10打数4安打(魚野川)

先日落として起動しなくなってしまったPCですが、近所の修理屋さんで時間がかかりそうですが、何とか復旧できそうです。そんな状況なのでブログもスマホで書いています。

昨日の様子では近隣河川はダメそうでしたが、本日魚沼漁協のHPを見ると魚野川は釣りできそうです。今年も魚沼漁協の年券受けているのですが、まだ一度も釣りしていません。起床も遅かったですので自宅を出発したのは8時過ぎ。関越道で大和PAのスマートICで降ります。先日来の雨のせいか、水無川に水があります。水がとてもキレイです。

浦佐の橋の上から川を覗くと水位はそれなりに高いです。釣りしてる人もいますが、厳しそうなので止めます。

塩沢まで戻って川を見ますが、あまり釣れそうにありません。毎年、川相が大きく変わります。今日の条件で何処がよさそうか全くわかりません。見ている限りあまり釣れていません。竿を出せるだけでも感謝すべき状況なんでしょうね。

本気で温泉入って帰ろうかと思いましたが、やらずにボーズよりやってボーズの道を選びます。釣りを開始したのはお昼前でした。



こんな場所で開始します。とりあえず手前から釣り始めますが、本命は対岸のヘチ。当然の如く手前は釣れず対岸のヘチを狙いますが、こちらも全くダメ。オマケに根掛かりしてしまい何とかオトリは無事に回収できましたが、仕掛けは付け糸のところで切れてしまいました。

水中糸に編込みでコブを作って付け糸をチチワ結びで接続していますがコブが半分くらい消滅しています。チチワでは接続できないのでコブの上に方電車結びで応急処置しましたが・・・

少し下流のザラ瀬で再開。根掛かりから回収したヨーチャン1号は既に色も変わってしまいました。ただでさえ厳しい状況なので弱ったオトリでは難しいでしょうからヨーチャン2号に変えようかと思っていると何か違和感が・・・

そっと竿を立てると一気に走ります。下流は結構な段差になっているのでそこまで下られたらアウトです。何か必死に絶えますが痛恨の親子ドンブリ。まさかの良型だったようで応急処置した仕掛けではダメでした。

新しい仕掛けに変えてヨーチャン2号で再開。先ほどと同じ場所に沈めた瞬間にヒット。何とか引き抜いたのは20cmを超える良型です。

もう少し下流を流すと同じようなサイズがヒット。ツバメ返しで上流に飛ばして掬おうとしたらヘチの草に針が引っ掛かってバレちゃいました。ゆっくり上流に引き上げながら釣っていると



カジカが掛かりました。さすがにオトリもダウンなので上流に戻ります。

ヨーチャン2号で再開すると直ぐにオトリ頃のサイズをゲット。普通サイズなら私にも簡単に捕れるんですけどね。



こんな感じの場所をオトリを止めるイメージで釣っていると目印がぶっ飛びました。



何とかヘチに誘導してやっとの思いで掬いました。自宅に帰って計測すると23cmありました。

この状況で使えるオトリはコイツしかいませんので、水中糸を複合の0.05から0.08に変更します。この後に追加できたのは1匹だけ。針が掛かった場所以外に3ヶ所も見事な針傷がありました。



黒雲が垂れ込めて来て今にも降りだしそうなので、15:30過ぎに終了します。トータル10回鮎を掛けましたがゲットできたのは4匹だけでした。まさかの良型だったので競FWでは厳しかったですね。

ボーズ覚悟の釣行でしたが良型との引っ張り合いが出来まして楽しかったです。


まあまあですか(神通川)

前日の夕飯時、右腕はプルプル震えてました。SP競FWでこうなるなんてもともと筋力はないのですが低下が著しいのでしょうか。

この日もホテルプリウスでしたが、狭いせいか、寝ていても足やら腰やら腕やら色んな所がつります。夜9時頃はかなり暑かったのですが10時をすぎるとそうでもなくて、窓を開けて寝れば比較的快適でした。今迄持っているだけで使用したことがなかったですが、車用の網戸は結構使えますね。

歳のせいか?早起きなのでほっておいても5時には目が覚めます。オトリを回収して今日の釣り場へ向かいます。

20170805200520c02.jpg

ちょっとした瀬で開始します。手前の流れの弱いところでは小型が掛かりますが、流芯で掛かるのは塩焼きサイズ。2時間ほどで8匹ゲットしました。ここまではバラシもなく中々好調と思ってましたが、すぐ上流に釣り人が入られてからは調子がおかしくなります(下手なだけなんですけどね)

全く掛からなくなるし掛けてもバラすしで全然釣果が伸びません。前日も当日も右岸からの釣りでキツイ流れに入っているせいか右膝の裏が痛くてたまりません。脹脛も太腿もパンパンで減水している神通川でも立っているのがツラいです。そのせいか?何回か転んで下流に向かってヘッドスライディング。これやると中々立てなくて大変です。命より大切な竿を手から離すこともできませんし。

何とか15匹釣ったところでお昼休憩。

201708052005184c4.jpg

ビールはキリンの富山に乾杯です。麦芽とホップで作ったビールでしたが微妙な感じ?

午後は上流の瀬に向かいます。流石に疲れ果てているようなので座りやすそうな石を見つけて一歩も動かずに釣ります。名付けてシルバーシート釣法です。たまたま何でしょうが、こんな釣りでもなんと8連荘。オトリにはなんとかなるサイズですのでちょっと不満です。

20170805200520789.jpg

この日の34匹目が今シーズンのトータル100匹目。目標の400匹までは程遠いです。

それでも4時過ぎまでに26匹追加でトータル41匹。午前の場所に戻るつもりでしたが釣り人が居ましたので少し上流のトロ場へ。複合0.05の仕掛けのままですがトロ場を泳がせます。下流へ下って行ったオトリが自分の正面に来た時に目印がぶっ飛びました。今日一番も大物が腹掛かりで釣れました。傷も大きくないのでオトリとして放すと一気に上流へ。流石にここでは釣れませんでしたが引き戻して泳ぎ始めるとまたしても目印がぶっ飛びます。腰までの深さのトロ場で手尻もそれなりの長さにしてるので取り込みが大変です。掛かり鮎も中々浮いてこないですが時間をかければなんとか取り込めます。その後は一流しで必ず掛かります。全部20cmサイズです。下流に向かった鮎はそこから引き釣り泳がせ、上流へ向かった鮎はそのまま泳がせ、なんでもすぐに掛かります。途中でフロロの0.15に変えたり引き抜き時に中ハリスが切れたりで余計な時間もありましたが6時過ぎまで14匹追加。

20170805200522e6e.jpg

本日はトータル55匹でした。

20170805200523523.jpg

ウィンディでお風呂に入ってコーヒー牛乳です。本当はビールと行きたいところですが・・・

201708061639091a0.jpg

今日はラーメン屋さんで肉そば餃子セットでお腹一杯。

〇瀬さんと宿泊場所で待ち合わせできまして情報交換。上流部は型が良くないようですね。

今日は4時過ぎに起床。ここで寝たら次に起きるのは7時過ぎになりそうなのでそのまま準備開始。〇瀬さんも5時前には起きてきてほぼ一緒に出発。

私は昨日と同じ場所へ。昨日の最後に釣ったトロ場をもう一度釣りたかったのですがダムの放流のせいか30cmほど増水してます。活けておいたオトリ缶の回収も命懸け?でした。昨日釣った場所へは入れませんので前日釣った瀬を釣りますが小型がポツポツ釣れるだけ。今日は帰宅予定なのでお昼くらいには終了予定だったのですが、8:30でギブアップ。本日は小型が7匹だけでした。

ちょっと前まで、神通川で釣るなら大沢野の水位計で175くらいないと本当の神通川ではないぐらいに思っていました。最近、瀬は浅くなってドブ釣り用のようなトロ場が増えた感じで深くてキツイ瀬が少なくなったような気がします。大沢野が130で瀬に立ち込むのがツラくなって160で恐怖を感じるようになりました。歳のせいなのか、体力の低下によるものかわかりませんが単独釣行の神通川は少し考えた方が良いのかもしれません。

流石にこの時間に帰宅すれば上高地の渋滞にも嵌らずに無事に三時過ぎには帰宅。ゆっくり後片付けもできましたし知り合いに鮎を配ることもできました。

にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ



こんなもんでしょ(神通川)

木曜日の仕事をとっとと終えて神通川を目指します。

道の駅細入でホテルプリウス。5時に起床してフナサキさんで囮を購入。

昨年のお気に入りポイントへ向かいます。釣り開始は7時前くらいだったでしょうか?昨年と大分変わっていてヨーチャンで釣るには厳しいポイント?

最近は老眼が進んでいるのか、囮の鼻がよく見えません。ヨーチャン1号には簡単にハナカンが通せましたが、気がつくと皮1枚でとれかかっています。再度通して逆針打つともう抜けています。こんなにがばがばな鮎は初めてです。魚が掛かったら間違いなく囮はいないだろうと思いながら釣っていると痛恨の根掛かりでロスト。

好調と聞いていた神通川なので簡単に釣れるだろうと思っていたのですが一気にピンチ。

昨年見つけたパラダイスへ向かうと完全に流れが変わっていて論外。河原をさまよい歩きます。比較的浅い流れで再開しましたが釣れる気がしません。




意を決してヨーチャン2号をきつめの瀬に突っ込みます。ヨーチャン2号がヨレヨレになるころに小型ですが初日をゲット。囮が変わると世界も変わります。この場所で11匹ゲット。スタートした場所に戻って4匹ゲット。下手なので仕方ないですが、かなりの鮎をバラシてます。イカリではほとんど取れない感じでチラシメインで使いました。



パスタを茹でますが、コンロの火力が上がりません。茹で時間がかかりましたがおいしく食べられました。

午後もポツポツかかりましたが、午前中同様バラシが多く数が伸びません。



大きいのは20cmを超えています。



午後は22匹でトータル37匹でした。明日も釣る予定なので小さい鮎や弱った鮎はリリース。



お約束の台湾料理屋で夕食。前回食べきれませんでしたのでラーメンはスープに。それでも食べ過ぎです。

敷島から万場へ(神流川)

今週の水曜日は夕方からの出勤になりまして、雨の程度によっては南甘へと思っていましたが、それなりの雨量だったようで濁りと増水でしたので諦めました。P-GOサーチを見ると近所にエアームドの影が・・・こいつはゲットできませんでしたがそのままポケモンGOを続けます。キリンリキの巣でキリンリキをゲットした後に近くの川を覗くと

201707081915028fc.jpg

スッポンが泳いでました。流石に捕まえようとは思いませんでしたが初めての経験です。

金曜日は会社の歓送迎会。この日は娘の吹奏楽部の友人が泊まりに来るとのことでトーチャンは帰ってくるなとの指令。

20170708191504f93.jpg

仕方がないのでビジネスホテルへ宿泊です。シングル4,000円でしたが何故かダブルの部屋。おまけに喫煙室でした。基本的にyahooで予約するのですが、選択肢がなく喫煙室になっていることが多い気がします。禁煙して18年になりますが別に煙草の臭いはきになりませんのでどっちでもよいのですけどね。

5:30頃に会社からのモーニングコールで起こされます。最近会社からの電話が多くなってきて辟易しています。帰宅は7時過ぎでしたが魚釣りの準備をして向かう先は敷島球場です。今年の高校野球の開会式で演奏するのが娘達だからです。

球場に到着したおは8時過ぎでした。ちょうど開会式が始まりました。

20170708191506c5b.jpg

全チーム入場しても演奏が終わりません。何故かと思っていたら

2017070819150759b.jpg

ヘリコプターが飛んできてボールを落としていきました。高校野球の開会式を見るのは初めてです。朝日新聞社が主催?のようですが国旗掲揚に合わせて国歌を歌います。応援の人達を含めて、皆さん一生懸命なんですね。最近何かと面白くないことが多くて気力体力が限界に近づいていたのですが、一生懸命な高校生に勇気と力をもらえました。

開幕戦の1回表裏の攻防を見て敷島を後にします。

20170708191508f2d.jpg

今日も天野さんでオトリを購入し集合場所に到着は12時前。nasさんと愉快な仲間達が昼食休憩中でした。

20170708191546470.jpg

nasさんの料理でお腹一杯。鮎釣り談義に花が咲きまして痛くて重い腰が上がりません。

20170708191547c0f.jpg

かき氷まで頂きました。先生の実演を見学したりして釣り開始は3時過ぎでした。

20170708191549aa3.jpg

少し下流へ向っていくと増水後の減水でできた水たまりの中に鮎がいるのを発見。小振りでしたが針傷もない元気な野鮎をゲット。これをオトリに釣り開始です。ヤナギでスタートして1匹ゲットしますが、その後は蹴られてる感じなのでイカリに代えるとポツポツ釣れまして5時前までの約1時間30分ほどでトータル6匹。

20170708191550a38.jpg

状況と釣っている時間からすれば望外の釣果です。これも先生のおかげですね。

今日は倅が帰って来てかみさんのお誕生日会開催なので早めの帰宅となりました。

20170708211401e24.jpg

いつもの焼肉屋さんで乾杯です。流石に疲れ果てました。

にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ

雨ですが(神流川)

6/29、平日にも関わらず練習会場を予約するために夜の番へ。

2017070117462983a.jpg

来年7月の会場予約です。当然一番です。

2017070118495065b.jpg

ベンチを用意してビールで一人乾杯して寝袋で寝ます。夜中の2:30頃に次の人が来ました。当然一番だと思ってきたようで私がいるのに気がつかずお互いにビックリ。結構雨が降っています。3番目の人は4:30頃。6時には交代の人が来てくれて私は会社へ。職場の駐車場に車を停めて寝ていると7時前に会社からトラブル発生で携帯に電話。8時まで寝るつもりでしたが完全に起こされてしまいました。会場予約は7/1の朝なので6/30も夜の番がありますが、金曜日は仲間が夜の当番になっています。立場上、顔を出さないわけにもいかないので差し入れを持って20時前には現地へ。仲間はビールで乾杯ですが私は帰るつもりなのでお酒は飲まずに22時頃には帰宅。流石に疲れ果てていまして起床は7時過ぎでした。

会場予約は私の担当ではないので今日は時間があります。前日にnasさんに連絡すると南甘に行く模様。起きてみると結構雨が降っていますが本日決行との連絡が入ってました。自分一人なら間違いなく欠航ですが、仲間ってありがたいですね。疲れも溜まっていますし若干こなさないといけない作業もあって自宅を出発したのは8:30頃。道中に見える烏川は濁りが入っています。途中も結構な雨です。神流川は濁りに強いので車中から見える川はまだ濁っていません。下流域は釣り人もいませんでしたがマンコー辺りからはそれなりにケダモノヘンの王様な人達がチラホラいます。明日のG杯の下見なんですかね。nasさんとの約束の場所へ着きましたがどこにいるのかわかりません。雨も結構降っているので諦めたのかと思い連絡してみると釣ってました。場所を確認した上で天野さんへ向かいオトリを購入。

20170701174631b0f.jpg

すぐにnasさんと合流できました。nasさんも苦戦していたようですが目の前であっという間に2匹ゲット。少し話し込んでから私は上流で開始します。大石周りの沈み石にオトリを止めるイメージで釣り開始ですが全く掛かりません。少し上流のチャラ瀬を流してもダメ。もう既に12時を過ぎています。下流に戻ってみるとnasさん達はもっと下流へ移動してましたので右岸側のヒラキで再開します。天野さんのオトリは良く泳ぐのですがヨーチャン1号は流石にバテ気味です。左岸側の流れのキツイところに沈めると起死回生の一発。

20170701174632bda.jpg

口掛かりで逆針も外れませんでしたが中々の良型でした。こいつをオトリに左岸側のヒラキで泳がせると同サイズがすぐにヒット。これも逆針が外れず団子になってキャッチ。この後も15cmサイズをゲットしたところで一旦お昼休憩にします。

しばらくするとnasさんとミヤビさん達も戻ってきましてみんなで昼食休憩。何故かこの時間だけは雨が止んでました。鮎釣りの話で楽しい会話に花が咲き、重くて痛い腰が上がりません。15時過ぎに再開しようと準備を始めましたが雨が強くなってきましたのでみんなで雨宿り。結局雨は弱くならず濁りも強くなってきたので残念ながら降雨コールドになりました。

最近は立て竿の泳がせを意識して釣っていますが今年は最初の1匹を採るのに苦戦しています。結果的に今日も1匹目は泳がせでなく瀬の引き釣りでゲットして展開が変わりました。私のなんちゃって泳がせ釣りはヨーチャンではダメなレベルということですね。

にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ

プロフィール

怪しい鱗人

Author:怪しい鱗人
鮎釣り暦は20年を超えましたが全然上達しません。
(ウルトラセブン第10話本編より)

にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ

にほんブログ村 アウトドアブログ ウォーキングへ

にほんブログ村 観賞魚ブログ 古代魚へ



最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR