雪見酒

今日の宿泊先も朝食が無料でした。

20170305181910e3a.jpg

かけそばといなりずしが2個。サラダとコーヒーもありました。結構おいしいそばでした。

今日は雪の中の露天風呂にでも入ってと思っていたのですが、飯山線に乗ってお風呂に入ってとなると時間が調整できません。今回はキチンと予定を立てていなかったため、この期に及んでは何ともなりません。長野近辺も新幹線の影響で第3セクターとなって青春18きっぷでは乗れるコースが限定されます。取敢えず10:29長野発の飯山線に乗ることにします。時間があるので駅ビルの中でブログ更新してました。この電車に乗ると越後川口に到着が14:05です。長野駅でお弁当を買うことにしましたが、駅弁屋さんをのぞくと最低ラインが1,500円。とてもこんな高級なお弁当食べられませんので駅ビルを探すと中華のお弁当屋さんを発見。ピリ辛鶏弁当630円でした。

20170305181908a20.jpg

飯山線に乗るのですが長野~豊野間はしなの鉄道になるので青春18きっぷでは乗車できません。今回の旅でも検札は1回もありませんでしたし、そのまま青春18きっぷで入場してもまずバレることはないと思いますが、こういう時は正直に切符を購入します。何故か、ここで250円ズルするとその後に何処かで250円以上損すると思っているからです。電車は2両編成で2両目に座っているとだいぶ混雑してきたころに越後川口まで行くのは1両目のみとのアナウンスが。もうすでに1両目も完全な空席はないのでそのまま2両目に座ります。

201703051818507a0.jpg

長野駅を出発してしばらくはあまり雪もありませんでしたが、いつの間にか一面の銀世界が始まります。

201703051818487bc.jpg

千曲川沿いを電車は走ります。

20170305181847c5a.jpg

途中でお座敷列車とすれちがいました。飯山線のお座敷列車なら乗ってみたいですね。2両目の車両が切り離されるのは戸狩野沢温泉駅なのでその少し前に1両目に移動しました。たまたま席が空いたので昼食開始です。

20170305181845ef7.jpg

当然の昼から廃人化計画です。雪を見ながら美味しいお弁当とビールで気分は最高です。

20170305181844bf7.jpg

とっても暖かくて雪解けか、千曲川も途中から濁ってきました。

2017030518180248a.jpg

単線なので電車のすれちがい待ちで森宮野原でしばし停車。ここは日本最高積雪の7.85mを記録した場所のようです。

20170305181801d5b.jpg

電車の外に出ても暖かくて上着が不要です。駅の売店でビールと思いましたがそんなものはありませんでした。

20170305181759be4.jpg

十日町駅に到着です。ここでは30分ほど停車します。今度こそビールと思い駅の外へ出ますがコンビニなんてものは見当たりません。酒屋の看板が見えたので何とかビールを購入。

20170305181758b75.jpg

またしても雪を見ながらビールで最高です。

20170305181756614.jpg

2017030518171455b.jpg

見事な銀世界です。天気が良かったので運行休止の心配もなく進みます。

201703051817129e2.jpg

越後川口の到着前に魚野川の鉄橋を渡ります。越後川口で上越線の水上行に乗り換えです。

201703051817114b5.jpg

魚野川と破間川の合流点です。上越線の新型車両は窓ガラスが加工してあるのか写真に色がついてます。

20170305181709c38.jpg

現在の小出駅裏です。今年も好調だといいのですが。

20170305181708e43.jpg

水上で高崎行に接続します。ちょっと遅れて17時前に高崎問屋町駅に到着しました。かみさんに迎えに来てもらって無事に帰宅。3日間よく飲み食いしたので体重計に乗るのが怖いです。


中山道を歩く(その3)

そういえば中山道を歩くシリーズで本庄から磯部まで歩いたんですね。

今回宿泊したホテルは朝食が無料だったのですが、朝食会場に向かうと物凄く騒がしいです。恐る恐る会場のドアを開けるとそこにはアラカンを明らかに?超えたおば様達が約10名ほど。まあうるさいったらありゃしない。落ち着いて朝ごはん食べられませんでした。

土曜日の予定は長野で宿泊することだけです。とりあえず、中津川行きの電車に乗ります。



まだ8:30過ぎです。とりあえず中山道記念館を目指します。



駅前の道を進むと入口らしきものを発見。ポケモンGOのボケストップのおかげです。途中いろいろとありますが、おみくじ?らしきものも動かずまだ、開店してません。中山道記念館も開店は9:30のようでした。



脇本陣跡もまだ入れませんでした。



庄屋跡を覗きこんでいると道路の反対側に住んでいるお婆さんから挨拶されまして、しばし会話。色々と説明して頂きました。この街並みが大好きなのが感じられて、こちらも素敵な気分になれました。



中津川宿の説明や



江戸時代からある常夜灯



色々な説明があります。



枡形といって道路が直角に2回曲がっています。

先程のお婆さんに教えてもらったまねき猫のおみくじに再挑戦



センサーの反応が難しいようですが、今回は無事にまねき猫が出てきて小吉でした。



行きはまだ開いていなかった間家大正の蔵もちょうど管理人さんが到着して鍵を開けてたので入ってみます。因みにこちらは「はざまけたいしょうのくら」です。間家は西軍の将として関ヶ原の戦いで怪我をしてこの地に来たとか



蜀の七将という掛軸がありました。孔明と関羽と張飛はすぐにわかります。真ん中の老人は誰なんでしょうか?



松本行きに乗ります。来るときと同じタイプだと思いビール買いましたがベンチタイプでした。先頭のシートに座って朝から廃人化計画です。



お昼過ぎに松本到着。駅のそばにある蕎麦屋へ。



当然の昼から廃人化計画実施。



大ざるそばでお腹いっぱいです。食休みして長野へ向かいます。



3時過ぎですので散策へ



とりあえずというか当然の善光寺です。



先日雪が降ったのか、北側の屋根には雪が残っていて結構な勢いで垂れてました。お賽銭をあげて日本の平和と家族の幸せを祈りました。

ホテルにチェックインして最上階のお風呂へ。露天風呂もあって気持ち良かったです。お昼の大ざるそばが効いてあまりお腹も空きません。



駅ビルの蕎麦屋で夜も廃人化計画です。



普通でも大盛りなのはいいのですが、昔食べた信州蕎麦とは違うような・・・

隣の席では外人さんが一人で上品に蕎麦を食べてました。流石に声はかけられませんでした。

遂に100,000アクセス超えました。ありがたいことです。

みそおでんの旅

今週水曜日に職場のボスに報告する予定が伸び伸びになっています。そういえば週末の休日も手伝いを頼まれていたような気がしますが・・・

先週の土曜日の深夜に働いた代休を取る権利があります。なんだか、どうでも良くなって今日は代休です。青春18きっぷの季節ですので旅にでます。美味しい魚を食べに北陸方面に行こうと思いましたが新幹線開通により結構な範囲が第三セクターになっているので止めます。宿泊先もネットで簡単に予約できるので出かけます。




始発の信越線から始発の八高線に乗ります。まだ暗いです。最近、何かと疲労がたまっているのか目をつぶるとすぐに寝られます。高麗川で八王子行に乗り換えますが、平日の都内へ向かう上り電車とは思えません。一応、都内に入るとかなり混雑してました。



八王子で高尾行に乗り換えます。



高尾駅でちょっと散策。甲府行に乗りますが、座席がボックスタイプなので



当然の朝から廃人化計画です。

疲れ?と酔いでギブアップです。続きは後日。

続き



山梨県に入ると盆地です。雪があるのかと思ってましたが、全くありません。甲府駅で塩尻行に乗り換えます。シートがベンチタイプなのでビールは止めます。盆地が終わると日陰に雪が見えました。



塩尻駅で鳥釜飯を購入。これをつまみに昼も廃人化計画実施です。中津川行に乗ります。中央本線ですが、こちらもあまり雪がありません。今回の旅のお供にシマノのカタログを持って来ました。今シーズンは竿を買うつもりでしたが、何を買うか踏ん切りがつきません。



中津川で乗り換えて今日の目的地の多治見駅到着です。宿泊先のホテルにチェックインは16時過ぎでした。まだ飲みに行くのは早いので、近所を散策します。

ホテルでもらった案内図を頼りにオリベストリートを目指します。



土岐川の橋を渡ります。河口から50kmとありました。鮎も居るんでしょうか?




下街道と案内がありました。名古屋方面の抜け道のようです。



そういえば雛祭りなんですね。



昔ながらの街並みが続きますが、見どころは今一な感じでした。



17:30開店ののぶ味へ。開店時間をちょっと過ぎて入店しましたが、すでに四人もお客さんがいました。



みそおでんをつまみにビールで乾杯。みそおでんにはこんにゃく、豆腐、大根、卵、角煮の五品入ってました。どれもみんな美味しくて大満足です。これを全部食べると結構お腹いっぱいです。生ビール2杯とおでんで2,200円はリーズナブルですね。



帰り道が全くわかりませんでしたが、適当に駅を目指していた時に発見。きっと昔から続く悪の秘密結社のアジトにちがいありません。(笑)

ホテルに無事に戻りましたがブログを書く気力と体力はありませんでした。

フルムーンパス、北へ(2日目)

通常はブログの更新は当日に行っていましたが、間が空くと面倒くさくなってしまって勢いが大切だと思う今日この頃です。

11月23日の勤労感謝の日は函館のホテルでした。ビジネスホテルですが最上階に温泉がありました。前日の夜、寝る前と当日の早朝に入浴。男湯は特に問題ありませんでしたが、かみさんが入った女湯は外国人客のマナー違反があったようで不愉快な思いをしたようです。

前日は早寝でしたから早起きできました。前夜まではありませんでしたが、外は雪景色でした。

20161123163644d5b.jpg

雪が真横に流れていきます。傘は役に立たないようで皆さん指してません。ホテルからあまり遠くないので朝市のドンブリ横丁で500円の海鮮丼を食べるつもりでした。意を決してホテルをでましたが私はフード付きのダウンジャケットなのでなんとかなるかもしれませんでしたが、かみさんはそこまでの装備はなくて無理。残念でしたが諦めてホテルの朝食バイキングへ変更。バイキングですがイカ刺しもあって美味しく食べてお腹一杯。今日は五稜郭へ行くつもりでしたが、この猛吹雪では諦めたほうが良い感じ。電車の師匠にお土産を買う必要があるのでチェックアウトして朝市へ向かいます。

お店を見ているとすぐに何かお探しですかときます。たまたまかみさんと離れ離れになっていて、その質問に対して私はかみさん、かみさんはとーちゃんと答えていました。似た者同士の夫婦なんですね。

とあるお店でグンマーから来ましたなんて話をしてたらお店の人が娘の学校のOBの話を始めてビックリ。それなりに有名な陸上選手なんですが一緒に練習したりしたこともあるようで意外なところから意気投合。安いか高いか良くわかりませんが毛蟹を買って電車の師匠へ送付、自宅用に鮭やイクラを購入しました。この頃には雪もあまり降っていません。これなら問題ないと判断して五稜郭へ向かいます。事前にまったく調べてなかったものですから函館駅の次にある五稜郭駅へ向かいます。

201611231636459a4.jpg

函館8:54発のスーパー北斗5号に乗ります。五稜郭という駅なのだから五稜郭のすぐ近くなのかと思いましたが函館から路面電車に乗った方がよかった模様。諦めてタクシーに乗ろうと思いましたが路線バスがすぐに来ることがわかりました。バス停で待っていると猛吹雪が再開です。予定時間をちょっと遅れてバスが到着。降りる場所も良く知らずに最初に五稜郭という名前のあるバス停でおりたら五稜郭タワーは遠くに見え、五稜郭公園までは700mありました。

20161123163646159.jpg

雪は舞っていましたが吹雪ではありません。私達の他にも同様にこのバス停で降りて五稜郭公園まで歩く人が結構いました。

20161123163648046.jpg

かなり高い建物です。当然チケット購入して展望台へ向かいます。

20161123163650b15.jpg

雪化粧した五稜郭は本当に見事でした。展望台から降りると猛吹雪になってました。

20161123163754590.jpg

10時のおやつでアイスを購入。かみさんのはキャラメル味、私のはミルキーの味でした。とっても美味しいアイスでした。暫く待っていると吹雪も止みました。五稜郭へ向かいます。ポケモンGOを起動するとシェルダーの巣。ゲットしながら歩きます。

20161123163755afe.jpg

いつの間にか雪が降り始めました。奉行所となっていましたが入場料500円?とかになっていたので止めます。あっという間に雪は猛吹雪になってます。

無題

かみさんはいつの間にかウーに変身してました。五稜郭タワーへ戻って一休み。シェルダーをパルシェンに進化させるのにあと1匹必要です。かみさんを置いて再度一人で五稜郭へ。なんてことなく1匹ゲットして戻りました。お腹も空いてきましてここの目の前にあるラッキーピエロへ。

20161123163757950.jpg

当然のビールで昼から廃人化計画完了。

2016112316375850c.jpg

私はラッキーエッグバーガー、かみさんはアニキのお勧めな土方歳三ホタテバーガー。これもとっても美味しくて満足です。お土産にここのポテトチップを購入。まだ雪も降っているのでタクシーで函館駅へ向かいます。帰りの電車まで約1時間30分あります。かみさんは土産物屋で買い物、私はポケモンGO。函館駅周辺はコイルとビビリダマの巣になってました。マルマインまでゲットできましたが、レアコイルに進化させるまでコイルはゲットできませんでした。函館駅13:51発の北斗13号で新函館北斗駅へ。

20161123163800e99_Ink_LI.jpg

14:44のはやぶさ26号です。かみさんに写真撮ってもらいました。

201611231638183ac.jpg

通常であればキリンの一番搾りを購入するところなんですが、北海道は売ってないのでしょうか。贅沢にエビスです。つまみのラッキーピエロのポテトチップですが、有名メーカーのポテトチップなんて袋の中は9割空気になっていますが、5割くらいは入っていました。缶ビール1本でいい気分。青函トンネルに入るアナウンスを聞いていたような気がしたのですが気付いたら新青森駅。一面の銀世界になってました。線路の脇から水が飛び出していて雪を溶かしているんですね。何てことなく大宮駅で乗り換えて高崎駅へ。

201611252113027d3.jpg

近所のうどん屋で夕飯時もビール。帰宅して風呂に入ってまたしてもビール。実によく飲みました。

最近は一人旅が多かったのですが、実に久しぶりのかみさんとの旅行でした。かみさんが嬉しそうだったのがとっても良かったです。次は来年の大阪での全国大会かもしれませんが楽しみに計画したいと思います。




フルムーンパス、北へ(1日目)

11月19日(土)からの5日有効なフルムーンパスですから23日(水)まで使えます。21日(月)は何とか働いて22日(火)を休暇にしまして23日まで北海道に行くことに。フルムーンパスですからかみさんと一緒の旅行になります。

22日から娘の修学旅行で沖縄へ。去年までは制服で行っていたようですが、今年から変更になりました。娘の学校だけでなく別の高校も同じだったようです。変更点というのは現地までの往復は制服なのですが現地では私服での行動となりました。その理由なんですが、かみさんからのまた聞きなので真実のほどはわかりませんが、「高校生が制服で集団行動をしていると戦争や軍隊を連想させるからやめろ」というクレームが入ったとか・・・沖縄県民の人達は本当にそう思っているのでしょうか。個人的にはノイジーマイノリティーなプロ土人が騒いでいるだけではないのかと。こんな訳のわからないクレームに対して真面目に対応する学校も困ったもんだと思いますが、ひきょう組とか内部にも問題があって大変なんでしょうね。

娘の修学旅行は羽田空港集合なので高崎駅5:10発の直通バスに乗ります。私達は6:17高崎発の上越新幹線の始発に乗る予定なので一緒に自宅を出発。バス乗り場で吹奏楽部の副顧問の先生がいて一安心。娘のバスが無事に出発するのを離れたところから確認して高崎駅構内へ。早朝から東口出口付近でわけのわからないことを叫んでいる変な人がいました。新幹線改札口は5:45に開くようです。在来線用の構内のベンチに座って待ってましたが5:45になったので新幹線乗換口へ向かいます。始発の新幹線を待つ通勤客が行列を作っています。こちらはグリーン車を予約済みですので余裕の見物です。6時になって入場開始のその瞬間、突然ガタガタと凄い音と共に大きな揺れが始まりました。並んでいた人達は何事もなかったかのように自動改札から始発の乗り場へ進んで行きました。フルムーンパスは自動改札が使えませんので有人改札から入る時に電車は動くのか聞いてみると取敢えずホームでお待ちくださいとのことでした。ホームへ行くと吹奏楽部の顧問の先生がいてビックリ。ホームの案内板や電灯は大丈夫なようでしたが、新幹線用の電気が停電してしまったようで新幹線には電気がついていません。

20161123161850747.jpg

それでも何とか復旧して約10分ほど遅れて出発できました。大宮駅到着は6:56頃でした。ここで6:58発のはやぶさ1号に乗り換える予定でしたが東北新幹線は大幅に遅れていました。約30分ほど遅れて大宮駅を出発。

201611231618529a8.jpg

8時前ですが当然の朝から廃人化計画実施。スピードをあまり出せていないようで仙台到着時点では約1時間の遅れになったました。

201611231618532f4.jpg

車内販売でビールのおかわりです。新函館北斗駅には約50分遅れで到着。

20161123161855a62.jpg

次の函館方面に行く電車が12:19発の北斗6号でした。新幹線が遅れた結果、この特急列車に乗車券のみで乗れるということのなってました。臨時の指定券発行スペースができてました。「ご迷惑をお掛けしまして大変申し訳ありません」と謝られましたが天災が原因なわけで、津波警報がでるような地震にも関わらず50分程度の遅れで無事に目的地まで来られたわけですから文句をいう筋合いはないと思っています。こんな状況でも文句をいう人がいるのだからと思いますが、安全に時間通りに新幹線を動かすために人知れず多数の人達が働いているわけで感謝こそすれ文句をいう必要はないはずです。私達はフルムーンパスなので函館までの指定席を確保したつもりでしたが・・・いざ電車が来るときに乗車位置を確認すると切符は函館ではなく札幌行きのスーパー北斗11号のもの。ちょうど指定券を渡してくれた駅員さんがいてすぐに函館行のグリーン車と交換してくれて事なきを得ました。

20161123161856ff6.jpg

無事に函館駅到着。全く予定など立てていなかったのですが取敢えず朝市のお店へ。一通りぐるっと回ってランチ500円のお店へ。ミニいくら丼とハラス焼きとのことだったのでその他にイカ刺と塩ラーメンを頼みました。

20161123163413a0b.jpg

当然、昼も廃人化計画です。

201611231634152f4.jpg

ミニいくら丼とありましたが普通に一人前ありました。ハラスは箸を指すと脂が飛び出ます。塩味が丁度良くてとっても美味しいです。

201611231634162fe.jpg

イカ刺もとっても美味しいです。この他に塩ラーメンを1人前、かみさんと一緒に食べましたが何とか完食。マヂでお腹一杯です。

その後は函館駅近くにある宿泊予定のホテルに荷物を預けて市内見物です。思っていたほど寒くありません。

20161123163418dc7.jpg

函館ビールは定休日でした。

2016112316341950e.jpg

足湯がありましたが、冬場は使用不可のようです。

2016112316351409e.jpg

赤煉瓦の倉庫をサンタクロースが登っています。そのまま函館山方面へ向かいます。

20161123163515f8c.jpg

15:30のロープウェイで山頂へ。夜景がキレイに見られるのが16:40頃とのことですのでそのまま展望室の中で待ちます。少しずつ街灯に明かりが点き始めキレイです。カラスがたくさん飛んでいした。

20161123163517ab7.jpg

17時前には完全にキレイな夜景が見られました。私が一番好きな夜景は関越道上り線渋川IC手前の場所から関東平野を見渡す景色だったのですが、ここの夜景にはかないません。本当に素晴らしい景色でした。平日ですがかなり混雑しています。こちらも中国人が多かったです。

バスで函館駅まで戻ってホテル近くの居酒屋へ。

201611231635187eb.jpg

当然、夜も廃人化計画完了。かみさんは下戸なので飲みません。

2016112316352037c.jpg

ツマミも何食べても美味しかったですね。ビール2杯と日本酒でとっても良い気分。10kmほど歩いたせいかわかりませんが、ホテルの温泉入った後はとっとと爆睡。比較的よく眠れました。

二日目へ続きます。

プロフィール

怪しい鱗人

Author:怪しい鱗人
鮎釣り暦は20年を超えましたが全然上達しません。
(ウルトラセブン第10話本編より)

にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ

にほんブログ村 アウトドアブログ ウォーキングへ

にほんブログ村 観賞魚ブログ 古代魚へ



最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR