伊豆へ

青春18きっぷがまだ2回分残っています。土曜日は伊豆へ行こうとおもったらかみさんも一緒に行くことになりました。いつものように早寝をするんですが1時前に会社から電話で急遽出勤します。帰宅は3時前でしたが、すぐには眠れませんのでビール1本飲んで寝ます。5時に起床しますが、まだ酔っぱらってました。かみさんの運転で高崎駅へ。6:27高崎発の各駅停車に乗ってまずは深谷駅へ。熱海行きに乗り換えます。睡眠不足なのですがほとんど眠れません。

20190330193103d65.jpg

熱海で伊豆急下田行きに乗り換え。春休みなのか結構な混雑。すぐに海が見えてきます。乗った車両に若者のグループがいましたが1名朝から泥酔している模様。ちょっと迷惑でしたがすぐに下車していきました。電車に乗っているときに会社から電話。昨夜のトラブルの続きでしたが、部下に任せます。

2019033019310521a.jpg

伊豆高原駅で下車。改札をでると大きなプラレールがありました。

2019033019310711a.jpg

駅の近くのお店で昼食。当然の昼から廃人化計画。

20190330193108cfb.jpg

私は海鮮丼にキンメダイの塩焼き、かみさんは海鮮丼にキンメダイの煮つけ。とっても美味しかったです。

ちょっと散策と思いましたが、12:30の電車を逃すと次は13:18ですのでちょっと買い物をして帰ります。

2019033019311051e.jpg

帰りはちょっと贅沢してグリーン車に乗ります。熱海から前橋行きなので1本で帰れます。車内でビール1本追加で購入していい気分になりまして帰りの電車では爆睡。大宮駅でトラブルのようで非常ベルが鳴り響きます。この時にまた会社から電話。昨夜のトラブルが結構な騒ぎになっている模様。

20190330193207749.jpg

高崎駅で娘と待ち合わせて家族で駅前に最近できた串揚げ田中で夕飯。

20190330193209ab9.jpg

揚げ物ですが意外にもたれず美味しく食べられました。飲んでいる最中にまた会社から電話。急遽対応することになったと報告を受けましたが酔っぱらった頭でもよく考えると対応不要な模様。会社に連絡するとその方向で進んでいたようで一安心です。


帰宅の途へ

帰りは9:18郡山発の水郡線に乗る予定でした。最近あまりなかったのですが不幸のモーニングコールで5:30に起こされます。早寝はしてますが夜中何度も目が覚めているので熟睡感は全くありません。何だかもう眠れなくて大浴場で朝風呂に。昨夜とは男湯と女湯が交代になっていて今朝のお風呂は露天風呂がありました。露天風呂にはたくさんのリンゴが入っていましたがあまりリンゴの香りもなくちょっと残念。ぬるめの炭酸泉もあってこちらのほうがいいお風呂でした。

部屋に戻って前夜にコンビニで買ったパンを朝ごはんに食べて時間までゆっくりしてようと思った時間が6:40頃。ふと思い立って時刻表を確認すると7:14の電車に間に合います。慌ててチェックアウトして郡山駅へ。

20190324084344aaa.jpg

水戸行きの2両編成です。高校生が結構乗っています。

2019032408434560a.jpg

電車は山間の田園地帯?を通って行きます。

20190324084347910.jpg

常陸大子で23分の停車。1両追加になります。ここまでで約2時間、すでにお尻とヒザが痛いです。停車時間にちょっとホームを散歩してストレッチします。1両追加の瞬間は結構な衝撃でした。

2019032408435011a.jpg

水戸駅到着は10:48。12:00の常磐線に乗れればよいので駅周辺で昼食にします。

201903240844055b3.jpg

迷いましたがつけ麺あつもりです。いままで食べたつけ麺からするとスープがちょっと緩い感じ。おまけにユズまで入っています。スープ割をもらうときにユズを入れるほうがなんだかおいしい気がします。11:30の上野生きに乗って友部まで、友部で水戸線に乗り換えます。ちょうどくろすけさんところのコメントでサンダ対ガイラの話題になって、内容ほとんど覚えてないのでスマホで鑑賞。帰りの電車は退屈せずに済みましたが動画見てるのなら電車に乗る必要がないですね(笑)

小山で両毛線に乗り換えますが小山で降車時にはヒザが痛くてやっと歩いているような状態です。小山からは高崎行きに乗って高崎問屋町到着は15:34。今度は降りたときにお尻が痛くて大変でした。かみさんに迎えに来てもらって無事に帰宅。さすがに長時間の各駅停車の旅は年齢的に厳しいですね。

常磐線制覇

金曜日は時間に余裕があるのでゆっくり出発です。

20190322193747256.jpg

富岡駅から浪江駅までバスの予定です。

9:22いわき発の富岡行きにのります。時間通りに発車しましたが、なんか様子が変です。次の草野駅で5分ほど停車。強風のため徐行運転になるようです。途中で架線にビニールが引っ掛かったかとかで中々進みません。

201903221937492aa.jpg

すぐに海が見えてきます。風のせいか濁っています。場所によっては徐行運転でゆっくり進みます。予定では10:00に富岡駅到着、バスは10:25発の予定でしたが、このままではバスの発車までに到着できるか微妙です。そんな心配をしていたら社内アナウンスでバスの接続は大丈夫とのことで一安心です。

20190322193750d2c.jpg

以前に来た時はこの広野駅まででした。その時、駅員さんに震災まではここから海は見えなかったと聞きました。今回はもう海は見えませんでした。立派な堤防なのか道路?ができています。途中に新駅を作成中のようでした。Jビレッジ用なんでしょうか。

20190322193752774.jpg

富岡駅周辺はまだ大規模な改修工事中のようでした。到着がほとんどバスの発車時刻でしたので慌ててバスに乗ります。バスに乗り換えたのは16人でした。このバスは青春18きっぷで乗れます。富岡から浪江まで約20kmです。

201903221937539a9.jpg

バスには添乗員さんがいて注意がありました。シートベルトを締めること、撮影はしても構わないが個人が特定できるような写真はとらないこと、帰宅困難地域を通るのでバスの窓は開けないこと、国道6号線を走るのですが道路状況が悪いので揺れますから注意してくださいとのことでした。

駅前のロータリーから出るとすぐに国道6号線です。意外と交通量があります。しばらく進むと帰宅困難区域に入ります。道路状況が悪いとのことでしたが、特別に揺れるような感じもなく普通に進みます。

コンビニ、電気屋、ホームセンター、飲食店、朽ち果てています。震災直前に新築したような家もありました。ゴルフの練習場は物凄いことになっています。唖然と見ていることしかできません。帰宅困難区域に入ってきて家の中を撮影していくような外国人がいるようですが本気で許せないです。

そんな場所でも皆さん作業をしています。防護服を着ている人もいたり、そうでない人もいたりで大丈夫なんでしょうか。心配になります。

しばらく進むと小高い丘の向こうに大きなクレーンが数台見えます。きっとそこが福島第一原発の場所なんでしょう。その先に双葉厚生病院がありました。帰宅困難区域で福島第一原発のすぐそばです。震災当時のニュースで病院で重症患者をほったらかしにしてみんな逃げてしまったというのがあったのを覚えています。そぐそばで原発が爆発しているのに逃げるのは当然と思っていましたから個人的には仕方のないことであって非難されることではないと思っていました。

今回偶々調べてみたら当時の状況がこちらにありました。該当の病院はこちらの双葉厚生病院ではなくて双葉病院だったようです。この記事によれば強制的に避難させられたのであって重症患者をほったらかしにしたわけではないようです。一度マスコミで報道されてしまうと訂正するなんてほとんど不可能なことなんですね。

バスの中から見た風景を私は写真に撮れませんでした。

20190322193835c63.jpg

約30分ほどで浪江駅に到着です。常磐線の終点である岩沼まで急ぐのならこのバスで原ノ町駅まで行ったほうが早いのですが、可能な限り電車に乗るのが目的なので浪江駅で降ります。

20190322193836494.jpg

この駅で4,5人ほど降りました。10人ぐらいの団体さんが乗っていきました。

駅前のメインストリートを歩いてみます。まだ人が住んでいる感じはありません。売店とかも見当たりません。とりあえず駅に戻ります。

201903221938374b7.jpg

カフェもんぺるんです。3人ほど先客がいました。

201903221938392ae.jpg

日替わりランチ500円です。焼いた鮭をつけたもののようでしたが、とっても美味しかったです。当然、昼から廃人化計画といきたかったのですがこのお店にビールはありませんでした。

20190322193841b73.jpg

私にも何かできることがあるのでしょうか?

その後はまた近辺を散策します。もう一軒飲食店が近々オープンするようです。天気も良くてビールが飲みたくてビールを探してさ迷い歩きましたが見つかりませんでした。銀行の支店も廃店になっているようです。ガソリンスタンドがやっていました。見つけられませんでしたがもう少し遠くにローソンがあったようです。

20190322193947aa6.jpg

5年前の広野駅周辺で0.17~0.2μ㏜でしたので放射線量の測定値も減っています。

20190322193948386.jpg

郵便局は営業していました。震災で殉職された方の慰霊碑がありました。

20190322193950c17.jpg

画面左側が富岡方面です。駅の反対側になる3番線が乗り場になるので階段を閉鎖して通路を作ったようです。12:20の原ノ町行きに乗る予定でしたが折り返し運転になる電車が強風のせいで遅れていたようです。駅員さんが何度も説明してくれました。

20190322193951faf.jpg

20分ほど遅れて原ノ町に到着。浪江~原ノ町は4両編成でした。ほとんどお客はいません。原ノ町駅発の仙台行きも遅れています。結果的にここの売店でビールをゲット。

20190322193952a2c.jpg

仙台行きは2両編成でしたので結構混雑していましたが、窓際の席に座れたので気にせずビールを飲みます。私は重度の花粉症なのですが、お酒飲むと鼻がたれます。今回もやはりというか当然にひどいことになりました。窓際にスマホとバッテリーを置いていたのですが花粉なのかまっ黄色になっています。目もかゆくなってきまして最悪です。

2019032219410041e.jpg

岩沼駅で福島行に乗り換えます。電車が遅れてくれたおかげ?で丁度いい接続になりました。福島駅のマツモトキヨシでアイボンを購入。これで目を洗って一安心です。その後は新白河行きに乗って郡山まで。

20190322194100860.jpg

何だか雲行きが怪しくなってきました。郡山で降りると風が冷たくてとっても寒いです。ホテルにチェックインして夕飯はラーメン屋かなんかで簡単に済まそうと思ったのですが、ホテルでもらったチラシに生ビール1杯無料というのがありまして花月という居酒屋さんへ。

20190322194102549.jpg

チェーン店ではなく地元の個人がやっている居酒屋さんです。ビールにタコ刺しとホッケを頼みましたが、厨房の人が間違ってサバ焼いてしまった模様。こちらもお腹が空いてますしサバも好物ですからそのままサバを頂きました。タコもサバもとっても美味しかったです。

2019032219410448a.jpg

花泉という日本酒の辛口をお願いしたら在庫切れということで普通のが出てきましたが、辛口もオマケでグラス半分頂けました。こうして飲み比べられるとよくわかりますね。私には辛口のほうが合いました。

20190322194106581.jpg

タイの塩辛です。これもとっても美味しくてこれなら辛口でも甘口?でも日本酒にとっても合います。

その後はホテルに戻って大浴場に入って8時前には就寝です。本当に疲れました。

超低速スノータートルin雪国partⅢ

今日は先日当選した北越急行の冬期企画、超低速スノータートルin雪国partⅢの日です。事前にくろすけさんと打ち合わせができてましたので簡単に会えるものだと思ってました。

まずは高崎駅7:12発の水上行きに乗ります。座席がほぼ埋まる程度の乗車率、結構混雑しています。沼田を過ぎてもほとんど雪がありません。さすがに水上周辺ともなると多少の雪が見えてきました。

水上で長岡行に乗り換えます。皆さんこの列車に乗り継ぐのかと思っていましたがそうでもなくて意外と空いてます。

国境の長いトンネルを抜けると雪国であつた

201902231802385ea.jpg

まぢです。

越後中里で乗客もほとんど降りてしまい車内はガラガラ。余りに眠かったので、それこそベンチシートに寝そべっていようかと思っていたその矢先に越後湯沢に到着。あっという間に満員電車。一瞬で空想の世界から現実の世界に引き戻されます。それでもほとんどのお客さんは上越国際スキー場前で降りてまたしてもガラガラに。何てことなく六日町駅に到着は9:20。駅構内を確認しますが超低速スノータートルin雪国partⅢの案内が見当たりません。JRの改札口にいた駅員さんに聞いてみたのですが知らないとのこと。同じ駅を使ってますが会社が違うので何かとあるのでしょうか?

改札を出てみると人だかりがありまして、私達がブービー?だったでしょうか、時間前に何とか受付できました。

20190223180239513.jpg

事前説明が終わるころに私達が乗る列車がホームに入ってきました。

2019022318024133b.jpg

立派なヘッドマークがついています。

20190223180242f82.jpg

ゆめぞらと言うだけあって素敵な機能がついてます。1両編成で全席指定。くろすけさんが座る場所は判っています。私達の座る場所も伝えてあります。写真撮ったりしているとあっという間に出発時間。出発してからは司会の駅員さんの話もあって挨拶するのも難しいと事前にくろすけさんから教えて頂いていたいた通り、出歩けません。先頭と最後くらい離れてますのでどんな感じの人かもわかりません。

駅員さんの楽しい話を聞きながら電車はゆっくり走っていきます。

20190223180243303.jpg

ほくほく線唯一の鉄橋で信濃川を渡ります。色んな話を聞かせてもらいましたが、全部忘れてしまいました。

20190223180320596.jpg

まつだい駅を過ぎたトンネルの中で上映会?です。昔のご当地の写真から現在までの貴重な写真を見せてもらえました。

20190223180322f67.jpg

まつだい駅で降りて松代工務区へ。降りるときもくろすけさんとは挨拶できず。

20190223180324113.jpg

この辺もあまり積雪はありません。まずは除雪体験とのことで除雪開始。

201902231813302c8.jpg

ガラスの腰が砕け散ります・・・

20190223180325faf.jpg

休み休みでかみさんと二人で雪だるま1個分ぐらいでしょうか。除雪といっても線路周辺の雪を線路に戻す?作業です。

20190223180326959.jpg

除雪車登場です。参加者も乗れます。参加している子供2人とじゃんけんで勝った6人が乗りました。

2019022318041331a.jpg

結構な勢いで雪を飛ばしていきます。

20190223180414c8e.jpg

除雪車が通った後は見事にキレイです。

201902231804158b8.jpg

一休みでモグラ汁です。キノコや野菜たっぷりの醤油味?でとっても美味しかったです。本来?だと第二ラウンドでもう一回雪を線路に戻して除雪車発車となるようですが、私を筆頭?に勘弁してくださいという人が多いようで撮影会へ。

201902231804175c5.jpg

除雪車へ乗ります。

20190223180419902.jpg

これなら私にも操作できそうですが、決してそんなことはないでしょうね。

その後、マイクロバスが2台迎えに来まして芝峠温泉雲海へ。

お風呂入ってから食事としたいところでしたが有無を言わせず昼食です。

20190223181144fda.jpg

当然の昼から廃人化計画です。ここで幸いなことに座席が全て指定席でしたのでくろすけさんの座席を確認することができまして、やっと挨拶に成功です。お孫さんがいるとのことでしたが、若々しい感じの方でビックリでした。

201902231813290be.jpg

この周辺の温泉らしくガソリン?の匂いがするショッパイ温泉。露天風呂の見晴らしは最高でした。私達が入浴している時はほとんど降ってませんでしたが、帰る頃には雪が降り始めていました。雪の中の露天風呂を期待していたのでちょっと残念でした。

その後はまつだい駅へ戻って六日町駅へ。まつだい駅でビールを買おうかと思いましたが、この列車にはトイレがついてませんので諦めました。20分ほどで六日町駅到着で解散になります。

20190223181148adc.jpg

今年は暖冬なのか雪が少ないようです。ここでゆっくりくろすけさんと話しができました。私にとって鮎釣りするブログ仲間はnasさん経由でたくさんできましたが、コメントを当してリアルにお会いでいたのは今はブログ更新してませんがさる年おやじの喜怒哀楽のひこやんさん以来の二人目です。会話も弾みまして楽しい時間を過ごすことができました。本当にありがとうございました。

その後、私達は越後湯沢から新幹線で帰宅。

20190223181149a54.jpg

越後湯沢駅で購入した地ビールで居酒屋上越新幹線です。地ビールですので期待はしてませんでしたがこれはマヂで頂けません。高崎以北の新幹線はあまり乗ることがないのですが、トンネルばかりでちょっと残念ですね。

大人の休日俱楽部

一昨年、会員になる資格はあったのですがなんだかんだと先延ばしにしてまして本日遂に申込に行きました。高崎駅まで徒歩で向かいましてビュープラザへ。

20190211192920c18.jpg

今月、北越急行のツアーに参加しますので会員になれば帰りの新幹線の指定席を5%割引で購入できるのかと思っていたのですが、ちょっと違うようです。意外と使いずらそうなんですが途中で申し込みをキャンセルするわけにもいきませんでした。

201902111929198f4.jpg

駅ビル内の蕎麦屋さんで当然廃人化計画です。

明日からがんばるんじゃない…
今日…今日だけがんばるんだっ…!
今日がんばった者…今日がんばり始めた者にのみ…
明日が来るんだよ…!                      by 大槻班長(賭博破戒録カイジ)

なんでしょうが、明日は昼から酒飲めませんから・・・

20190211192921b3f.jpg

美味しい蕎麦でした。

その後は徒歩で帰宅。本日は11km、14,886歩歩きました。帰宅後は以前スカパーで録画したアニメのアカギ鑑賞。実写版も録画してありますが柏原崇の映画は頂けませんね。古田新太の浦部役はハマってますが・・・

鷲巣麻雀は実写版のほうが良いですね。本田奏多のアカギ、津川雅彦の鷲巣巌は素晴らしいですよね。


プロフィール

怪しい鱗人

Author:怪しい鱗人
鮎釣り暦は20年を超えましたが全然上達しません。(ウルトラセブン第10話本編より)
LINKはご自由にどうぞ

にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ

にほんブログ村 アウトドアブログ ウォーキングへ

にほんブログ村 観賞魚ブログ 古代魚へ



最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR