お礼参り

岡山のビジネスホテルで朝食を食べて8時過ぎには出発。



ホテル前のバス停?から路面電車に乗って岡山駅に向かいます。

8:51発は南風3号に乗る予定でホームで待っていると幼児を連れた若い夫婦がたくさんいます。南風3号がホームに入って来るとその理由がわかりました。



アンパンマン列車なんですね。



当然ドキンチャンもいます。鶴ひろみさんのご冥福をお祈りいたします。



当然の朝から廃人化計画実施。



すぐに瀬戸大橋です。グリーン車にビールにこの景色。最高です。



今日の目的地の琴平駅です。今回の旅行は金比羅さんに行くのが一番の目的だったりします。



雨は殆んど降っていませんでした。歩き始めるとちょっと降ってきたのでコンビニで傘を購入しました。



途中の酒蔵でイベントをやっていました。初絞りというお酒だと思いましたが、甘めのお酒でとっても美味しかったです。お猪口一杯半飲んで出発します。



階段を登る私の後姿



籠で上まで連れていってくれるようですが、籠を担ぐのは年配の方達なので大変そうでした。



石段は何処までも続きます。



登りきった処の見晴台です。天気が悪くて残念です。

金比羅さんに来るのは2回目です。前回来たのは平成7年1月16日でした。阪神大震災の前日です。その時は金比羅さんに宿泊したので地震発生時は震度4を体感しました。寝てましたが一発で飛び起きるレベルでした。

その時に本殿でお願いしたの事が無事にかないましたのでそのお礼参りです。



今回はそのお礼と明日の全国大会の好成績を祈願して来ました。



酒蔵のイベント会場で昼食にします。日本酒はおかわり自由?なのでお猪口6杯ほど頂きましてとってもいい気分。アナゴの天婦羅が500円です。



あみえびぶっかけうどんが300円です。普通のぶっかけうどんと正油うどんが200円。かみさんと分けて食べましたが全部美味しかったです。

今日は琴平駅のコインロッカーに荷物を入れてお参りしてきたのですが、駅に戻る時に鍵がないことに気付きます。ロッカーを確認すると鍵は刺さってます。ロッカーの中にはかばんがそのまま入ってました。なんの事はないお金だけ入れて鍵閉めずに出かけてました。荷物が無事で一安心です。

今日の予定はこれだけですが、想定以上に時間が早いのでホテルのチェックインまで時間があります。とりあえず多度津駅まで向かいます。



駅の外に若いヤンキーのねーちゃん達がウンチ座りしてタバコ吸ってました。



しおかぜ11号で今治を目指します。



瀬戸内海が見えます。車内販売でビールを買おうと思ってましたが来ませんでした。



今治駅で折り返します。しおかぜ22号に乗ります。



こちらはまたしてもアンパンマン列車です。



当然のビール。観音寺駅に到着したのは4時過ぎです。タクシーで本日の宿泊場所に向かいます。



ゆっくり温泉に入って美味しいご飯



流石に疲れてとっとと就寝

フルムーンパス

今日は娘の吹奏楽部が大阪へ向かって出発する日なのですが、娘は明日が大学入試のため同行できません。中々予定が決まらず私達のスケジュールも決まりませんでしたが、同じ会場で受験する部員と一緒に都内で前泊することに。

それならば私達も金曜日に出発する予定を立てました。今年もフルムーンパスを利用します。

20171117162419a82.jpg

先日の休日出勤の代休を今日にして西に向かって出発します。かみさんが午前中は仕事のため、高崎駅に1時に集合します。

自宅を11時に出発して北高崎駅まで歩きます。高崎駅に到着して向かった先はキリンシティ



当然の昼から廃人化計画です。ランチメニューで一杯230円はお得と思ったらサイズが小さくて残念



チキンカツカレーはとっても美味しかったです。

かみさんも仕事を終えて高崎駅に到着しましたが、駐車場が空いていません。なんとか見つけて新幹線ホームに入ったのは13:40頃



14:01発のはくたかに乗ります。フルムーンパスなので当然グリーン車です。



居酒屋北陸新幹線はくたかです。



東京駅で岡山行のひかりに乗り換えて居酒屋東海道新幹線ひかりです。



途中で富士山が見えました。

フルムーンパスなのでのぞみには乗れません。私の乗ったひかりは駅に着くとのぞみに抜かれます。新大阪から先は殆んど数分の停車時間があります。



終点の岡山駅に到着したのは19:19。本日の目的地です。宿泊するホテルは駅から距離がありまして徒歩約30分くらい?



ツインで一万円かかりません。2食付きますが、微妙な感じ?

雪見酒

今日の宿泊先も朝食が無料でした。

20170305181910e3a.jpg

かけそばといなりずしが2個。サラダとコーヒーもありました。結構おいしいそばでした。

今日は雪の中の露天風呂にでも入ってと思っていたのですが、飯山線に乗ってお風呂に入ってとなると時間が調整できません。今回はキチンと予定を立てていなかったため、この期に及んでは何ともなりません。長野近辺も新幹線の影響で第3セクターとなって青春18きっぷでは乗れるコースが限定されます。取敢えず10:29長野発の飯山線に乗ることにします。時間があるので駅ビルの中でブログ更新してました。この電車に乗ると越後川口に到着が14:05です。長野駅でお弁当を買うことにしましたが、駅弁屋さんをのぞくと最低ラインが1,500円。とてもこんな高級なお弁当食べられませんので駅ビルを探すと中華のお弁当屋さんを発見。ピリ辛鶏弁当630円でした。

20170305181908a20.jpg

飯山線に乗るのですが長野~豊野間はしなの鉄道になるので青春18きっぷでは乗車できません。今回の旅でも検札は1回もありませんでしたし、そのまま青春18きっぷで入場してもまずバレることはないと思いますが、こういう時は正直に切符を購入します。何故か、ここで250円ズルするとその後に何処かで250円以上損すると思っているからです。電車は2両編成で2両目に座っているとだいぶ混雑してきたころに越後川口まで行くのは1両目のみとのアナウンスが。もうすでに1両目も完全な空席はないのでそのまま2両目に座ります。

201703051818507a0.jpg

長野駅を出発してしばらくはあまり雪もありませんでしたが、いつの間にか一面の銀世界が始まります。

201703051818487bc.jpg

千曲川沿いを電車は走ります。

20170305181847c5a.jpg

途中でお座敷列車とすれちがいました。飯山線のお座敷列車なら乗ってみたいですね。2両目の車両が切り離されるのは戸狩野沢温泉駅なのでその少し前に1両目に移動しました。たまたま席が空いたので昼食開始です。

20170305181845ef7.jpg

当然の昼から廃人化計画です。雪を見ながら美味しいお弁当とビールで気分は最高です。

20170305181844bf7.jpg

とっても暖かくて雪解けか、千曲川も途中から濁ってきました。

2017030518180248a.jpg

単線なので電車のすれちがい待ちで森宮野原でしばし停車。ここは日本最高積雪の7.85mを記録した場所のようです。

20170305181801d5b.jpg

電車の外に出ても暖かくて上着が不要です。駅の売店でビールと思いましたがそんなものはありませんでした。

20170305181759be4.jpg

十日町駅に到着です。ここでは30分ほど停車します。今度こそビールと思い駅の外へ出ますがコンビニなんてものは見当たりません。酒屋の看板が見えたので何とかビールを購入。

20170305181758b75.jpg

またしても雪を見ながらビールで最高です。

20170305181756614.jpg

2017030518171455b.jpg

見事な銀世界です。天気が良かったので運行休止の心配もなく進みます。

201703051817129e2.jpg

越後川口の到着前に魚野川の鉄橋を渡ります。越後川口で上越線の水上行に乗り換えです。

201703051817114b5.jpg

魚野川と破間川の合流点です。上越線の新型車両は窓ガラスが加工してあるのか写真に色がついてます。

20170305181709c38.jpg

現在の小出駅裏です。今年も好調だといいのですが。

20170305181708e43.jpg

水上で高崎行に接続します。ちょっと遅れて17時前に高崎問屋町駅に到着しました。かみさんに迎えに来てもらって無事に帰宅。3日間よく飲み食いしたので体重計に乗るのが怖いです。


中山道を歩く(その3)

そういえば中山道を歩くシリーズで本庄から磯部まで歩いたんですね。

今回宿泊したホテルは朝食が無料だったのですが、朝食会場に向かうと物凄く騒がしいです。恐る恐る会場のドアを開けるとそこにはアラカンを明らかに?超えたおば様達が約10名ほど。まあうるさいったらありゃしない。落ち着いて朝ごはん食べられませんでした。

土曜日の予定は長野で宿泊することだけです。とりあえず、中津川行きの電車に乗ります。



まだ8:30過ぎです。とりあえず中山道記念館を目指します。



駅前の道を進むと入口らしきものを発見。ポケモンGOのボケストップのおかげです。途中いろいろとありますが、おみくじ?らしきものも動かずまだ、開店してません。中山道記念館も開店は9:30のようでした。



脇本陣跡もまだ入れませんでした。



庄屋跡を覗きこんでいると道路の反対側に住んでいるお婆さんから挨拶されまして、しばし会話。色々と説明して頂きました。この街並みが大好きなのが感じられて、こちらも素敵な気分になれました。



中津川宿の説明や



江戸時代からある常夜灯



色々な説明があります。



枡形といって道路が直角に2回曲がっています。

先程のお婆さんに教えてもらったまねき猫のおみくじに再挑戦



センサーの反応が難しいようですが、今回は無事にまねき猫が出てきて小吉でした。



行きはまだ開いていなかった間家大正の蔵もちょうど管理人さんが到着して鍵を開けてたので入ってみます。因みにこちらは「はざまけたいしょうのくら」です。間家は西軍の将として関ヶ原の戦いで怪我をしてこの地に来たとか



蜀の七将という掛軸がありました。孔明と関羽と張飛はすぐにわかります。真ん中の老人は誰なんでしょうか?



松本行きに乗ります。来るときと同じタイプだと思いビール買いましたがベンチタイプでした。先頭のシートに座って朝から廃人化計画です。



お昼過ぎに松本到着。駅のそばにある蕎麦屋へ。



当然の昼から廃人化計画実施。



大ざるそばでお腹いっぱいです。食休みして長野へ向かいます。



3時過ぎですので散策へ



とりあえずというか当然の善光寺です。



先日雪が降ったのか、北側の屋根には雪が残っていて結構な勢いで垂れてました。お賽銭をあげて日本の平和と家族の幸せを祈りました。

ホテルにチェックインして最上階のお風呂へ。露天風呂もあって気持ち良かったです。お昼の大ざるそばが効いてあまりお腹も空きません。



駅ビルの蕎麦屋で夜も廃人化計画です。



普通でも大盛りなのはいいのですが、昔食べた信州蕎麦とは違うような・・・

隣の席では外人さんが一人で上品に蕎麦を食べてました。流石に声はかけられませんでした。

遂に100,000アクセス超えました。ありがたいことです。

みそおでんの旅

今週水曜日に職場のボスに報告する予定が伸び伸びになっています。そういえば週末の休日も手伝いを頼まれていたような気がしますが・・・

先週の土曜日の深夜に働いた代休を取る権利があります。なんだか、どうでも良くなって今日は代休です。青春18きっぷの季節ですので旅にでます。美味しい魚を食べに北陸方面に行こうと思いましたが新幹線開通により結構な範囲が第三セクターになっているので止めます。宿泊先もネットで簡単に予約できるので出かけます。




始発の信越線から始発の八高線に乗ります。まだ暗いです。最近、何かと疲労がたまっているのか目をつぶるとすぐに寝られます。高麗川で八王子行に乗り換えますが、平日の都内へ向かう上り電車とは思えません。一応、都内に入るとかなり混雑してました。



八王子で高尾行に乗り換えます。



高尾駅でちょっと散策。甲府行に乗りますが、座席がボックスタイプなので



当然の朝から廃人化計画です。

疲れ?と酔いでギブアップです。続きは後日。

続き



山梨県に入ると盆地です。雪があるのかと思ってましたが、全くありません。甲府駅で塩尻行に乗り換えます。シートがベンチタイプなのでビールは止めます。盆地が終わると日陰に雪が見えました。



塩尻駅で鳥釜飯を購入。これをつまみに昼も廃人化計画実施です。中津川行に乗ります。中央本線ですが、こちらもあまり雪がありません。今回の旅のお供にシマノのカタログを持って来ました。今シーズンは竿を買うつもりでしたが、何を買うか踏ん切りがつきません。



中津川で乗り換えて今日の目的地の多治見駅到着です。宿泊先のホテルにチェックインは16時過ぎでした。まだ飲みに行くのは早いので、近所を散策します。

ホテルでもらった案内図を頼りにオリベストリートを目指します。



土岐川の橋を渡ります。河口から50kmとありました。鮎も居るんでしょうか?




下街道と案内がありました。名古屋方面の抜け道のようです。



そういえば雛祭りなんですね。



昔ながらの街並みが続きますが、見どころは今一な感じでした。



17:30開店ののぶ味へ。開店時間をちょっと過ぎて入店しましたが、すでに四人もお客さんがいました。



みそおでんをつまみにビールで乾杯。みそおでんにはこんにゃく、豆腐、大根、卵、角煮の五品入ってました。どれもみんな美味しくて大満足です。これを全部食べると結構お腹いっぱいです。生ビール2杯とおでんで2,200円はリーズナブルですね。



帰り道が全くわかりませんでしたが、適当に駅を目指していた時に発見。きっと昔から続く悪の秘密結社のアジトにちがいありません。(笑)

ホテルに無事に戻りましたがブログを書く気力と体力はありませんでした。

プロフィール

怪しい鱗人

Author:怪しい鱗人
鮎釣り暦は20年を超えましたが全然上達しません。
(ウルトラセブン第10話本編より)

にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ

にほんブログ村 アウトドアブログ ウォーキングへ

にほんブログ村 観賞魚ブログ 古代魚へ



最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR