしかたないですが・・・Orz

時間が足りなくなりそうなので本来のコースを外して先へ向かいます。

20160604184821547.jpg

サレジオ教会です。流石にここでお祈りするようなことはしません。

20160604184945b6e.jpg

続いて碑分谷八幡宮です。桜並木ですが桜の季節はいい感じなんでしょうね。

20160604184947324.jpg

本堂周辺もうっそうとした木々に囲まれていていい感じです。その後もショートカットで大岡山駅へ向かいます。

20160604184949d39.jpg

駅前のラーメン屋さんでタンメン食べました。とっても美味しかったです。

201606041849502bc.jpg

ゴールの東京工業大学です。高校生の時に読んだ本で森政弘さんの「非まじめのすすめ」があります。

ちょっと引用

われわれは今、窓ガラスにぶち当たって遮二無二もがいているハエのようなものではなかろうか、不まじめなハエはガラス窓を見ようともしない。まじめなハエは頑張りさえすればガラスが通過できるとしか思っていない。では非まじめなハエならどうするか。――透明なガラスと空気とちがいを見極め、押してだめなら引いてみなの態度で一歩退く、そうすれば本当にあいているガラス窓のすき間が発見でき、そこから外へ出られるのである。

引用終了

当時、森政弘さんは東工大の機械工学の教授でした。この本を読んで本気で東工大の機械工学科に行きたいと思ったのですが残念ながら私にはご縁がありませんでした。

この本は私の人生にとってかなりの影響を与えた本です。比較的、非まじめが実践できているのは精神的に余裕がある証拠なんでしょうね。まだ実家にあるはずなのでもう一度読み直したいですね。

その後は東京駅へ。14:30集合です。取敢えずウルトラマンショップでウルトラマンのタンブラーを購入。これで鮎釣り時にも冷たいままビールが飲めそうです。ここのお店で八重洲地下街への行き方を教えてもらって初藤へ。

2016060418500813b.jpg

探水会OB会鮎班の8名で昼から宴会です。大先輩ばかりですが楽しくお酒を飲みながら今期の活動計画を決めました。

にほんブログ村 アウトドアブログ ウォーキングへ

明日は南甘へ行く予定ですが、厳しそうですね。

高崎バル2016初夏

私の職場は派遣者の契約が6月からです。本日、派遣先から今年の新入社員が派遣されて私のチームへ配属になりました。こちらの話を汗かきながら緊張して聞いています。思わずこちらも緊張してしまいます。こちらとしてはちょっとした兄貴分ぐらいのつもりですが、実際のところ私の倅と歳も変わらず、楽しくやろうぜとこちらが言っても無理な話ですね。

20160601201428862.jpg

今年も高崎バルの前売りチケットを購入してきました。いつもは職場のS君と二人でしたが、今年はアニキが参加してくれることになりました。アニキの所以はまたの機会にします。今回は高崎駅で前売りチケットを購入しましたが高崎駅ビルの登利平の生ビール320円に見事に釣られます。

20160601201425109.jpg

一人でしたが構わず生ビールを注文。美味しいお通しでまずは1杯。

201606012014265c2.jpg

焼き鳥到着でおかわりです。焼き鳥はレバー、もも、皮です。本当は今日は禁酒の日なんですけどね・・・

プロフィール

怪しい鱗人

Author:怪しい鱗人
鮎釣り暦は20年を超えましたが全然上達しません。
(ウルトラセブン第10話本編より)

にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ

にほんブログ村 アウトドアブログ ウォーキングへ

にほんブログ村 観賞魚ブログ 古代魚へ



最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR