背針を撃て

本日は娘の友達が家に来るということで鱗人は一人で外出。

13012702

一時期よく日帰り温泉めぐりをしていましたが、久しぶりに相間川温泉へ。

ここは高崎市民だと310円で入浴できます。ロッカー代も不要(使用後戻る)です。

内湯は透明ですが露天風呂は茶色です。石油?風のにおいがして少しショッパイ感じの温泉です。
これは新潟十日町の松之山温泉や津南町竜が窪温泉とかと同じ感じで三国山脈をはさんで実はつながっているのでは、などとかってに思っています。

13012704

まったく気にせずに行ったのですが意外と雪が残っていてびっくり。スタッドレスはいてないのでちょっと心配しましたが道路は大丈夫でした。

13012701

帰りに買ってきました。

実は背針は一昨年のシーズン途中から使い始めました。昔買ったマツカツさん流の背針を正しい装着のしかたを知らずに使ってすぐ外れるからとベストの肥やしにしていましたが、どこかのHPで装着の仕方を見て使ってみたら効果抜群。それ以後は常時背針を使っています。ただ、マツカツさん流の背針はコストが高く昨年途中からオザツヨさん流に変更。

13012705

道具箱にあった色々な針やキス競技用とか使ってみましたが、鱗人の場合手袋使って釣りしてるので半スレではトラブルが多くがまかつの一番背針に落ち着きました。コブラヘッドの効果か、そんなに外れません。

背針を使い出して色々と変わりましたがそれはまた後日。

にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ

テーマ : フィッシング
ジャンル : 趣味・実用

摂氏4度の対決

今日は所要もなく終日フリーだったため、ザスパの練習試合を観戦することに。

ここ数年シーチケは購入するものの参加率7割程度でしたし、練習見学なんて五代グランドで練習していた時代しか見に行ってないしで、久しぶりの公式戦以外の見学。


対戦相手は栃木SC。場所は宇都宮の河内総合運動公園。

012602

きれいな芝のグラウンドでした。


012601


鮎釣り終了後は長距離の運転することもなく、久しぶりのドライブ。宇都宮まで下道で出発。ネットで調べた会場近くのラーメン屋で11時過ぎにお昼ご飯。

12過ぎには現地到着。観戦できるスタンドは以外と小さく既に多数の人がいました。名前を呼ばれたようなのでふと見上げると観戦仲間が。久しぶりの再会で話も盛り上がりあっというまに開始時間。

012605

今年は選手も大幅に入れ替わり、新監督のAKB監督を向かえどんなサッカーになるのかを楽しみにいってみましたが・・・・・

012603


30分4本で

0-4
0-3
0-0
0-0

??????????

AKB監督が目指そうとしているものはなんとなくわかりましたが、内容もスコアー通りのダメダメです。

このシステムでやるのなら松下は絶対に必要なピースだと思うのですが、いないものはしかたありません。

平繁、青木あたりはかなりやってくれそうなので楽しみです。


にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ

テーマ : サッカー
ジャンル : スポーツ

群馬フィッシングショーへ飛べ

サンビームのブログによると

今年の群馬フィッシングショーは2月23日(土)のようです。

問屋町なら散歩がてら行けるのにグリーンドームでの開催なので個人的には残念です。

サンビームのメール会員になってからは開催を逃すことなく参加してます。

2年前のフィッシングショーで高松重春さんとお話できて10年使った竿を新調する決心がつき、鮎解禁前にサンビームにリミプロを注文しにいったら、時すでにお寿司で手に入れられず購入できませんでした。

昨年はそれに懲りてフィッシングショーで確認してその足でサンビームへ行きFW競を注文。それでも手元に届いたのは6月になってからでした。

しばらく竿を購入することはないでしょうが、フィッシングショーは楽しみです。


にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ

テーマ : フィッシング
ジャンル : 趣味・実用

鮎釣り作戦第一号(その2)

120901_1533~01

8月4日は魚野川城巻橋上流。垢グサレでだめ。水深のある場所を狙い午前中は3匹。午後は浦佐まで行くがボーズ。

8月11日は魚野川八色橋下流。夕方は同窓会のため午前中のみで11匹。

8月18日から夏休み。18日は魚野川姥島橋上流。午後は翌日以降の遠征準備のため午前中のみで8匹。
19日から神通川へ。初日はJR鉄橋で午後から16匹。20日は岩木で41匹。21日は空港前で22匹。
22日は空港前からスタートするが午前中6匹。午後は岩木で7匹。3時から大沢野で5時までで20匹。大沢野では良計の入れ掛りで楽しかった。

23日は休養に当て24日は師匠と三面川へ。師匠とは10年振りぐらいの釣り。平日なのに大混雑で23匹。

25日は魚野川八色橋下流へ。トラブル続きで1匹のみ。さすがに疲れて集中も切れ1時間で終了。

9月1日は破間川の高速上流の橋。狭い場所で釣れ続け良形14匹。

9月8日は魚野川只見線鉄橋。良形8匹。

9月14日は魚野川石内地区道の駅裏。午後のみで4匹。以後は都合つかず消化不良でシーズン終了。

トータル20日。411匹でした。

にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ

テーマ : フィッシング
ジャンル : 趣味・実用

鮎釣り作戦第一号(その1)

120901_1533~01

平成24年鮎釣りの結果を残しておきたいと思う。

年券を受けたのは神通川と魚野川。2年続けてこのパターン。

今年最初の鮎釣りは6月23日からの神通川。岩木下流で15匹。翌日も同じ場所で18匹。
二日目は寒くて集中力も続かずお昼であがって一般道で帰宅。

翌週の金曜日が休みとなったのでまたまた神通川へ。初日の午前中は鳴子橋上流でボーズ。
午後はまたまた岩木で26匹。翌日も岩木で51匹。

鮎釣り暦だけは長いがいつまでたっても上達せず、毎年の目標が釣行回数10回、平均10匹で釣果100匹。
ここ数年は神通川へ行くようになって達成することも多くなってきたが6月で目標尾数達成は初の快挙。

その次の釣行は7月16日の魚野川、石内地区姥島橋上流。
水温が低くかったがすぐに1匹目が掛かるが親子ドンブリ。
お昼前の終了が頭をよぎるが比較的好調に掛かりトータル26匹。魚野川で20匹超は初めて。

続いて7月21日も同じく魚野川で24匹。サウナに泊まって翌日も釣る予定だったが夜間の雨でダメ。川に沈めた囮が回収できず夕方までドライブ。なんとか回収できたが半数以上死亡。

7月27日は休暇をもらい神通川へ。またまた岩木で30匹。翌日も岩木で37匹。子供達の夏休みバーベキュー用の鮎が十分確保できた。

テーマ : フィッシング
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

怪しい鱗人

Author:怪しい鱗人
鮎釣り暦は20年を超えましたが全然上達しません。
(ウルトラセブン第10話本編より)

にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ

にほんブログ村 アウトドアブログ ウォーキングへ

にほんブログ村 観賞魚ブログ 古代魚へ



最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR