水槽の掃除

流石に日帰りの伊豆は疲れまして、夜8時には酔いもあって就寝。起きたら7時過ぎてました。

先週も虫が目立ち始めましたので掃除しましたが、まだ撲滅までいきません。

掃除して餌金を買ってきました。

20140202175455976.jpg

大き目な金魚を買ってきましたが、明日にはいないことでしょう。

201402021754549ee.jpg

物理濾過用のウールマットを追加で買ってきました。ウール本体の汚れを防ぐためにプランターで受けています。

20140202175452c5b.jpg

スポガーも底物になってます。金魚の鱗が散らかっています。

その後、松井田でさかなクンさんの講演会があるようでのでチケット購入しようと思いまして電話で在庫確認したらもう売り切れとのこと。残念です。

今日はスカパーの無料開放日です。気付いたらスクールウォーズの一挙放送中でした。もう何度目かわからない位見てますが、何度見てもいいです。「この物語は・・・」というナレーションとHEROが流れ出しただけでもう涙目になってしまいます。

おかげでのんびりすごせました。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 古代魚へ



伊東に行くならの駅からハイキング(伊東駅)

最近色々と気になる話題がありますが・・・

芦田愛菜がいないではなくて明日ママがいないを見てみました。途中で会社から電話があったりして全部きちんと見たわけではないですが、そんなに問題があるドラマとは思えませんでした。

NHKの籾井会長の発言なんて煽られて釣られた会長も悪いですが、本当に悪いのはインタビュアーの記者だと思いますし、慰安婦問題で紅の傭兵ではなくて河野洋平と朝日新聞社長の証人喚問なんて是非実現してもらいたいと思います。

閑話休題

今回も駅からハイキングへの参加ですが、ちょっとした伏線がありまして・・・

休日おでかけパスを使用するために毎回神保原駅で乗り換えるのも大変なので通勤途中に新前橋駅の窓口で群馬県内で購入できないのか確認したところ、できませんとの回答をもらいました。

今回は伊東の文化・歴史と温泉街をめぐるハイキングです。高崎線の始発で行っても伊東駅は10時前後になります。かみさんに高崎駅まで送ってもらい高崎5:14の始発に乗ります。

いつものように神保原で降りて切符を買い直そうとしたところ、まだ自動販売機が動いてませんでした。仕方がないので乗車証明書をもらい神保原5:40の上野行きに乗ります。上野駅5番線到着なので東京への乗り換えは楽チンだったのですが、切符を買いにみどりの窓口へ。ここで事件?になります。

まったく知らなかったのですが、お得な切符関連は乗車駅で事前に購入しないといけないとのことでした。ただ、こちらとしては選択の余地なくこうなってしまったわけで、群馬県内では買えないから神保原で買えと言われたことを一応、説明しました。私としては多少口調がきつくなったかもしれませんが、クレーマーではありませんし、ではどうしょうかという話になった時に駅員さんが事情を勘案して今回は休日おでかけパスを売ってくれました。前回の大磯行きの時は自動販売機が動いてましたので次回以降はその時間を目安に行くことにします。

そんなことがありまして東京駅7:40の熱海行に乗ります。

20140202075835351.jpg

熱海で伊東線に乗換ます。下り線の進行方向左側の座席は海が見えるようになっています。なんとか海側の席に座れました。

20140202075837a3b.jpg

伊東駅へは10:05到着です。観光協会で受付をすませ出発です。
干物屋さんや魚屋さんがあります。家族経営の魚屋さんなんていいですね。

20140202075838c35.jpg

ちょっと道を間違えましたが最初のチェックポイントの木下杢太郎祈念館です。医者で詩人だそうです。駅からハイキング参加者は入場料無料のようですが先へ急ぎます。

2014020207584043f.jpg

海岸に木下杢太郎作の詩がありました。

20140202075841683.jpg

海の向こうに初島が見えます。

20140202075917c78.jpg

いい感じな沖磯が見えます。伊豆半島での釣りは20年以上前に下田で石鯛釣りが最後でしょうか。当然釣果なしでしたが。

20140202075918fac.jpg

海沿いを歩きます。松川河口の堤防で釣りしてます。何が釣れるのでしょうか?

この後、松川沿いの遊歩道を歩きます。

201402020759195d9.jpg

オリーブオイルの石臼です。伊東市はイタリアのリエティ市と友好都市とのことで、この石臼があるようです。

20140202075921fe8.jpg

住宅街のよくわからない道を奇跡的に正確に進み佛現寺到着です。すでに11時近くです。家を出るときにパンを1つ食べただけなのでおなかペコペコで目が回りそうです。この先の伊東市役所でチェックポイントのスタンプを押します。

20140202075923a94.jpg

細い道を進んでいくと伊東祐親のお墓がありました。曽我兄弟の祖父だそうです。

20140202080002000.jpg

一本道なので到着できましたが東林寺です。法事の最中でした。

201402020800045aa.jpg

お約束の七福神です。ここは布袋様でした。

20140202080007731.jpg

すぐそばに葛見神社がありました。

20140202080005535.jpg

樹齢1,000年以上のクスの木です。何か非常に良いものを見た気分になりました。日本の幸せを祈念してきました。

この神社には「世界人類が平和でありますように」という碑がありました。側面にはハングルと中国語での記述もありました。読めませんので何が書いてあったかはわかりませんが、日本の平和を乱しているのはその国です。

2014020208000896c.jpg

また松川沿いの遊歩道を歩きます。川には鯉がたくさんいました。音無神社のタブの木です。

20140202080051ccd.jpg

バードウォッチングの小学生の団体がいました。大人が説明していましたがカワセミがいるようです。私も川沿いを探してみましたが鳥の鳴き声は聞こえても姿は見えません。きれいなブルーな鳥が飛んでいくのが見えましたがカワセミだったかは判りませんでした。

20140202080052299.jpg

東海館です。テルマエ・ロマエの映画で使われたようです。入館と入浴料こみで500円とのことでしたが、先へ向かいます。

20140202080054398.jpg

お昼ご飯に行こうと思っていたまるげんがコース上にありました。ちょうど12時でしたし、順番待ちの人もいませんでしたのでお昼にします。当然昼から廃人化計画です。ビールがサントリーだったのが残念ですがちんちん揚げで乾杯です。ちんちん揚げは魚、イカ、野菜を混ぜて揚げた伊東の郷土料理だそうです。 油で揚げる時に「ちんちん」と音がするのでこんな名前なんだそうです。(私のはもうあがりませんが・・・Orz)

その他に金目鯛の煮つけと刺身定食を頂きました。刺身はツムブリ、メダイ、サワラ、マグロ、赤エビでした。マグロと赤エビは普通、ツムブリは普通のブリのほうが美味しいでしょうか?メダイは昔食べたときに感動したものですがそこまでのものではなかったです。サワラはたたき風でしたがこれが一番おいしかったです。キンメの煮つけも美味しかったです。腹ペコな上にビールが食欲増進剤となって結構食べたのですがまだ空腹感が残ってます。昼食代で2,810円ですから通常2週間分の昼食費を使ってしまいました。

観光協会へ戻ってゴールの受付をします。まだ1時前です。近場の日帰り温泉は2時からのようですので道の駅である伊東マリンタウンへ向かいます。伊東駅から約1kmぐらいでしょうか。

2014020208005594c.jpg

海沿いの道を進みます。近場で漁をしてました。

201402020800571ff.jpg

マリンタウン到着です。結構混んでます。

2014020208015295d.jpg

足湯に入ります。ちょっと熱かったです。水深が浅かったです。歩いた後の足湯はふくらはぎまで浸かるとだいぶ楽になるのですが。犬を連れた人たちがたくさんいました。犬と一緒にテラスで食事してましたがみんさん大人しくしてました。我が家の犬なら収集つかなかったでしょう。

20140202080153add.jpg

遊覧船があります。

20140202080155ce4.jpg

遠くに見えるのがサンハトヤだと思います。海底風呂とか行ってみたかったですが2,000円ですのでやめました。

201402020801566da.jpg

戻って湯川弁天の湯へ。2時からですが10分前くらいに到着したら既に地元の人達が待っています。定刻少し前にオープンでした。14:50の熱海行に乗りますのでそんなにゆっくりしてられません。湯船は6~7人も入ればきつい感じでしょうか。

駅前で土産物屋を見て回りますが何も買わず、コンビニでビールとつまみを購入。

2014020208015885b.jpg

駅に入ったのが14:30頃でしたので居酒屋伊東駅3番線です。電車に乗って座ったら記憶がなく熱海駅。小田原で高崎行に乗換て高崎到着は19時すぎ。高崎問屋町で清算しましたが、今日初めて休日おでかけパスを機械に通しました。

かみさんに迎えに来てもらって帰宅。先日株主優待でもらった和牛すき焼き肉で家族ですき焼きパーティー。自分では絶対に買わないような肉ですから本当に美味しかったです。

にほんブログ村 アウトドアブログ ウォーキングへ

プロフィール

怪しい鱗人

Author:怪しい鱗人
鮎釣り暦は20年を超えましたが全然上達しません。(ウルトラセブン第10話本編より)
LINKはご自由にどうぞ

にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ

にほんブログ村 アウトドアブログ ウォーキングへ

にほんブログ村 観賞魚ブログ 古代魚へ



最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR